サンデースポーツ 2020

『サンデースポーツ 2020』(サンデースポーツにいまるにいまる、SUNDAY SPORTS 2020)は、NHK総合テレビジョンで日曜日に放送されるスポーツニュース番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年5月6日(日) 21:50~22:50
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
21:50~

オープニング映像が流れて出演者が挨拶をした。

野球 (ニュース)
21:50~

サンデースポーツ テーマ曲:Body & Spirit / SOIL&“PIMP”SESSIONS

福岡ヤフオクでソフトバンクとオリックスが対戦。2000本安打達成に王手をかけている内川聖一は犠打で同点とするも、9回満塁の場面でヒットは出ず。試合はオリックスが5-2で勝利した。

札幌ドームで日本ハムとロッテが対戦。清宮幸太郎は1軍デビューから5試合連続ヒット。8回には四球で出塁し、この試合2回目のホームインとなった。試合は日本ハムが6-1で勝利した。

仙台楽天生命で楽天と西武が対戦し、秋山翔吾が3試合連続の5号ソロホームランを放ち、浅村栄斗が通算1000試合出場の記念日に7号2ランを決めた。さらに栗山巧のホームランも飛び出すなど、西武が11-0で快勝した。

パ・リーグの順位表を伝えた。

プロ野球解説の和田一浩氏も2000本安打を達成している1人で、「あっという間にいってしまい、勿体なかった感じがする」と振り返った。王手をかけている内川聖一に向け、「今のこの時間はすごく貴重だと思うので、楽しんでもらいたい」とエールを贈った。また、和田氏は現時点のパ・リーグの戦況について、楽天の戦績が思った以上に悪いと驚きつつ、「まだ1ヶ月で、則本昂大の好投、茂木栄五郎の活躍があれば火がついてくる」と期待を込める。

4連敗中のDeNAは横浜スタジアムで巨人と対戦。初出場のソトは来日初打点となる先制タイムリーを放つと、ロペスはホームランがファウルと判定されるも、打ち直しで狙いをつけていて、2ランホームランを放った。3回にソトが初ホームランを決めるなど、DeNAが12-8で勝利した。

甲子園で阪神と中日が対戦。9回にアルモンテがホームランを放ち、2点差とするも、逃げ切った阪神が7-5で勝利。2カード連続の勝ち越しとなった。

神宮球場でヤクルトと広島が対戦。9回にヤクルトが同点とし、延長戦に突入した。10回にバティスタが3打点目となるタイムリーを放ち、勝ち越しに成功するも再度追いつかれ、ヤクルトが延長11回にサヨナラ勝ちを収めた。

和田一浩氏は3日に札幌ドームで行われた楽天戦の清宮幸太郎について、「打席連続で打ち取られながらも、決め球だったスライダーを打ちに行き、ヒットしてしまうところに非凡さを感じた」と語った。普通の選手であれば自らのバッティングにこだわる余り、相手バッテリーに翻弄されてしまうが、清宮はルーキーイヤーで相手バッテリーと対決できているという。

160キロに迫る速球を武器にメジャーでも戦ってきた松坂大輔はストレートで衰えを見せるなか、変化球を駆使したピッチングで試合に臨んでいる。今はカットボールに頼っているが、試合毎にコンディションを考えながら、好調な変化球を軸に戦術を組み立てていきたいという。約12年ぶりに日本での勝利を収めた松坂は「新しい自分を見せたい。続けて勝てるようにしたいのと、ヒットを1本打ちたいと思う」と意気込み。

元チームメイトの和田一浩氏は松坂大輔について、目に見えて豪腕では無くなっているが、培ってきた経験則をもとに新たな松坂大輔を見せたいという気持ちを感じるという。登板した3試合のピッチングについて、「思った以上の球数で、防御率が2点台というのは素晴らしい」と称賛。森監督は今後の登板をもとに、中6日を検討してみてもいいのではと考えているという。

イチローは球団の特別アシスタントに就任することになり、今シーズンは残り試合に出場せず、他選手と一緒に練習しながら、アドバイス役としてチームをサポートするという。

和田一浩氏はイチローの日本球界復帰に期待を込めた。また、特別アシスタントに就任したことで野球選手について回る数字との戦いから少し解放され、朗らかな表情にあらわれているのではないかと語った。

キーワード
SOIL&“PIMP”SESSIONS
Body & Spirit
内川聖一
ソフトバンク
オリックス
福岡ヤフオク
柳田悠岐
清宮幸太郎
日本ハム
ロッテ
札幌ドーム
楽天
西武
仙台楽天生命
秋山翔吾
浅村栄斗
栗山巧
則本昂大
茂木栄五郎
巨人
DeNA
横浜スタジアム
ソト
ロペス
阪神
中日
甲子園球場
アルモンテ
ヤクルト
広島
神宮球場
バティスタ
辛島航
中日ドラゴンズ
カットボール
松坂大輔
森監督
イチロー
マリナーズ
シアトル(アメリカ)

サッカー (ニュース)
22:14~

首位のサンフレッチェ広島はホームでヴィッセル神戸と対戦。広島は前半から積極的に仕掛け、42分に青山敏弘がPKで先制点を決めた。試合終了間際にはカウンター攻撃から、パトリックが2試合連続ゴール。広島が2-0で勝利し、3連勝。

Jリーグ第13節のゴールシーンを紹介。

J1の順位表を伝えた。

キーワード
サンフレッチェ広島
ヴィッセル神戸
青山敏弘
パトリック
小野裕二
アン・ヨンウ
野津田岳人
西村拓真
喜田拓也
ジョー
柿谷曜一朗
杉本健勇
高木俊幸
水沼宏太
丸橋祐介
サガン鳥栖
清水エスパルス
ベガルタ仙台
湘南
名古屋グランパス
横浜F・マリノス
セレッソ大阪
長崎
明治安田生命J1 LEAGUE
2018明治安田生命J1リーグ

バスケ (ニュース)
22:17~

川崎ブレイブサンダースの運営が、東芝からDeNAに移行された。川崎ブレイブサンダースは昭和25年にチームが創立し、東芝の社員らが選手として、働きながらプレーした。川崎ブレイブサンダースのスタッフの羽角国廣さんが、当時の思い出を語った。川崎ブレイブサンダースがプロ化されても、東芝はチームの運営を行ってきた。川崎ブレイブサンダースの篠山選手や辻選手が、東芝からDeNAに運営が移行されることについて語った。ホーム最終節、川崎ブレイブサンダースの試合を、東芝の社員や実業団時代の元選手らが観戦した。

地区優勝を決めた千葉ジェッツは1試合の平均入場者数が5,173人と群を抜いている。チームは試合前から観客を楽しませる工夫を凝らし、試合では司令塔の富樫勇樹がキレのある動きと巧みなボールコントロールで魅了する。琉球との試合では3ポイントシュートを連続して決め、チームの連勝に導いた。試合後には観客との恒例のハイタッチが行われる。取材した畠山愛理は「観客と選手が一体になって戦っている感じがした」とコメント。

キーワード
川崎ブレイブサンダース
東芝
DeNA
千葉ジェッツ
Bリーグ
琉球

WeeklyCHECK (ニュース)
22:29~

ジャパンオープンのデュエット フリールーティンで、乾友紀子・中牧佳南ペアが優勝した。

川崎フロンターレ対浦和レッズ戦の試合で、三人の交代枠を使った直後、川崎のGKが退場処分となり、DFの奈良竜樹が急きょGKを務めることになった。

大谷翔平選手が、アメリカンリーグの月間最優秀選手に選ばれた。

青木宣親選手が、通算打数が4千打席に到達し、通算打率は歴代1位となった。

マリナーズ・イチロー選手が、球団の特別アシスタントに就任し、今シーズンの残り試合には出場しないことを発表した。

キーワード
乾友紀子
中牧佳南
井村雅代
ジャパンオープン
奈良竜樹
川崎フロンターレ
浦和レッズ
大谷翔平選手
アメリカンリーグ
青木宣親
レロン・リー
内川選手
イチロー選手
シアトル・マリナーズ
山川穂高

野球 (ニュース)
22:34~

ヤクルトと広島の試合は、延長11回裏にヤクルトが4-3でサヨナラ勝ちした。

セ・リーグの順位表を紹介。

キーワード
ヤクルト
広島
DeNA
巨人
阪神
中日

スポーツニュース (ニュース)
22:35~

卓球世界選手権・女子団体決勝で、日本は中国と対戦。第1番試合は伊藤美誠が逆転勝ちしたが、日本は1-3で敗れ、3大会連続の銀メダルとなった。

NHKマイルカップは、ケイアイノーテックが初優勝。藤岡佑介騎手はG1レース初勝利となった。

ナショナルトレーニングセンターで、桐生祥秀選手や山縣亮太選手ら、陸上短距離の トップ選手が合同練習を行った。

キーワード
伊藤美誠
卓球世界選手権
平野美宇
劉詩ウェン
石川佳純
NHKマイルカップ
藤岡佑介
ケイアイノーテック
桐生祥秀選手
山縣亮太選手
ナショナルトレーニングセンター
北区(東京)
東京オリンピック

特集 (バラエティ/情報)
22:38~

立教大学で、東京オリンピックのボランティアを目指す学生たちにむけたシンポジウムが行われ、パラリンピックの日本代表選手らが講義を行った。神田外語大学では平昌五輪に、学生を通訳ボランティアとして派遣している。東京駅でボランティアの通訳をしていた学生が、ホームで外国人の子どもを助けたエピソードを語った。

東京オリンピックのボランティアを目指す学生たちを取材した番組スタッフが、スタジオでトーク。、東京オリンピックには8万人のボランティアが必要とされ、研修に参加するなどの応募条件があり、交通費や宿泊費は自己負担となる。、ボランティア休暇について企業にアンケート調査を行ったところ、あると答えた企業は6パーセントだった。

キーワード
小平奈緒
立教大学
神田外語大学
東京五輪
平昌五輪
東京駅
豊島区(東京)
美浜区(千葉)
ボランティア休暇制度

エンディング (その他)
22:48~

通算2000本安打に王手をかけている内川聖一選手について、スタジオトーク。

キーワード
内川聖一

番組宣伝 (その他)
22:49~

西郷どんの番組宣伝。

アスリートの魂の番組宣伝。

100年インタビュー 松井秀喜の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 5月6日 放送
  3. 次回の放送