SONGS 加藤登紀子

放送日 2012年2月29日(水) 1:30~ 2:00
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
01:30~

シンガーソングライターの加藤登紀子さんは、1965年に東京大学在学中に歌手デビューを果たした。それから現在に至るまで、「百万本のバラ」「知床旅情」など多くのヒット曲を生み出し、メッセージを世に送り続けている。第22界NHK紅白歌合戦の映像。

去年、震災直後に作った曲「今どこにいますか」を動画サイトや岩手・山田町などでの慰問ライブを通じて被災地に届けた。昭和・平成と、激動の時代に歌で向き合ってきた加藤登紀子さんの歩みと想いを見つめる。「難破船」を歌う映像。

キーワード
東京大学
百万本のバラ
知床旅情
NHK紅白歌合戦
今どこにいますか
山田町(岩手)
震災
難破船

加藤登紀子 (バラエティ/情報)
01:31~

加藤さんは戦時中の1943年12月27日に満州・ハルビンで誕生し、1946年に一家で日本に引き揚げた。駒場高校時代の1960年に安保闘争が起き、加藤さんは高校生ながらこの運動に参加し強い問題意識を持つようになった。東京・日比谷にある日比谷公園、日比谷公会堂の映像。

そして1962年に東京大学に進学し、1965年に日比谷公会堂で開催された第2回アマチュアシャンソンコンクールで「ジョナタン エ マリー」を歌い優勝し、これをきっかけに歌手デビューを果たした。

コンクールには実は父親の幸四郎さんが黙って出場の申込みをしており、加藤さんは父の思いを受けて歌手となったのである。内幸町にはかつて飛行館ビルがあり、加藤さんはそこで働く父親をデモ帰りによく訪ねたという。

加藤登紀子が「百万本のバラ」をスタジオライブで披露した。

1966年に「誰も誰も知らない」でレコードデビューした加藤さんは、2曲目の「赤い風船」で日本レコード大賞新人賞を受賞した。そして1968年3月の東京大学卒業式、東大紛争の中で一部の学生が卒業式をボイコットし、加藤さんもボイコットに参加した。

ボイコットの様子を取り上げた「女性自身」(1968年4月8日号)の記事を見て声をかけてきたのが、のちに加藤さんの夫となる、学生運動のリーダー・藤本敏雄さんだった。2人は運命的な恋に落ち、藤本さんが歌った「知床旅情」によって加藤さんは歌手としての自分に足りないものに気付いたという。

しかし1968年11月、藤本敏雄さんは活動中に逮捕・投獄されてしまう。加藤さんは獄中の藤本さんや同じように孤独を抱える人々を想い、「ひとり寝の子守唄」という曲を作った。孤独を歌い上げたこの歌は時代の空気をとらえ、自作の曲として初めてヒットした。

加藤登紀子が「ひとり寝の子守唄」をスタジオライブで披露した。

加藤さんはその後も「知床旅情」などヒット曲を生み出し、色々なクリエイターと出会い、中島みゆき作詞・作曲による「この空を飛べたら」など歌い手として新機軸の音楽に挑戦した。一方でほかの歌手と出会い、石原裕次郎に「わが人生に悔いなし」を提供するなど作り手として多くの楽曲を提供した。中森明菜が歌った「難破船」は数々の賞を受賞し、大ヒットを記録した。第38回NHK紅白歌合戦の映像。

加藤登紀子が「難破船」をスタジオライブで披露した。

加藤さんはことしデビュー48年目を迎えたが、いまは出会いとつながりの大切さをかみ締めながら人々に音楽を届けている。「今どこにいますか」(大震災の直後に作った曲)を歌う映像。

加藤登紀子が「今どこにいますか」をスタジオライブで披露した。

緊急地震速報の表示。

キーワード
安保闘争
ハルビン(中国)
日比谷(東京)
東京大学
アマチュアシャンソンコンクール
ジョナタン エ マリー
内幸町(東京)
飛行館ビル
幸四郎さん
百万本のバラ
誰も誰も知らない
日本レコード大賞
赤い風船
女性自身
藤本敏雄さん
知床旅情
ひとり寝の子守唄
藤本敏雄
中森明菜
石原裕次郎
この空を飛べたら
わが人生に悔いなし
難破船
中島みゆき
NHK紅白歌合戦
今どこにいますか
大震災

エンディング (その他)
01:58~

SONGSのホームページアドレスがテロップ表示。

次回の「SONGS」はクレイジーケンバンドを特集。堺正章さんをゲストに招き、大人の色気漂うトークとライブを放送する。

緊急地震速報の表示。

キーワード
SONGS 番組公式ホームページ
クレイジーケンバンド
堺正章
  1. 前回の放送
  2. 2月29日 放送
  3. 次回の放送