ぐるっと関西 おひるまえ 旬のサンマおいしさ再発見!

放送日 2016年9月12日(月) 11:30~12:00
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
11:30~

大平サブローらが挨拶。「この時期秋野菜を植えるのに始まると、NHKでもやってるじゃないですか。僕はししとうがどんなにとっても辛いんですよ。だからやめました。水やって実ってもとらないでいると真っ赤になるんです。葉っぱも秋になってくるとへこたれてくる。それでも水だけやってるんで気持ちだけご苦労様と。秋も近づいてきておりますからね」と話した。

ぐるかんラッキーベル、今日は赤。

オープニング映像。

きょうのぐるかん。大津局、写真に込めた母の想い。市場の達人サンマ・

キーワード
広島
トマト
ししとう

ぐるっと関西 (バラエティ/情報)
11:31~

大津局・太田磨理さんを紹介。草津市の女性の話題です。写真撮影をはじめて2年の女性が全国レベルの写真展で2位となった。そこには我が子の存在があったという。「生気躍動」の様子は、馬を差し込む光がスポットライトのように照らしている。写真撮影されたのは常石由美子さんで、草津在住のアマチュア写真家だ。今年開催された大会で準グランプリに輝いた。写真を始めたきっかけは、息子・勝義さんの存在だったという。勝義さんはJRAの騎手としてG1レースにも勝つなど、活躍していたが、落馬事故により左半身麻痺と引退へ。事故直後は意識不明で家族の呼びかけに応じることができなかった。しかし競馬のラジオ中継に反応して、ムチを持たせるとくるくる回したという。馬に関わる仕事をしたいという勝義さんは、競馬に関するコラムを書き続けている。そして由美子さんさんはカメラマンとして取材に参加。勝義さんは再び騎手として大きな舞台に立ちたいと2年程前から、パラリンピック種目でもある障がい者馬術に本格的に取り組んでいる。スピードを競うのではなく、決められた演技の正確さや演技の美しさが問われるという。しかし勝義さんは左足の力が弱く、馬の上で正しい姿勢を保つことが困難である。練習後に由美子さんは、いつも写真を使ってアドバイスをしている。由美子さんのサポートを受け、勝義さんは東京パラリンピックへの出場を目指している。出場するからには1番を目標にしていると勝義さん、由美子さんは「彼と馬を撮ることで彼の成長の記録になっていくので、パラリンピックでいちばん高いところの写真を撮れたら…」と語る。

奈良市の様子と天気予報を伝えた。「古都祝奈良」という現代アートの祭典が今月から始まった。奈良市内の手やら神社、奈良町を会場にアジアの芸術家たちが手がけた現代アートの展示が行われている。元興寺の境内には韓国のキムスージャが製作した「演繹的なもの」が置かれている。鏡張りの床と漆黒のオブジェで異次元を感じさせる。春日大社には体験型の作品がある。着到殿に春日大社の式年造替の大祀を手がけた紫舟さんとクリエイター集団・チームラボが手がけた「まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり」が展示されている。象形文字で「き」の文字にふれると木の絵が現れた。人が触れると文字はその意味の絵に姿を変えて生き物たちが動き始める。問い合わせは東アジア文化都市2016奈良市実行委員会事務局0742-27-0120。

お母さんの愛は深いとサブローさんらが語った。由美子さんは写真で勝義さんは馬で頂点を目指しているが、VTR内で母から息子へのアドバイスが多かったが、最近は息子から母・由美子さんへのアドバイスをするなど良い関係となってるエピソードを話す。東京パラリンピックで金メダル獲得を目標に勝義さんは頑張る日々。そして由美子さんの写真の素晴らしさをサブローさんらが絶賛。

現在の和歌山市の様子。和歌山からは旬の甘い話題をお伝えします。JA紀北かわかみでは、小学生に地元の農業について学んだり収穫の楽しみを知ってもらうため、体験学習を行っている。町内の大谷小学校1~3年生まで29人が農園を訪れ、あきづきの収穫を行った。子どもたちは嬉しそうに梨を食べていた。そしてこちらの農園では柿の収穫も始まる予定です。

キーワード
元興寺
キムスージャ
演繹的なもの
中山グランドジャンプ
JRA
春日大社
G1
着到殿
式年造替
紫舟さん
チームラボ
高橋英明
栗東トレーニングセンター
まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり
奈良市(奈良)
東京パラリンピック
草津市(滋賀)
明石市(兵庫)
パラリンピック
JA紀北かわかみ
大谷小学校
あきづき
和歌山市(和歌山)
かつらぎ町(和歌山)

ひるコレ (バラエティ/情報)
11:42~

おすすめの魚介ベスト3、2位はイボダイ。白身魚で、8月の秋から入荷量が大きく上がる。おすすめの調理はイボダイの煮付け。

おすすめの魚介ベスト3、1位は「サンマ」。9月直前までは入荷が全く無く値段も高いが、9月に大量に入荷するため値段ががくんと落ちる。内蔵なども美味しく食べるための一工夫を紹介する。

脂ののったサンマを選ぶにはサンマの首の後ろが盛り上がっていて口の先が黄色くなっているものを選べば良いという。

サンマの“骨なし”くるくる焼き。骨なしサンマの作り方、サンマを3枚におろす。血合いの小骨の部分も全て切り落とす。細い骨の無い身が出来上がるのいで、巻いて爪楊枝で止める。おなか側などは防に巻きつけるように巻いていく。オーブンや魚焼きグリルで焼いて出来上がり。薬味で梅肉やチリソースなどを添えても美味しい。

大阪の様子を伝えた。今日今が旬お魚を教えてくれる「大阪市中央卸売市場」で魚の卸売の仕事をして30年、市場の達人山口和彦さん。

市場の達人おすすめの魚介ベスト3の3位は「シロサケ」。入荷は秋ごろ、8月の終わりごろから北海道で漁が始まっている。11月頃まで漁が行われている。オススメの食べ方はシチュー風に「シロサケのミルク煮」。

キーワード
おすすめの魚介ベスト3
イボダイ
生ガツオ
イボダイの煮付け
大阪湾
サンマ
北海道
サンマの“骨なし”くるくる焼き
大阪市中央卸売市場 本場
台風
大阪市(大阪)
シロサケ
シロサケのミルク煮
岩手県

知っ得NHK (バラエティ/情報)
11:53~

今週金曜日放送の「歴史秘話ヒストリア」を紹介する。「妻よ、私がバカだった~石川啄木と妻・節子~」は総合で16(金)夜8:00から放送。

キーワード
石川啄木
溝端淳平
川島海荷
大阪府

気象情報 (ニュース)
11:54~

大阪の映像を背景に全国の気象情報、週間予報を伝えた。

大阪市内の映像を背景に関西の気象情報、週間予報を伝えた。現在、雷注意報が香川県などに出ている。

キーワード
大阪府
雷注意報
大阪市(大阪)
香川県
徳島県

エンディング (その他)
11:59~

あすのぐるかんは「助けて!きわめびと~誰でも足が早くなる~」のみどころを紹介する。

みなさまからのご意見、情報お待ちしています、とメールアドレスとFAX06-6937-6090がテロップ表示。

スタジオに遊びに来ませんか?とテロップ表示。

エンディングで「早く涼しい風がね…。良いお昼を。」などとサブローさんらが話した。

キーワード
助けて!きわめびと
ぐるっと関西 おひるまえ
BKプラザスタジオ
  1. 前回の放送
  2. 9月12日 放送
  3. 次回の放送