ぐるっと関西 おひるまえ 2013年2月4日放送回

放送日 2013年2月4日(月) 11:30~12:00
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
11:30~

大平サブローが昨日のマラソンについて話した。きょうは立春ということで暦の上では春だと話し、大阪市内の現在の様子を背景に近畿地方の天気予報を伝えた。

今日の放映内容のダイジェストとスタジオ観覧者の映像。

キーワード
大阪(大阪)
立春

ぐるっと関西 (バラエティ/情報)
11:32~

京都市内の現在の様子を伝えたのち、福知山市で行われている鬼の名前をモチーフにしたユーモラスな鬼の姿を描き出した作品展を紹介。イラストレーターの尾松さんは、見ていただいた方に自由に想像していただければ、と話した。

和歌山市内の現在の様子を伝えたのち、人気者のたま駅長の話題を伝える。和歌山電鉄の貴志駅ではたま駅長をモチーフにしたチョコレートがお披露目され、たま駅長自らPRに務めた。

滋賀県守山市では菜の花で地域を盛り上げようとしていて、その活動を取材した。守山市の公園ではおよそ1万2000本の早咲きの菜の花が見頃を迎えている。菜の花と守山市は深い関係にあり、祭りの松明にも、菜種油を絞ったあとの菜の花が使われている。

見てもらうだけではもったいないと、地元の林さんが地域活性化のため立ち上がった。春の食べ物には苦味があるものもあるが、林さんの菜の花は甘く、とても美味しい。もっと美味しく食べようと、市内を訪ね、地元のお母さんたちの手料理を試食し、好評だった生姜と佃煮は何倍でもご飯がいける美味しさだそう。

スタジオでは実際に菜の花のおひたしを試食し、サブローもその美味しさにご飯が止まらなくなりそうだった。2月9日には菜の花を使った料理が味わえる菜の花フェスタが第1なぎさ公園周辺で行われると伝えた。

キーワード
京都(京都)
福知山(京都)
尾松克巳さん
和歌山電鉄
たま駅長
和歌山(和歌山)
紀の川(和歌山)
守山(滋賀)
菜の花
菜の花フェスタ
第1なぎさ公園

知っ得NHK (バラエティ/情報)
11:42~

バリバラ~障害者情報バラエティー~の番組宣伝。

知っとくNHK拡大版。デジタルテレビをもっと楽しむ方法をNHK大阪技術部の和泉さんを迎え、詳しく教えてもらう。サブローは教えてもらってからすぐに実践していると話した。

きょうは連続テレビ小説「純と愛」のデータ放送について、前回も紹介したが番組が続きコンテンツも充実してきたそう。今回紹介の内容は、テレビをインターネットに接続するとみることができる。サブローが視聴者を代表しリモコンの操作をした。

データ放送のページに掲載されているシーンを振り返り、ロケ地の詳しい情報の見方を紹介した。ロケ地周辺や、おまけの情報なども見ることができる。

この冬は近畿の北部だけでなく広い範囲で雪が降ったが、雪による受信障害について、BSアンテナやUHFのアンテナに積もると、受信電波が拾いづらくなるので注意を呼びかけ、手が届く所ならいいが、屋根に上るなど無理な除雪は行わないよう呼びかけた。詳しくはNHKふれあいセンターまで。

今週の「ぐるっと関西 おひるまえ」の放送予定を一気にご紹介した。

キーワード
デジタルテレビ
純と愛
データ放送
NHKふれあいセンター
ぐるっと関西おひるまえ

気象情報 (ニュース)
11:53~

大阪市内の様子を紹介したあと、関西地方の天気予報を伝えた。

全国の天気予報を伝えた。

キーワード
大阪市(大阪)

エンディング (その他)
11:59~

明日のぐるっと関西おひるまえの番組宣伝。明日はヨガで心身リラックス、をお送りする。

サブローがインフルエンザについて話し、スタッフさんが来ないなと思っていたらインフルエンザの場合が最近多いと話した。3人でエンディングの挨拶。

  1. 前回の放送
  2. 2月4日 放送
  3. 次回の放送