ぐるっと関西 おひるまえ 上方舞宗家山村友五郎が登場

放送日 2017年9月25日(月) 11:30~12:00
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
11:30~

出演者挨拶。大平サブローさんが「昨日はロッテの井口選手の引退試合で感動しました。井口選手は最後の打席でホームランを打ちました。本当にご苦労様でした。」などと話した。

きょうのぐるかんラインナップがテロップで表示された。滋賀・能楽に青春をかける大学生/上方舞・山村友五郎生出演。

今日のラッキーベルは大津局から下川綾那さん。下川綾那さんは「秋に食べたくなるものは、カボチャです。」と話し、緑の紐を引いた。このあと大津からは日本の伝統芸能の「能」に青春をかける大学生についてお知らせする。

オープニング映像。今日もBKプラザスタジオから生放送でお届け。

キーワード
ロッテ
井口選手
ぐるかん
滋賀県
上方舞
山村友五郎
ぐるっと関西おひるまえ
大津局
カボチャ
BKプラザ

ぐるっと関西 (バラエティ/情報)
11:32~

和歌山局の辻さんが和歌山市の映像を背景に空模様を伝えた。高野山の町石道は弘法大師・空海が開いたとされる20キロ余りの道だが、一部では雨や風で道が流されるなどして歩きにくくなっているため、和歌山県がボランティアを受け入れて、道の整備を続けている。この日は、高野山の金剛峯寺の職員およそ20人が出て、およそ8メートルの区間の整備にあたった。整備する区間には事前に丸太で囲いが作ってあり、参加した人たちは土嚢に詰めた土を運んでは、囲いの中に入れていった。足で踏み固めた後、たこと呼ばれる道具を使って打ち固めていた。この日はおよそ1トンの土が用意され、参加した人たちは汗をかきながら道を整備していた。素和博さんは「きれいに道を直せたので大変ありがたかった。」などと話した。今年度の道普請は来年3月まで続くという。

大津局の下川さんが彦根市にある滋賀県立大学能楽部を取材した。能楽部は20年以上の歴史を誇るが現在の部員は8人で、部を存続させるのにやっとの人数。能は650年以上の伝統があり、ユネスコの無形文化遺産に認定されている。滋賀県立大学能楽部が大きな目標にしているのが、今月27日の定期公演。この能学部の大きな課題がメンバーの経験不足。能楽師に指導してもらえるのは月に2回だけなので、メンバーはスマートフォンで録画した指導者の踊りや歌を見よう見まねでひたすら繰り返す。この日は本番と同じ能舞台で練習が行われた。観世流能楽師の深野さんは創部以来、ずっと学生たちに教え続けている。「日本の伝統文化だから、日本の伝統を守ってもらえたらと思う。」などと深野さんが話した。部員たちは初めて能面をつけての練習に臨んだ。能面をつけると視界がぐっと狭くなり、経験がないと自分が立っている場所がどこかさえわからなくなる。万全を期して舞台に臨んだが、福本さんは踊りのタイミングなどを間違えてしまった。深野さんは踊りを体に染み込ませ、一瞬一瞬に集中するよう指導した。この日の練習は3時間にも及び、能舞台に立つことの醍醐味を実感している様子だった。

能の1つの型を覚えるのにも時間がかかるという。最近の能楽部の練習では本番と同じ衣装を身にまとって行われている。衣装が重く、踊りが一層難しくなったそう。しかし福本葉奈さんは「頑張りたい」と話している。滋賀県立大学能楽部の公演は27日に彦根城博物館で午後2時から行われる。詳しくは0749-28-8218まで。

キーワード
弘法大師
和歌山県
金剛峯寺
素和博さん
高野町(和歌山)
滋賀県立大学
世界無形文化遺産
彦根城博物館
彦根市(滋賀)
スマートフォン

ひるコレ (バラエティ/情報)
11:41~

次世代の日本舞踊界を担う5人の舞踊家が結成したグループ「五耀會」の公演が来月7日の土曜日、大阪で行われる。五耀會の一人で日本舞踊上方舞・山村流六世宗家の山村友五郎さんにスタジオにお越しいただいた。五耀會とは流儀が関係なく同じ志を持って一つの活動をするグループ。山村友五郎さんについて紹介。1964年、山村流五世宗家の山村糸さんの長男として大阪に生まれた。立てた頃から稽古は始まっていたという。初舞台の写真を紹介。8つの頃の山村友五郎さんと母と祖母と妹が写っている。母は46歳で亡くなり、宗家六世と襲名したのが28の年。2014年に三代目友五郎の名前をおよそ120年ぶりに襲名した。

次世代を担う日本舞踊の会「五耀會」とは山村友五郎・花柳基・西川箕乃助・藤間蘭黄・花柳寿楽さんのスター揃いで結成された。みんな幼なじみ。流派が違っても楽屋で同じになったりと。山村さんう以外は東京だと。飲み仲間でもありライバルでもある。流派が違うと譲らないところもあるけど目指すところがあるから高め合えると。去年はインドでも公演したのだと。舞台稽古のときマッサージに来てもらったおじさんが喜んで家族を連れて公演を観に来てくれたのだと。インド舞踊の方と曲も即興で踊るのだと。

大阪松竹座第4回 伝統・伝承・日本舞踊 「五耀會」が10月7日午後2時から大阪松竹座で行われる。山村友五郎さんは「戦後にできた作品を沢山並べて、楽しんでいただけるように」と紹介した。山村さんは来月21日は道頓堀リバーフェスティバルに出演する。

山村友五郎襲名披露公演 舞 義太夫 目貫師五斗の様子のVTRを紹介した。

「何気ないように動いているようだが物凄い体幹が居る」「襲名された時も何もわからないままだった」「先輩となる人が100年以上居なかった」「逆に良かったかもしれない。周りがそれだから守ってくれたのかもしれない」等とトークされた。

キーワード
上方舞
五耀會
大阪松竹座
大阪松竹座 第四回 伝統・伝承・日本舞踊 五耀會
西川箕乃助
山村糸さん
山村友五郎
花柳基
藤間蘭黄
伝統・伝承・日本舞踊「五耀會」
花柳寿楽
大阪府
山村友五郎襲名披露公演 舞 義太夫 目貫師五斗
東京都
インド
道頓堀リバーフェスティバル

知っ得NHK (バラエティ/情報)
11:52~

大阪文化芸術フェス2017キックオフ公演。10月2日(月)午後6時30分開演、NHK大阪ホール、06-7507-2006。関西・大阪21世紀協会。大阪の文化、魅力を発信するとの事。内容は関西から世界へ羽ばたく。熱々!大阪アピール、連携と協奏のメッセージ。水都を寿ぐ交響楽、「能 East meets West」の3つを紹介した。

LIVE大阪を背景にコーナーオープニング映像。「ムムム!!文楽シリーズ 中之島文楽」の第一部では観客の皆さんと一緒に文楽のことをより身近に感じて頂くためトークショーが行われる。司会は桂吉坊さん。ゲストは29日は藤崎マーケット、30日は未知やすえさん、10月1日は八木早希さん。第二部は大阪が舞台となっている文楽2演目を上演する。9月29日は午後7時から。30日と10月1日は午後4時30分開演。会場は大阪市中央公会堂。詳しくは0570-200-888まで。

キーワード
大阪文化芸術フェス2017
NHK大阪ホール
関西・大阪21世紀協会
ムムム!!文楽シリーズ 中之島文楽
大阪府
桂吉坊
藤崎マーケット
未知やすえ
八木早希
冥途の飛脚
ひらかな盛衰記
大阪市中央公会堂
水都を寿ぐ交響楽 能 East meets West

気象情報 (ニュース)
11:54~

大阪のLIVE映像が流れた。全国の気象情報と週間予報を伝えた。

大阪市内のLIVE映像が流れた。関西の気象情報と週間予報を伝えた。

キーワード
大阪府
大阪市(大阪)

エンディング (その他)
11:59~

あすのぐるかん・・・アグネス・チャンさんが生出演!!

エンディングトーク。サブローさんが「お彼岸が終わって秋に向かっていきますけど、明日までは気温が高いみたいですね」などと話した。

「みなさまからのご意見、情報おまちしています」、番組HP&FAX番号のテロップが表示。

キーワード
アグネス・チャン
メール
お彼岸
寝冷え
  1. 前回の放送
  2. 9月25日 放送
  3. 次回の放送