ダーウィンが来た!生きもの新伝説 ネコ大特集!“女王”波乱の交代劇

放送日 2019年7月21日(日) 19:15~19:55
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
19:15~

福岡県・相島。周囲8kmの小さな島に150匹のネコが暮らしていて「猫の島」と呼ばれている。そのネコの生態を調べる研究が40年ほど前から続けられている。番組では研究者と共に5年あまりに渡りネコたちに密着した。2018年、女王のネコが死んでしまった。女王の子育て場所を奪おうとライバルのメスが集まってきた。そこに救世主が現れたという。

キーワード
相島
ネコ

第1章”女王交代”波乱の幕開け (バラエティ/情報)
19:16~

2018年、5月、相島のとある民家の物置にやって来たのは3歳のメス、コガネ。コガネが鳴くと物陰からオスのライと、メスのフウが顔を出した。2匹は生後1ヶ月ほどでコガネがこの物置で出産した。子供を寝かしつけるとコガネは港に向かい漁師さんたちに魚を分けてもらった。食事を終えるとすぐに物置へ帰っていった。コガネが入っていった塀の隙間からオスが入ってきたが見つけられずに出てきた。このネコは繁殖に失敗したあぶれオスで子供を殺してしまうことがあり危険なオス。メスを再び発情させ自分の子孫を残そうと徘徊している。物置には壁をよじ登り天井との隙間から中にはいっていたためにオスの追跡を免れた理由だった。あぶれオスによる子殺しが頻繁に起こっていることが調査で分かってきた。コガネはこの場所をお母さんから受け継いだという。コガネ1匹での子育ては今回が初めて、これまではお母さんとお姉さんが一緒だった。コガネの母・ミュウは力が強くて子育て上手、女王のようにたくさんのオスから求愛を受けていた。さらに姉・ユキと3匹で力を合わせて共同保育を行ってきた。しかし2018年、ミュウとユキが死んでしまった。するとライバルのメス・クロサビたちが物置にやってくるようになってしまった。港ではメスのキーがこの辺りを独占しようとしていた。これまでの観察でメスたちは朝なり合う行動範囲を持っていることが分かっている。その中心が子育てに使うコアエリア。共同保育をする家族以外は近づけない。母と姉が死んでしまったコガネはここを1匹だけで守っている。コガネが物置に戻ると、秘密の出入り口が見破られオスのシャームが入ってきた。このシャームはコガネの夫だということが分かった。シャームはボディーガードのように2匹の子猫を守っていた。

多くのネコ科の動物は子育てにオスは参加しない。オスは複数のメスと関係を持とうとし特定のメスを助けることはないとされてきた。ところが2017年、コガネの兄弟、オスのコムギが全く違う行動にでる姿を初めて映像にとらえていた。シャームが我が子を懸命に守る姿が確認されたことで、こうした行動はコムギというある1匹の特別な行動ではなく普遍的な行動である可能性が高まってきた。

子煩悩なシャーム

キーワード
相島
ネコ

ネコと人が仲良しな島 (バラエティ/情報)
19:31~

たくさんのネコが暮らす相島。普段はネコの暮らしに干渉はしないが困っているときにはそっと助ける。こうして人とネコが共存してきた。最近このネコたちを目当てに多くの観光客がやってくるようになった。島の人はネコの共同トイレを作った。地元の小学生は観光客に島の掃除を手伝ってもらおうと提案。すると喜んで協力してくれる人たちも現れた。参加してくれた人は相島から感謝の印をもらうことができる。

キーワード
相島
ネコ

第2章 密着!コガネとシャーム 子育ての秘策 (バラエティ/情報)
19:33~

かわいい赤ちゃん誕生!

2018年6月、コガネたちは外で暮らし始めた。フウとライは生後2か月となった。この日、コガネらは子どもたちをつれて塀の外に引っ越ししようとしていた。コガネはまずフウを引っ越し先に連れていった。港に近い空き地を新たな根城にした。外の世界にはオスネコ以外、トビも子ネコを狙う敵となっている。ライも無事に連れてきて引っ越しは終了。するとコガネは港で魚を分けてもらった。ある日、ライの近くにオス猫がやって来た、するとシャームがやって来てオス猫は逃げてしまった。シャームはフウに自分の匂いをつけはじめた。こうすれば他のオスたちを遠ざけることができる。夫婦で子育てをするコガネとシャームはまるで人間の家族みたいだった。

2018年8月、コガネのもとにフウがやってきてお乳を飲もうとしたが、逃げられてしまった。コガネはフウだけは離乳させようとしていた。ライに対して取っ組み合いを始めた。息子のライは、やがて母の元を離れオス同士の戦いに明け暮れる。コガネは生きていく術をライに教えていた。次第にフウは1匹だけで過ごす事が多くなった。ある日、コガネのライバル、クロサビがフウを攻撃した。それを見ていたコガネは戦闘モードに入り、クロサビを追い払った。

2019年2月、子育てが一段落するとシャームとコガネは新しい恋の季節を迎えようとしていた。数日後、コガネの周りは一気に騒がしくなった。オスたちが一斉にコガネを追いかけていた。これはコガネがオスを受け入れる準備が整ったからだった。その期間は3日だけだという。ネコは最も強いオスがメスに真っ先に求愛できる決まりがある。コガネが求愛を受けた相手はシャームだった。

キーワード
ネコ
トビ

東京生きもの調査隊 (バラエティ/情報)
19:47~

東京・日本橋のビル街でウミネコが急増。ウミネコは東北地方の無人島や断崖などで繁殖するウミドリ。それが最近。ビルの屋上で子育てするようになった。樋口広芳さんは「東北地方などでウミネコの数が増えてきた。しかも大震災で繁殖地が潰れてしまい東京で繁殖し始めたことが理由だと思います」などと話した。高層ビルの屋上は緑化されていることが多く人が入りにくいため自然繁殖地と似た環境だという。

東京の生きもの情報大募集のお知らせ。

キーワード
日本橋(東京)
ウミネコ
ホームページ

第3章 かわいい赤ちゃん誕生! (バラエティ/情報)
19:49~

2019年5月、1歳になったライ。シャームがライに襲いかかり独り立ちを迫った。間もなくライは親元を離れ1匹だけで生きていかなくてはならない。一方、物置の中では3匹のコガネの赤ちゃんが誕生していた。シャームはよそのオスが近づかないように熱心に赤ちゃんに匂いをつけていた。子どもたちのDNAを調べた所、3匹ともシャームの子だと分かった。専門家の山根明弘さんは「シャームとコガネの2匹の仲の良い行動をみているとネコ科とは思えない。猫が人間と暮らし始めて生まれた独特な行動なのかもしれません」などと話した。

エンディング (その他)
19:54~

番組ではイラストを募集中。

番組では最新情報を続々と発信中。

ダーウィンが来た!生きもの新伝説の番組宣伝。

キーワード
ダーウィンが来た!生きもの新伝説 ホームページ
ダーウィンが来た!生きもの新伝説 公式Twitter

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 7月21日 放送
  3. 次回の放送