ろーかる直送便 東北Z「鉄・分・補・給〜東北全県制覇・鉄道を味わい尽くせ!〜」

『ろーかる直送便』(ろーかるちょくそうびん)は、2010年4月9日から2016年4月1日までNHK総合テレビジョンで放送されていたテレビ番組。全国のNHKの地方放送局が制作したテレビ番組を放送していた。字幕放送実施。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年12月9日(水) 15:15~16:00
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
15:15~

番組内容紹介。世界最速で走る東北新幹線はやぶさなど、東北は鉄道王国。三陸鉄道や仙石線も復活した。福島の走るカフェなどを紹介し今月6日開業の東西線も取り上げる。

キーワード
東西線
東北新幹線はやぶさ
三陸鉄道
仙石線
福島(福島)

東北Z「鉄・分・補・給〜東北全県制覇・鉄道を味わい尽くせ!〜」 (バラエティ/情報)
15:17~

東北新幹線はやぶさや三陸鉄道の模型のある、仙台市青葉区にある鉄道模型のお店から鉄子(声・平塚裕子)と鉄男(声・大坂ともお)がナビゲートする。仙台市地下鉄東西線が震災による6ヶ月の工事中断を乗り越えていよいよ今月6日に開業する。新設される路線としては国内最後の地下鉄になると言われている。完成した車両には伊達政宗公のシンボル・兜の前立や七夕飾り、けやきの葉がデザインに使われている。

南北線で6年間運転士をしていた藤田悠也さんが仙台市地下鉄東西線の訓練を行った。東西線は国内でも屈指の難路線と言われている。赤い標識の位置に車両の先端がくるように訓練する。台車装置はカーブの内側では車輪の間隔が短くなるが外側では車輪の間隔が長くなるため急カーブに対応できる。広瀬川を出ると急勾配の青葉山に出る。そこで東西線にはリニアモーターを採用。NとSが反発しあって推進力が生まれるので坂道でも車輪が空回りする事はない。2カ所目の竜の口渓谷を経てダイヤ通りに運行する事が出来た。停車した八木山動物公園駅は標高136.4mと日本一高い場所にある地下鉄の駅だという。

JR奥羽本線・五能線「リゾートしらかみ」と「TOHOKUエモーション」の模型を紹介した後、郡山駅で運行を行う「フルーティアふくし」を取り上げた。フルーティアふくしまはFruit(果物)とTea(お茶)を組み合わせた造語で3人の女性アテンダントがお客さんをもてなしてくれる。走るカフェと呼ばれ全席が完全予約制のボックスシート。みしらず柿のタルトとみしらず柿のショートケーキの2種類のスイーツを楽しむ事ができる。地元の青果店が経営する洋菓子店が夜8時から作っている。

小坂鉄道レールパークでは廃線となった小坂鉄道を再利用した東北最大級の鉄道テーマパーク。寝台特急あけぼのは12月から3月まで宿泊できないが来年4月に営業再開する予定。また、ここではラッセル車の操作体験が出来、左右のウィングが開き雪を掻き分ける。鉱山の町として栄えた小坂町は明治40年には鉱物資源の生産額で日本一になった。明治41年、小坂鉄道が開通して活躍した。小坂鉄道を未来に残したいと考えた小坂町は設備を蘇らせテーマパークにする事を決めた。レールパークで特に注目されている事は機関車の運転体験。DD130形ディーゼル機関車を動かす事ができる。

岩手県の太平洋沿岸を走る三陸鉄道は震災から3年後の2014年春、全線復旧した。由利高原鉄道三陸鉄道はおばこアテンダントと行くのんびりゆったり旅。

JR奥羽本線峠駅で立ち売りを行っている小杉大典さんに密着。峠駅の開業当時から続く創業100年以上の老舗の5代目で温泉のシーズンには湯治客で賑わう。店内でも様々な餅を提供しているが立ち売りの餅は家に帰ってから食べる客が多いので柔らかさが長時間もつように水分を多めにしている。大福餅は乗客のお茶うけとして飛ぶように売れた。停車時間は時代と共に短くなり現在はわずか30秒。小杉さんは一人でも多くの人が買えるように様々な工夫をしている。1箱1000円という値段もその一つでやりとりを少なくするためお札一枚で済むようにしている。

童話「銀河鉄道の夜」をモチーフに作られたSL銀河は大正レトロな雰囲気で撮り鉄達に人気。遠野市では道の駅「遠野 風の丘」など10ヶ所でSL銀河ビュースポットを設置し、時刻表も設置するなど撮り鉄に優しい町。カメラ歴40年の撮り鉄・菊池英機さんはおすすめスポットとしてめがね橋を教えてくれた。今月24日には特別運行もされる。続いて菊池さんはめがね橋から車で30分の人気のない踏切を上級者向けスポットとして教えてくれた。

H5系 北海道新幹線の模型が走る中、「1日平均乗車数が日本一少ない新幹線駅は?」という問題を出題。正解は「東北新幹線 いわて沼宮内駅」。2014年、1日平均85人だったという。

青森県津軽半島にある奥津軽いまべつ駅は来年3月26日に開業する。駅のある今別町は最も人口が少ない町で本州から函館間の1日往復数が13往復に決まった。日本一利用者の少ない駅にしないため今別町役場では新幹線対策室を設け誘致に力を入れている。道の駅いまべつではいまべつ牛を出しバスでは観光客に津軽半島全体を味わってもらおうとしている。

会津鉄道のお座トロ展望列車に乗り継いだ。会津若松から会津田島へ向かうこの列車は6月から9月は窓を外して運行し12月からは掘りごたつを楽しめる。路線内の絶景ポイント3箇所で停車し、日本初のトンネルシアターを上映している。

町民達も動き始め荒馬踊りからゆるキャラのあらまくんとたずなちゃんを作った。地元の主婦達で今別町観光応援隊を結成し今別町を案内。本覚寺はお賽銭を入れると光が変わり今別八幡宮からJR津軽線を臨む事ができる。

キーワード
東北新幹線はやぶさ
三陸鉄道
東西線
青葉区(宮城)
仙台市地下鉄東西線
荒井駅
リゾートしらかみ
JR奥羽本線
五能線
TOHOKUエモーション
みしらず柿のタルト
みしらず柿のショートケーキ
広瀬川
青葉山
竜の口渓谷
フルーティアふくしま
鳥海山ろく線
震災
SL銀河
H5系 北海道新幹線
東北新幹線
今別町役場
奥津軽いまべつ駅
いまべつ牛
津軽半島(青森)
今別町(青森)
伊達政宗公
南北線
八木山動物公園駅
会津鉄道
お座トロ展望列車
DD130形ディーゼル機関車
小坂町(秋田)
寝台特急あけぼの
小坂鉄道
銀河鉄道の夜
JR津軽線
荒馬踊り

エンディング (その他)
15:57~

エンディング映像。

  1. 前回の放送
  2. 12月9日 放送
  3. 次回の放送