サンデースポーツ 2015年5月10日放送回

『サンデースポーツ 2020』(サンデースポーツにいまるにいまる、SUNDAY SPORTS 2020)は、NHK総合テレビジョンで日曜日に放送されるスポーツニュース番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年5月10日(日) 22:00~22:50
放送局 NHK総合大阪

番組概要

大相撲 (ニュース)
22:00~

大相撲夏場所で、三役に戻ってきた小結・逸ノ城。初日の相手は、横綱・白鵬。先月29日の稽古総見では、何度も白鵬の胸を借りた逸ノ城。本場所の土俵で恩返しができるのか。本場所では、逸ノ城が2度めの対戦で横綱・白鵬に初めて勝ち、逸ノ城は「嬉しかった。位置btん一番集中していきたい」と話した。

先場所13勝をあげ、今場所の成績次第では大関昇進の可能性がある照ノ富士は、平幕の佐田の海と対戦し、寄り切りで敗れた。照ノ富士は「相手が軽く、力が出すぎた」と、思っていた相撲ができなかった。八角親方は今日の照ノ富士について「少し強引だった。腰が伸びきったままだった」と話した。

杉浦友紀らが挨拶し、マンスリーキャスターの須藤元気を紹介。大相撲夏場所が始まり、須藤が「自分自身も(相撲の稽古を)体験したので、待ち遠しかった」と話した。次いで、須藤が出稽古でお世話になった今日のゲスト・八角親方を紹介。八角親方は、初日に横綱・白鵬が逸ノ城に敗れるという波乱について「逸ノ城に関しては、稽古の成果が出た一番だった。白鵬は、初日とあって右足がうまく出てこなかった」と話した。

十両の石浦関は、身長1m73cm、体重112キロと、関取で最も軽量な力士。立ち合いのスピードと低く潜り込んでのひねりや投げが持ち味。総合格闘技の経験があり、舞の海を尊敬しているという。八角親方は「これから幕内に行くには、前に出る圧力をもう少しつけた方がいい」と話した。

十両の石浦は、今日は自分より50キロ近く重い千代皇と対戦。持ち前の低い姿勢でまわしを取らせず、出し投げで相手の体勢を崩すと一気に押し出して初日を飾った。

夏場所・中入り後の勝敗を表示。旭天鵬は、歴代2位となる幕内98場所目だが、初日黒星。遠藤は、初めて大銀杏を結って休場明けの初戦に臨み、勢の突き落としに敗れた。

キーワード
大相撲夏場所
逸ノ城
白鵬
照ノ富士
佐田の海
夏場所
石浦
総合格闘技
舞の海
千代皇
旭天鵬
遠藤
大銀杏

プロ野球 (ニュース)
22:10~

ロッテと西武の対戦。ロッテは大嶺祐太が先発。弟の大嶺翔太と揃っての先発出場は初めて。立ち上がりに3四球で満塁のピンチを招くが、併殺で切り抜ける。その裏にクルーズの3ランで先制したロッテは大嶺翔太のタイムリーなどで加点、11-1で快勝した。大嶺祐太は8回1失点で2勝目。初めて兄弟揃ってお立ち台に上った。伊東監督は大嶺祐太について「内容も良かったし、自信がついたのでは」と話した。

オリックスと日本ハムの対戦。今季まだ白星がないオリックスの西はボールを低めに集めて日本ハム打線を抑える。打っては6回にT-岡田のホームランでリードを広げ、オリックスが6-1で勝った。西は今季初勝利。オリックスは3カードぶりの勝ち越し。森脇監督は西について「粘りのピッチングを見せてくれた」と賛えた。

ソフトバンクと楽天の対戦。ソフトバンクは2回に柳田の2点タイムリーで4試合ぶりに先制すると、4回にはイ・デホの10号3ランで突き放す。先発のスタンリッジは大量援護や好守備にも支えられ、8回1失点。10-1で快勝したソフトバンクは、3カード連続の勝ち越し。工藤監督は「いい点の取り方をしてくれた」と話した。

DeNAと巨人の対戦。3回、DeNAは今季負けなしの高木勇人を攻め、4番筒香のタイムリーでリードを奪う。同点に追いつかれたあとの8回には、満塁のチャンスにルーキー・倉本にタイムリーが飛び出し、4-2でDeNAが勝った。DeNAは10年ぶりの5カード連続勝ち越し。巨人の高木勇人はプロ初黒星を喫した。

ヤクルトと中日の対戦。ヤクルト先発の石川は、地元秋田での5年ぶりの登板。しかし、味方のエラーからリズムを崩し、自らの送球ミスも重なって勝ち越しを許すと、4番ルナの2ランを浴び、3回6失点。試合は6-4で中日が勝った。ヤクルトは今季初の5連敗。真中監督は「無駄なミスによる失点が悔やまれる」と、厳しい表情だった。

阪神と広島の対戦。広島は5回に勝ち越すと、なおも1・3塁のチャンスでダブルスチールを決める。6回には會澤の2号2ランで加点した。先発の福井優也投手は安定感のある投球で7回1失点。7-2で勝った広島は6連勝。緒方監督は「福井は四球も1つだし、安定していた」と話した。

パ・リーグの順位表を表示した。

セ・リーグの順位表を表示した。

キーワード
大嶺翔太選手
大嶺祐太選手
西武
ロッテ
西勇輝投手
日本ハム
オリックス
イ・デホ
楽天
ソフトバンク
倉本寿彦選手
巨人
DeNA
中日
ヤクルト
福井優也投手
広島
阪神
クルーズ
伊東監督
T-岡田
森脇監督
柳田
スタンリッジ
工藤監督
高木勇人
筒香
石川
ルナ
真中監督
會澤
緒方監督

テニス (ニュース)
22:18~

マドリードで行われているテニスの男子ツアー・マスターズ大会に出場している錦織圭が、準決勝でイギリスのマレーと対戦した。錦織はドロップショットなどで相手のサービスゲームをブレイクするも、リターンでプレッシャーをかけられ、0-2のストレートで敗れた。次は、現地10日から始まるイタリアでの大会に出場する予定。スタジオでは、須藤が「負けた時にどう気持ちを切り替えるかが大事。僕は意外と引きずらないタイプだった」と話した。

ATPテニスマスターズ1000ムチュアマドリードオープン決勝「マレーvsナダル」の番組宣伝。

キーワード
錦織圭選手
マレー
男子ツアーマスターズ大会
マドリード(スペイン)
イタリア

サッカー (ニュース)
22:20~

浦和レッズはアウェーでベガルタ仙台と対戦した。先制されたが阿部のゴールで前半のうちに追いつき、興梠のゴールで逆転した。関根も追加点を奪うが、立て続けにゴールを許し一時逆転された。最後に興梠の得点で追いつきなんとか引き分けた。興梠慎三選手は「まだ負けなしできているのでそれはプラス」とコメントした。

サガン鳥栖は松本山雅と対戦した。先制されたが終了直前に途中出場の鎌田大地がミドルシュートを決めて追いついた。豊田陽平の7試合連続ゴールは達成できなかった。「決めきれなかったのが悔しい」と話した。

得点ランキングトップの宇佐美率いるガンバ大阪はサンフレッチェ広島と対戦した。リンスの今シーズン初ゴールを守りきり勝ち切った。

日本代表のハリルホジッチ監督も注目する中、FC東京のエース武藤に期待がかかる。前半34分に鹿島の土居に先制点を決められてしまう。FC東京は武藤にボールを集めるがシュートは0に抑えこまれた。武藤は「この負けを引きずらないように大一番になると思うので集中していきたい」とコメントした。

川崎フロンターレは名古屋グランパスと対戦した。前半終了間際に大久保嘉人のゴールで先制した。日本代表候補最年長の活躍で連敗脱出した。「代表合宿ではまだ若い選手には負けないよというのを見せたい」とコメントした。

横浜F・マリノスの三門は古巣のアルビレックス新潟から先制点を奪った。これが決勝点となり2連勝となった。三門は「やっとこれで本当にマリノスの一員になれたかなと思う」とコメントした。

開幕戦以来勝ちがない清水エスパルスはヴィッセル神戸と対戦した。デュークのJ初ゴールでエスパルスが先制した。このあとオウンゴールで同点となったがエース・大前のフリーキックが直接突き刺さり2-1で勝利した。

3試合負けなしのモンテディオ山形は柏レイソルと対戦した。ロメロフランクのゴールで先制し、ディエゴが追加点をあげた。3-0快勝した。

最下位のヴァンフォーレ甲府は湘南ベルマーレと対戦した。後半5分、湘南の大槻周平に先制され厳しい展開となる。14本のシュートを放ったがゴールは遠く2連敗となった。

J1J2の暫定順位を伝えた。

キーワード
阿部勇樹
興梠慎三
関根貴大
奥埜博亮
リャン・ヨンギ
浦和レッズ
ベガルタ仙台
鎌田大地
豊田陽平選手
松本山雅
サガン鳥栖
リンス
ガンバ大阪
サンフレッチェ広島
土居聖真
武藤嘉紀選手
鹿島アントラーズ
FC東京
大久保嘉人選手
川崎フロンターレ
名古屋グランパス
三門雄大
アルビレックス新潟
横浜F・マリノス
清水エスパルス
ヴィッセル神戸
ロメロフランク
モンテディオ山形
大槻周平
湘南ベルマーレ
ヴァンフォーレ甲府
宇佐美貴史
ハリルホジッチ監督
デューク
大前
ディエゴ

バスケットボール (バラエティ/情報)
22:29~

コーナーオープニング。川渕氏の日本バスケットボール改革に迫った。

川淵三郎氏をスタジオに迎えた。「改革は順調に進んでいる」と述べた。6月のオリンピック予選にむけて新リーグ構想を発表したり組織を一新したりなど改革を行なってきた。須藤元気が川淵三郎氏に日本バスケットボールの問題点について聞くと、「2つのリーグが別々に活動していた。その性格が違いすぎてサラリーキャップや強さに違いが出すぎた。それはひとつのリーグにするのが難しかった。大きなビジョンを出してそれだけの可能性をバスケットボール自体はもっていることを伝えていった」とコメント。

新リーグ構想では1部のチームが収容人数5000人以上のホームアリーナをもち年間収入2億5000万円以上をあげること。2部が3000人以上のホームアリーナをもち年間1億円以上の収入をあげることを条件とした。。現在の水準からみるととても高い水準と思える。川渕氏は「Jリーグと例にとるとアリーナを大きくしてエンターテインメントをつくる努力をすれば見た人が面白いと思うのは間違いない」と話した。

bjリーグの滋賀レイクスターズは5000人規模のアリーナは新設が必要。草津市の3000人規模のアリーナの改築で収容人数を増やして欲しいと働きかけた。さらに増設にかかる費用を滋賀県に要請した。行政を説得するために署名活動を行い、知事に届けた。受け取った県は前向きに検討している。

bjリーグの高松ファイブアローズは債務超過が1億円を超えていた。リーグ参入のためには債務超過を3年以内に解消する計画が求められた。細かな経費削減を続けたが抜本的な計画には程遠かった。そんななか「地域を巻き込む」という川淵三郎氏の言葉がヒントになった。行政を後ろ盾にすることで債務超過を解消できる目処がたった。

川淵三郎氏は「それぞれのチームが動き出す重要性がわかってきたと思う。他の競技でも同じ状況だと思う。アメリカなどでは様々なスポーツをやらせる。いろいろなスポーツをやらせて自分に一番向いているか決めさせればいい。日本の指導者はひとつの競技に子供を拘束しすぎ。日本への制裁は解かれる」と話した。

キーワード
NBL
bjリーグ
滋賀レイクスターズ
三日月大造知事
高松ファイブアローズ

Today’s SPORTS (ニュース)
22:44~

ゴルフのアメリカツアーで石川遼は13位からスタート。トップとの差をつめて被害の初優勝を目指す。「今までと同じようにベストを尽くしたい」とコメントした。

女子は上田桃子が国内メジャー初勝利を目指した。優勝こそならなかったが今年最初のメジャーで2位に入った。

陸上のゴールデングランプリで、女子やり投げの海老原有希が自らがもと日本記録を更新した。「スピードにのったなかで振り切ることができたので記録が出た。」とコメントした。

陸上のゴールデングランプリで、男子100mの高瀬慧が日本歴代7位の10秒09で2位に入った。試合後、高瀬は「気持ちをすべてぶつけるレースがしたかった」と話した。

母の日の今日、レスリングの吉田沙保里選手が母親の幸代さんとトークショーに参加した。3連覇を果たしたロンドンオリンピックで、今はなく父・栄勝さんを肩車したシーンにちなんで、幸代さんを肩車して「お母さん、ありがとう!」と叫んだ。

競馬のNHKマイルカップが行われ、3番人気のクラリティスカイが優勝した。

サッカー・なでしこリーグ1部の勝敗を伝えた。

バスケットボール・NBLプレーオフの結果を伝えた。

バスケットボール・bjリーグプレーオフの結果を伝えた。

先ほど伝えたサッカーJ2の結果について、「愛媛FCが3勝目」と伝えたが、正しくは「FC岐阜が3勝目」だったと訂正した。

キーワード
石川遼
上田桃子
つくばみらい(茨城)
海老原有希
陸上のゴールデングランプリ
高瀬慧選手
吉田沙保里選手
幸代さん
ロンドンオリンピック
栄勝さん
母の日
NHKマイルカップ
クラリティスカイ
NBL
愛媛FC
FC岐阜

エンディング (その他)
22:47~

エンディング映像。

次週のサンデースポーツの内容告知。

  1. 前回の放送
  2. 5月10日 放送
  3. 次回の放送