サンデースポーツ 2020

『サンデースポーツ 2020』(サンデースポーツにいまるにいまる、SUNDAY SPORTS 2020)は、NHK総合テレビジョンで日曜日に放送されるスポーツニュース番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年4月8日(日) 21:50~22:50
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
21:50~

出演者によるオープニングの挨拶が行われた。

競泳 (ニュース)
21:50~

連日の日本新記録を更新した池江璃花子選手が登場。池江選手は「全種目で記録を更新できるとは思わなかったが、やるからには更新したいという気持ちで乗り切りました」ととコメント。新記録を達成した、女子100m自由形、女子50mバタフライの試合を振り返った。自分の泳ぎをみた池江は「ちょっとうれしくなりました」とコメントした。

レースの直前に、大好きな板チョコを食べた話を振られ、池江は「結構、常にチョコは食べてるんで、無意識的に。食べたいときに食べるという」と話した。

池江選手の母は「きょうだいの一番した末っ子なので、姉と兄と仲良く遊びながら、とにかく自分も立ちたいということが生活の中にいつもあった」と明かした。母の存在について、「毎晩、栄養バランスを考えた食事をつくってくれていたので、自分の体にもよかったこと」と語った。

池江璃花子選手が、新記録を出した女子100mバタフライの決勝レースを振り返った。

半世紀近く、メダルから遠ざかっている短距離バタフライについて、池江璃花子選手は「身長もそうですし、体格も横にならんだらわかりやすいんですけど。体の大きさはスゴイ大きいかなと」とコメント。世界との差について、「2020年までには抜かしたいタイムではあります」と一言。

Road to 2020と題し、池江璃花子選手の今後を図にて紹介。2020年までは、一度も記録を落とさず、右肩上がりで世界記録更新のプランをあげた。

女子400m個人メドレーに登場した大橋は、4分30秒82となる日本新記録で優勝を果たした。レース後、大橋は「タイムは想定以上に早くてびっくりしている」と一言。

男子400m個人メドレーは、リオ五輪メダリストの萩野と瀬戸が激突。男子200mとともに、この大会2つの優勝を果たした。

キーワード
池江璃花子
日本選手権
青木まゆみ
リオ五輪
大橋悠依
東京辰巳国際水泳場
瀬戸大也
萩野公介

プロ野球 (ニュース)
22:05~

西武×オリックスは、7-4で西武が勝利した。西武は7回に逆転すると、打線が爆発し一挙6点を奪うなど27年ぶりとなる開幕8連勝を飾った。

日本ハム×ロッテは、5-2でロッテに軍配があがった。日本ハムは、投打に踏ん張ることができず、連勝が5でとまった。

楽天×ソフトバンクは、5-4でソフトバンクに軍配が上がった。楽天は、あと一歩のところで1本がでず、開幕から3カード連続の負け越しがきまった。

パ・リーグの順位表。西武が、開幕から負けなしの8連勝で首位を守っている。

1991年に西武が開幕8連勝を飾った映像を紹介した。

広島×DeNAは、5-3でDeNAに軍配。プロ2年目の京山投手は、5回まで無失点とう好投、筒香嘉智が2本のホームランを放ち連勝を飾った。

ヤクルト×巨人は、4-7とヤクルトに軍配があがった。ヤクルトの先発中尾はプロ初勝利となった。

阪神×中日は、9-7で中日に軍配があがった。試合後、阪神の金本監督は「フォアボールなどが失点につながっている。もう一度、気を引き締めないといけない」。

セ・リーグの順位を伝えた。

キーワード
外崎修汰選手
西武
オリックス
メットライフ
日本ハム
ロッテ
東京ドーム
楽天
ソフトバンク
楽天生命
辻発彦
清原和博
デストラーデ
京山将弥
広島
DeNA
筒香嘉智
マツダ
ヤクルト
巨人
神宮
中尾輝
阪神
中日
京セラ

サッカー (ニュース)
22:14~

横浜F・マリノスvs川崎フロンターレが行われた。試合は1-1の同点。試合後、川崎フロンターレの大島は「攻撃の精度を欠いた」と語った。

ガンバ大阪vsヴィッセル神戸が行われ、大槻周平が決勝ゴールを決めた。試合は0-1でガンバ大阪の勝利。

スーパーゴール特集。都倉賢などのシュートシーンが流れた。

J1の順位表が表示された。

大越健介が取材をした様子を紹介。川崎フロンターレと横浜F・マリノスのサポーターの様子を伝えた。

キーワード
大島僚太
川崎フロンターレ
横浜F・マリノス
横浜
家長昭博
中澤佑二
ガンバ大阪
ヴィッセル神戸
吹田
大槻周平
都倉賢
佐々木翔
鈴木優磨
山根視来
永井謙佑
ディエゴ・オリヴェイラ
J1

柔道 (ニュース)
22:21~

阿部詩の特集。ライバルは志々目愛や角田夏実など。ライバルに勝利するため、組んだらすぐ仕掛けるという技を練習する様子が流れた。

全日本選抜柔道体重別選手権大会に阿部詩が出場。準決勝で角田夏実と対戦し、阿部詩は一本負け。試合後、阿部詩は今後の意気込みについて語った。

全日本選抜柔道体重別選手権大会、角田夏美vs志々目愛が行われ、角田が1本勝ち。試合後、角田は「自分を成長させる機会だった」と感想を述べた。

柔道・阿部詩によると、リラックスしていたと語った。山口香など、切磋琢磨して皆に頑張ってほしいと話した。

全日本選抜柔道体重別選手権大会、今後の予定について伝えた。

キーワード
阿部詩
志々目愛
角田夏実
福岡
全日本選抜柔道体重別選手権大会
山口香

WeeklyCHECK (ニュース)
22:29~

エンジェルスvsアスレティックスが行われ、大谷翔平が先発出場。大谷は3試合連続ホームランを打つ活躍。

浦和レッズの監督が変わったと伝えた。

鹿島アントラーズがACLで決勝トーナメント進出。

センバツ高校野球、大阪桐蔭高校が連覇。根尾投手は打率5割、防御率1.04。中学時代はスキー男子回転で日本一と伝えた。三重との決勝ではダブルプレーで終えたプレーを紹介。

欧州チャンピオンズリーグでは、クリスティアーノ・ロナウドがオーバーヘッドを決めたと伝えた。

木曜日、松坂大輔が1年半ぶりの登板。先発で5回を3失点。本人は全体的に悪くなかったと振り返る。

金曜日、卓球の張本智和が、世界ランキング1位を撃破。

第三者委員会が栄強化本部長によるパワーハラスメントがあったと認定。栄強化本部長は辞任することになった。

柔道の決勝の字幕で「一本」と表示したが、正しくは「技あり」だったと訂正。

キーワード
大谷翔平
エンジェルス
アスレティックス
オークランド(ニュージーランド)
浦和レッズ
鹿島アントラーズ
根尾投手
大阪桐蔭高校
センバツ高校野球
三重
クリスティアーノ・ロナウド
レアル・マドリード
欧州チャンピオンズリーグ
松坂大輔投手
中日
張本智和
栄強化本部長
伊調馨選手
パワハラ

スポーツニュース (ニュース)
22:35~

サッカーなでしこジャパンの岩渕真奈が女子アジア杯 1次リーグのベトナム戦に出場。起点となり、横山久美のゴールを決めると、岩渕真奈のアシストから中島依美のゴール。後半には岩渕真奈もクロスボールにも合わせ、ゴールを決める。結果4-0でなでしこジャパンが勝利。岩渕真奈は試合後勝つことが大事だったので勢いに乗りたいとコメント。

東京五輪新種目のBMXフリースタイルパークでは、凄ワザの連続。広島で開催された大会では、中村輪夢が注目された。この種目は小型の自転車を使いながらアクロバチックな技の難易度や完成度を競う。中村輪夢は滞空時間の長いジャンプなどを披露した。9位に終わり、東京五輪での活躍が期待された。中村輪夢選手は世界とは大きな壁があるのでもっと大技が出来るように頑張りたいとコメント。

ダルビッシュ有は、ブルワーズ戦に先発し、今シーズン2試合目の登板。4回ホームランを許すも6回まで投げ9つの三振を奪う。勝敗はつかなかったが、手応えを掴んだ。試合はカブス5-2ブルワーズ。試合後、ダルビッシュ有選手は、全体的に安定もした。投げたい球も投げられたとコメント。

キーワード
岩渕真奈
中島依美
横山久美
サッカー女子アジア杯
なでしこジャパン
広島
中村輪夢選手
東京五輪
BMXフリースタイルパーク
ブルワーズ
ミルウォーキー(アメリカ)
カブス
ダルビッシュ有選手

サンデースポーツ2020 (ニュース)
22:38~

2020年東京オリンピック・パラリンピックを目指す上で、ホストタウンの役割。日本各地に広まり、意外な効果を広げている。山形の鶴岡市ではボッチャのチームを受け入れようとしている。その中で滞在を通じて見えてきたものを伝える。ドイツのボッチャチームが6日間の合宿を行った。課題を探るために市が招待。市職員の野口みゆきさんは障害者用の部屋があるというのは皆言うが、数が少ないと語る。事前に市のビジネスホテルを調査するが車いすの利用者には不向きということがわかった。その中でデイサービスの施設を活用することになった。夜はだれも使わないので宿泊することになった。椅子に入ったままお湯がでる浴槽もある。ただし、食事は自分たちで用意する必要がある。ハムやソーセージなどを近くのスーパーで買い込んだ。朝食のコーヒーも自分たちで用意。野口さんも駆けつけ、料理を手伝う。チームからは好きなものを食べることができたと好評。既にある施設をうまく作れば受け入れが可能ということがわかった。一方で意外な指摘もあった。障害者用のトイレでは手すりや洗面台が邪魔になり、1人で移れないことがわかった。これまで利用者が少ないことから不便に思う人がいることすら把握出来ていなかった。滞在期間中は地元の市民とボッチャを楽しんだ。野口さんは傷害のある人が鶴岡に来てバリアフリーになっていくというのができればいいかなとコメント。

佐藤滋記者が、鶴岡市はもともと障害者に対して優しい街づくりというものを目指している。県内で唯一パラリンピックのチームを受け入れようとしている。他の自治体にもヒントになると思うとコメント。ホストタウンに登録した数は232。日本全国に広がる。他の交流の形として。群馬県の高崎市ではポーランドを受け入れることで相手国をイメージした着物づくりが行われた。京都の舞鶴市ではウズベキスタンの伝統料理を給食に登場。お互いの国を知り合うことがホストタウンの意味合いになると解説。

福島県の飯舘村はラオスのホストタウンになっていて、飯舘村は東日本大震災の前にラオスの中学校の建設を支援。原発事故の後はラオスの中学生から励ましのメッセージが寄せられた。そこから交流が始まり復興の歩みを伝えるようになった。飯舘村の仮設校舎で閉校式が行われた。避難指示の解除で飯舘村に行われた。会場の後ろにはラオスの人に向けて贈られたポスターが並べられた。復興の姿に日本語と英語が添えられていた。ラオスの子どもたちからは自分達と一緒に頑張ろうという言葉が寄せられた。現地は自分たちは経済的に巡られない場所だったと語る。畠山愛理は選手のときでは交流はなかった。選手としてもその地域を知る、触れ合うことは大切なんだと思うと語った。副島萌生は地元の弘前市を調べると、台湾とブラジルとの交流があることがわかったと伝えた。

キーワード
鶴岡市(山形)
東京オリンピック
パラリンピック
ボッチャ
ドイツ
高崎市(群馬)
舞鶴市(京都)
ウズベキスタン
ポーランド
飯舘村(群馬)
ラオス
原発事故
東日本大震災
福島市(福島)
飯舘中学校
台湾
ブラジル

エンディング (その他)
22:48~

エンディングで池江璃花子選手の100m自由形、50mバタフライの日本新記録を塗り替えた映像を振り返った。

バスケットボールBリーグ第27節の結果、ゴルフマスターズ第3ラウンド、ゴルフ女子国内ツアー最終日の結果をテロップで伝えた。

キーワード
池江璃花子選手
日本選手権
鈴木愛
霞葉ルミ
比嘉真美子
安田祐香
松山英樹
小平智
ウッズ
Bリーグ
マスターズ
  1. 前回の放送
  2. 4月8日 放送
  3. 次回の放送