サンデースポーツ 2020

『サンデースポーツ 2020』(サンデースポーツにいまるにいまる、SUNDAY SPORTS 2020)は、NHK総合テレビジョンで日曜日に放送されるスポーツニュース番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年3月31日(日) 21:50~22:50
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
21:50~

副島萌生らの挨拶。

きょうのラインナップを伝えた。「バスケットボール五輪決定!」など。

プロ野球 (ニュース)
21:50~

小久保裕紀がプロ野球について解説。注目したカードを聞かれ小久保は「広島対巨人戦ですね。やっぱり昨年まで広島のユニフォームを着ていた丸選手がジャイアンツに移籍してね」などと話した。

広島vs巨人。巨人は同点の5回、丸選手が甘く入ったストレートを捉えタイムリーツーベスで逆転。7回、長野久義選手が初ヒット。試合は6-3で巨人が勝利した。

阪神×ヤクルト。1回、4番のバレンティンが初先発の西から初のタイムリーを放った。ヤクルトの先発は高梨裕稔選手。自分の持ち味を出すとキレのあるストレートで攻めた。試合は2-1でヤクルトが勝利した。

DeNA×中日。DeNAは1回満塁で梶谷がタイムリーツーベスで先制。6回、中日にホームランを打たれ追いつかれた。同点の9回、楠本泰史がチャンスを広げ、代打の佐野恵太がヒットを打ちさよなら勝ち。試合は2-3でDeNAが勝利した。

スタジオで小久保裕紀が、大越健介、副島萌生を相手に、今日の巨人vs広島戦について解説をする。「ついに出た!移籍後初ヒット 巨人 丸」、「巨人 苦手マツダスタジアムで勝ち越し!」、「名将 原監督が作り上げる 今年の戦い方」というテーマで、解説をした。

プロ野球のソフトバンクvs西武の試合が、ヤフオクドームで開催された。ソフトバンクは、柳田悠岐がホームランを打ち、プロ2年目の高橋礼が先発して、プロ初勝利を挙げた。結果は3-1で、ソフトバンクの勝利となった。試合後のインタビューで、高橋礼が喜びを語った。

プロ野球の日本ハムvsオリックスの試合が、札幌ドームで開催された。日本ハムの先発の有原航平は、7回を1失点に抑えて、1勝目を挙げた。結果は3-1で、日本ハムが勝利した。試合後のインタビューで、有原航平が喜びを語った。

ロッテvs楽天。9-4で楽天が勝利した。

開幕3連戦の結果について小久保裕紀が解説。西武が3連勝、ソフトバンクが3連勝と明暗が分かれ、少し西武が心配だと話した。西武は終盤の投手の層が薄く、ここを強化しない限りリーグ連覇は見えてこないという。一方、ソフトバンクは中継ぎでいい働きをする選手がいたという。もうひとつの注目チームは日本ハムで、中田のド派手なホームランに気持ちが入っていたと話した。また4番では特に鈴木誠也に注目しているという。

キーワード
広島
ジャイアンツ
丸選手
長野久義選手
阪神
ヤクルト
バレンティン選手
西選手
高梨裕稔選手
DeNA
中日
梶谷隆幸
楠本泰史
佐野恵太
原監督
大江竜聖
中川皓太
巨人
マツダスタジアム
高橋礼
柳田悠岐
ソフトバンク
西武
ヤフオクドーム
有原航平
日本ハム
オリックス
札幌ドーム
ロッテ
楽天
鈴木誠也

選抜高校野球 (ニュース)
22:07~

センバツ高校野球準決勝、明石商×智弁和歌山。来田涼斗のサヨナラホームランにより、4-3で明石商が勝利した。

明豊×龍谷大平安。延長11回、1-0で明豊が勝利した。

筑陽学園×東邦。東邦のマーチングバンド部が海外遠征のため、大阪桐蔭の吹奏楽部が代理で演奏した。試合は7-2で東邦が勝利。

市和歌山×習志野。エースの踏ん張りにより、4-3で習志野が勝利した。

準決勝の予定を伝えた。

キーワード
センバツ高校野球
明石商
智弁和歌山
来田涼斗
明豊
龍谷大平安
後藤杏太
筑陽学園
東邦
大阪桐蔭
石川昴弥
市和歌山
習志野
飯塚脩人

バスケットボール (ニュース)
22:13~

男子バスケットボール日本代表の開催国枠が認められ、44年ぶりの五輪出場が決定した。1976年のモントリオール五輪以来、長い低迷期を過ごし、開催国枠が確約されていなかった。

バスケットボール男子日本代表の篠山竜青とファジーカス・ニックが登場。開催国枠が認められ、篠山はホッとした気持ちが一番大きいと話した。去年、日本国籍を取得したファジーカスは日本でバスケを発展させたいと話した。日本の開催国枠獲得までの経緯として、ワールドカップでの予選敗退危機、強豪オーストラリア戦の勝利、八村塁・渡邊雄太らの活躍、Bリーグ組の奮起などを振り返り、ワールドカップへの意気込みを語った。

キーワード
国際バスケットボール連盟
東京五輪
日本バスケットボール協会
三屋裕子
モントリオール五輪
コートジボワール
ワールドカップ
渡邊雄太
八村塁
竹内譲次
比江島慎
富樫勇樹
馬場雄大

バレーボール (ニュース)
22:28~

Vリーグ女子、東レvsJT。黒後愛の活躍により、東レがゴールデンセットを制し、優勝決定戦進出を決めた。黒後は「この1勝を来週につなげられる1勝にしたい」と話した。

キーワード
中田久美
東レ
JT
京都府

スポーツニュース (ニュース)
22:33~

ドジャースの前田健太がダイヤモンドバックス戦で今季初先発。7回途中3失点で初勝利を上げた。

カブスのダルビッシュ有は、レンジャーズ戦で去年5月以来の登板。自己最多の7四球、3失点で3回途中に降板した。

松本山雅×川崎フロンターレ。知念慶の今季初ゴールなどにより、2-0で川崎が勝利した。

清水エスパルスvs湘南ベルマーレ。3-1で湘南が2連勝となった。

カーリング男子世界選手権。日本はイタリアに6-4で勝利し、白星スタートとなった。

パラカヌーの瀬立モニカが国際大会の代表選考会に出場。優勝して代表入りを確実にした。

女子サッカーなでしこジャパンは、2011年女子W杯で初優勝。2016年のリオ五輪では予選敗退した。再建を託されたのが、高倉麻子監督。「2回、3回と世界一を目指していく」と大会決意を語った。高倉監督は、日本女子サッカーリーグの第1号ゴールを決めたパイオニアで、日本代表として79試合に出場、30得点を上げた。2014年には監督としてU-17W杯を初優勝に導き、2016年になでしこジャパンの監督に就任。特徴は多くの選手を代表に招集すること。練習では選手ひとりひとりが考えることを重視。国際大会でも自由にプレーするよう選手たちを送り出す。「スーパープレーでチームを救える選手が出てきてほしい」と話した。先月のアメリカ遠征では、22歳の杉田妃和や籾木結花らが活躍。高倉監督の求めた個性を発揮し始めた。

キーワード
ドジャース
前田健太
ダイヤモンドバックス
ロサンゼルス(アメリカ)
ダルビッシュ有
カブス
レンジャーズ
テキサス(アメリカ)
松本山雅
川崎フロンターレ
知念慶
阿部浩之
清水エスパルス
湘南ベルマーレ
松田天馬
カーリング男子世界選手権
カナダ
瀬立モニカ
リオデジャネイロパラリンピック
坂出(香川)
W杯
リオ五輪
澤穂希
杉田妃和
籾木結花
鮫島彩
文京区(東京)

エンディング (その他)
22:48~

「スポーツ×ヒューマン」の番組宣伝。

エンディングの挨拶。

番組宣伝 (その他)
22:49~

「逆転人生」の番組宣伝。

「第95回日本水泳選手権」の番組宣伝。

「スポーツ×ヒューマン」の番組宣伝。

「パラ×ドキッ!」の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 3月31日 放送
  3. 次回の放送