おはよう関西 ▼在住外国人が2%超え 生活支援の現場では…

放送日 2019年8月14日(水) 7:45~ 8:00
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
07:45~

オープニング映像。

和歌山・潮岬の映像を背景に気象情報を伝えた。

キーワード
和歌山県
潮岬

ニュース (ニュース)
07:45~

大型の台風10号により、交通に影響が出ている。JR西日本はあす山陽新幹線の運転を終日見合わせる可能性があるとして、きょう午前11時に具体的な運転計画を発表するとしている。関西の在来線でも一部であすの運転を見合わせる可能性があるとしている。空の便ではJAL伊丹-宮崎・鹿児島などの全19便、ANA伊丹-宮崎の全14便、スカイマークが神戸-鹿児島の2便。ピーチ・アビエーションが関西-宮崎の2便が欠航。欠航はさらに増える可能性があり、ホームページなどで最新情報の確認を呼びかけている。高速船・フェリーの欠航は神戸空港と関西空港を結ぶ神戸-関西ベイ・シャトルが今日昼過ぎから全便欠航。関西~九州をむすぶ、さんふらわあ、名門大洋フェリー、阪九フェリーがきょう・あす全便欠航。神戸と宮崎を結ぶ宮崎カーフェリーがきょう全便、あすの神戸発全便が欠航。神戸と高松をむすぶジャンボフェリーはきょう午後の便を中心にあすも全便欠航。和歌山と徳島をむすぶ南海フェリーは今日午前8時からの全便あすの全便が欠航する。

台風10号は、午前7時には鹿児島・種子島の南東340キロの海上をゆっくりと西北西に進んでいると見られ、近畿地方にはあす午後にもっとも接近する見込みとなっている。台風周辺の暖かく湿った空気が流れ込むため、近畿地方には断続的に雨が降り、きょうの時間雨量は近畿南部の多いところで50ミリと予想されている。また、あす朝までに降る24時間雨量は、多いところで近畿南部で400ミリ、近畿中部で120ミリと予想されている。その後、あすの朝からあさって朝までに降る24時間雨量は近畿南部で400~600ミリ、中部・北部で200~300ミリと予想され、近畿南部の南東斜面を中心に、1,000ミリ超の大雨となる恐れもある。風も強まり近畿南部の海上はうねりを伴い、猛烈なしけとなる予想。気象台は高波に厳重に注意すると共に、土砂災害や低い土地の浸水、暴風雨、高潮などに警戒するよう呼びかけている。また、台風の接近がお盆休みと重なるため、最新の台風情報を確認し早めに備えを進めるよう呼びかけている。

兵庫・明石市は異例の3日間程度の短期間という独自の里親制度を始めた。里親になる人は登録して研修を受け、養育にかかる費用は市からの支給となる。厚生労働省によると、経済的な理由や虐待などで親元で暮らせない子どもは全国に約4万5,000人にのぼり、里親になる人は不足しているとのこと。明石市では短期間に限った里親制度を実施することで、里親になる心理的ハードルを下げ、担い手を増やしたいとしている。一方で育児疲れの保護者から一時的に子どもを預かる「育児支援」の役割も想定している。明石市によると、短期間に限定した里親制度を自治体が設けるのは全国でも珍しいとのことで、今度相談会などを開いて登録を呼びかける方針。

キーワード
JR西日本
山陽新幹線
台風
日本航空
全日空
スカイマーク
ピーチ・アビエーション
ベイ・シャトル
さんふらわあ
名門大洋フェリー
阪九フェリー
宮崎カーフェリー
ジャンボフェリー
南海フェリー
台風10号
鹿児島県
串本町(和歌山)
種子島
関西空港
宮崎県
神戸(兵庫)
高松(香川)
和歌山県
徳島県
明石市
厚生労働省

特集 (バラエティ/情報)
07:50~

先月総務省は日本に住む外国人が266万人で総人口の2%を初めて超えたことを発表した。労働力不足を背景に増え続ける外国人。日本での暮らしが成り立つよう支援する取り組みが広がっている。

京都府・福知山市はこの4年間で外国人の住民が約3割増えた。毎週日曜日に開かれている日本語教室。インドやフィリピンからの技能実習生などおよそ80人が日本語の基礎を学んでいる。2年前まで福知山市には日本語を学べるところがなかった。こうした場所を文化庁は空白地域としている。近畿の空白地域は109自治体。空白地域に専門のコーディネーターを派遣するなど文化庁は支援をすすめている。大阪市内で引っ越しをしたフィリピン人女性は地域のソーシャルワーカーの助けを借りて新居の契約を済ませた。女性が特にサポートを求めているのが行政の手続き。転居届けに女性は名前しか書けなかった。書類は全て日本語。意味を理解しないと在留資格などを記入するのは困難だ。必要書類を提出できず、母親が児童扶養手当を受け取れないケースなどが後をたたないという。外国人支援を住民が一体となって担っている地域もある。週に一度公民館で開かれる子ども食堂。食事は住民の手作り。学校の宿題も地域の人たちが手伝う。増え続ける外国人。日本で安心して暮らすためにどのような支援が必要なのか、今問われている。

キーワード
総務省
福知山市(京都)
中央区(大阪)
文化庁

天気予報 (ニュース)
07:55~

近畿の天気予報を伝えた。台風10号は現在、種子島の南東の海上を北上しており、あす朝にかけて九州や四国付近で暴風域を伴って上陸する恐れがある。今回の台風は大型で速度が遅いため、雨や風が長引くとのこと。近畿に最も影響が出るのはあす午後からあさって午前にかけて雨や風のピークとなる見込み。予想雨量は多い所であす朝で400ミリ、あさって朝にかけて400ミリから600ミリと総降水量1,000ミリを超える恐れがある。近畿南部で大雨、各地高波や猛暑への注意と避難経路の確認や非常用品の準備などの備えが必要と呼びかけた。大雨注意報が三重県、洪水注意報が和歌山県、強風注意報が広い範囲が出ている。また、波浪警報と注意報が沿岸部に、高潮注意報が日本海沿岸、雷注意報も広い範囲で出ている。

キーワード
台風10号
大雨注意報
洪水注意報
強風注意報
波浪警報
波浪注意報
高潮注意報
雷注意報
種子島(鹿児島)
三重県
和歌山県

交通情報 (ニュース)
07:59~

JR新大阪駅と大阪空港を背景に交通情報を伝えた。午前7時半現在関西の主な鉄道は平常通り運転している。空の便では関西と九州を結ぶ一部の便で欠航が決まっている。道路は阪神高速 神戸線が東行きの深江の先で事故のため3キロ渋滞している。

キーワード
新大阪駅
大阪空港
日本道路交通情報センター
阪神高速 神戸線

エンディング (その他)
07:59~

大阪市内の映像を背景に塩見さんは「大阪市内などまだ青空のところ多いですが、夜には広い範囲で雨が降り始めそうです」などと話した。

ホームページがテロップ表示。

キーワード
大阪市(大阪)
ホームページ
  1. 前回の放送
  2. 8月14日 放送
  3. 次回の放送