ダーウィンが来た!生きもの新伝説 「密着!ラッコのぷかぷか生活」

放送日 2012年2月5日(日) 19:30~20:00
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
19:30~

今回は海の人気者のラッコを紹介していく。お気楽なことばかりではなく、出産などは全て海の上で行うため、苦労の連続となっている。隠れる場所がないなかで母親は子供を守りきらなくてはならない。そんなラッコの生活に迫る。

オープニング映像。

キーワード
ラッコ

第1章 ケルプの森の大食漢 (バラエティ/情報)
19:31~

世界最大の長さ60mにもなる昆布「ジャイアントケルプ」には隠れ家や食べ物を求めて様々な魚がいる。カリフォルニアアシカやゼニガタアザラシなど、世界でも有数の海の哺乳類の楽園である。このモントレー湾ではジャイアントケルプによるケルプの森が上空からもはっきりと見ることができる。

海に浮かんでいるカリフォルニアラッコは、体にケルプを巻き、このように海に浮かんで暮らすのは哺乳類でラッコだけである。カリフォルニアラッコはカニを捕まえ、危険なハサミをもぎ取り器用に食べていった。ラッコは獲物を探す海底と食事場所の海上を行き来して暮らしている。

食事が一段落するとカリフォルニアラッコは毛づくろいを始めた。体を回転させて体に付いた食べかすを洗い、毛づくろいは1日5時間近く行なっている。水中では体からたくさん泡が出ており、空気を貯めこむ特別な仕組みがあるため念入りに毛づくろいをしている。

ラッコは石をお腹に乗せて貝を叩き割っていた。ラッコは動物では珍しい道具を使う動物で、力がうまく入るように掴み方にもこだわっている。前足の裏は細かい突起に覆われており、それが滑り止めの役目をしている。

ラッコの1日の食事の量はカニやウニなども合わせ体重の4分の1もを食べている。ラッコは仕方なく贅沢をしており、泳ぎがあまりうまくないラッコは動きが遅いウニやカニを狙うしかない。これからはカロリーが少なく、仕方なくこれらを食べている。

このあと、はラッコ親子の危機一髪。

キーワード
モントレー湾
カリフォルニアアシカ
ゼニガタアザラシ
ジャイアントケルプ
カリフォルニアラッコ
ラッコ
ウニ
カニ
アワビ

海の幸が大好き! (バラエティ/情報)
19:41~

全長2m以上のオオカミウオはオオキタムラサキウニが大好物。強力な歯と分厚い口があり、丸ごと食べていた。

エゾヒグマは産卵にやってきたカラフトマスを食べるため連続ダイブした。まっさきに食べるのは栄養のあるいくらで、カワガラスは水の中に潜ってごちそうを食べまくった。

イセエビを大好物にしているマダコは、8本の足で絡み付いてイセエビを捕食し、吸盤などを使ってバラバラにして食べていた。

キーワード
オオカミウオ
オオキタムラサキウニ
いくら
エゾヒグマ
カラフトマス
カワガラス
イセエビ
マダコ

第2章 波乱万丈!海の上で子育て (バラエティ/情報)
19:43~

ラッコの子供は生まれて1月も経っていなく、まだ自分で満足に動くこともできない。母親の上でラッコのお乳を飲んで、半年ほどこうして過ごす。母親は冷たい海水から子供を守るために、子供の毛づくろいに余念はない。

ラッコは仰向けでしか生活ができなく、海の哺乳類の中では海への進出が一番遅かった。一番の問題は呼吸で、仰向けになることでその問題が解決され、長い時間水に使っていると凍えてしまい、体温を奪われないようにお祈りのポーズを取ったりしている。

生まれて3ヵ月ほどで自分で泳いでいるラッコがおり、母親からエサをもらって獲物の味や匂いを覚え、道具の使い方なども学んでいく。カモメがラッコのエサを狙い、身は助かったものの獲物は横取りされてしまった。空からも攻撃を受け、こうした攻撃が重なって命を落とすラッコも少なくない。

ラッコの子供はずいぶんと一人で泳げるようになったが、まだ母親に甘えている。母親はお乳をねだる子供を拒むようにして飲ませないようにしていた。このラッコはあと数ヶ月で乳離れをするため、母親はあえて厳しく接していた。

このあと、ラッコの子供の大人への一歩。

キーワード
ラッコ
カモメ

ケルプの森の番人 ラッコ (バラエティ/情報)
19:52~

ラッコは優れた毛皮のおかげで冷たい海でも暮らせるが、その毛皮ゆえに大きな悲劇に見舞われた。18世紀後半から毛皮を獲るために膨大な数のラッコが犠牲になり、絶滅寸前にもなった。保護活動が実を結び、ラッコは徐々に数を増やしていった。

キーワード
ラッコ

第3章 大人への第一歩 (バラエティ/情報)
19:54~

ラッコの親子にある日突然雄が近づいてきた。ラッコの雌は子育てが終わるとすぐに新たなパートナーと結ばれる。母親は子供に季節に応じて海を利用することを伝え、子供は海に潜って獲物を獲ることができた。こうして少しずつ生きるための術を身につけていく。

BGM:ウェイウェイ・ウー、ケニー・G

キーワード
ラッコ
ケニー・G
ウェイウェイ・ウー

エンディング (その他)
19:57~

「ダーウィンが来た!生きもの新伝説」の次回予告。

キャスト

この番組の出演者は登録されていません。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 2月5日 放送
  3. 次回の放送