サタデースポーツ 2019年7月6日放送回

『サタデースポーツ』は1990年4月から2005年12月までを第1期として放送され、その後2011年4月から第2期として放送されるNHK総合テレビの土曜日のスポーツニュース番組。サンデースポーツの姉妹編とされている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年7月6日(土) 21:50~22:10
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
21:50~

オープニング映像。

サタデースポーツ テーマ曲「Body&Spirit」/SOIL&“PIMP”SESSIONS

キーワード
SOIL&“PIMP”SESSIONS
Body&Spirit

スポーツニュース (ニュース)
21:50~

レスリングの世界選手権の日本代表の決定戦が、埼玉県・和光市で開催された。女子57kg級では、五輪4連覇の伊調馨と、リオオリンピックの金メダリストの川井梨紗子の、2人の五輪女王が対決。川井梨紗子が勝利して、世界選手権の代表に決まった。試合後のインタビューで、川井梨紗子が「世界選手権まで、気を引き締め直して頑張る」、伊調馨が「これからのレスリング人生で、貴重な経験になった」などと話した。

一方、女子50kg級では、世界選手権2連覇の須崎優衣が、入江ゆきと対戦して、敗れる波乱があった。入江ゆきは、世界選手権の代表に決まった。試合後のインタビューで、入江ゆきが「世界選手権は初めてなので、びびる事なく、準備をしていきたい」、須崎優衣が「東京五輪に行きたかった」などと話した。

また、男子65kg級のフリースタイルでは、去年の世界選手権で優勝した乙黒拓斗と、リオデジャネイロオリンピックの銀メダリストである樋口黎が対戦。乙黒拓斗が勝利して、世界選手権の代表に決まった。乙黒拓斗が、試合後のインタビューで、「東京五輪で優勝できればいい」などと話した。

今日の「ひとそえ」のコーナーでは、レスリングの世界選手権の日本代表決定戦の女子50kg級で、代表となった入江ゆきを特集する。入江ゆきは26歳。これまでは、48kg級の登坂絵莉(リオデジャネイロオリンピックの金メダリスト)、48・50kg級の須崎優衣(世界選手権の金メダリスト)などの、年下の選手に押されてきた。去年7月の日本代表決定戦では、残り20秒から逆転負けをして、先月の全日本選抜選手権でも、残り2秒から逆転負けをするなど、悔しい思いをしてきた。しかし、今日の代表決定戦では、見事に代表の座を掴んだ。入江ゆきが、試合後のインタビューで、「(世界選手権では)、攻める所を見て欲しい」などと話した。

大谷翔平が、誕生日にホームランを打った。メジャーリーグの、エンゼルスvsアストロズの試合が行われた。エンゼルスの大谷翔平は、今日が誕生日。その大谷翔平は、アストロズのバーランダー投手から、13号ソロホームランを打ち、4打数1安打、打率.309、本塁打13となった。試合は5-4で、エンゼルスが勝利した。大谷翔平が、試合後のインタビューで、「(誕生日を)いい結果に、結びつける事ができた」などと話した。

プロ野球のオリックス(6位)vsソフトバンク(1位)の試合が、ほっともっとスタジアム神戸で開催された。ソフトバンクは、8連勝中。ソフトバンクはデスパイネが第19号ホームラン、甲斐拓也が第9号ホームラン、松田宣浩が第19号ホームラン、オリックスは佐野皓大が第1号ホームランを打ち、6-5でソフトバンクが勝利した。

プロ野球の楽天(2位)vs日本ハム(4位)の試合が、楽天生命パークで開催された。楽天は、引き分けを挟んで7連敗中。1-0で日本ハムが勝利して、楽天は、引き分けを挟んで8連敗となった。

プロ野球のロッテ(5位)vs西武(3位)の試合が、ZOZOマリンスタジアムで開催された。西武は、秋山翔吾が第13号ホームランを打ち、先発の本田圭佑が7回3分の1を無失点に抑えて、4勝目を挙げた。試合は5-0で、西武が勝利した。本田圭佑が、試合後のインタビューで、「勝ててホッとしている」などと話した。

プロ野球の阪神(3位)vs広島(2位)の試合が、甲子園球場で開催された。阪神の糸原健斗が、第1号ホームランを打った。試合は8-5で、阪神が勝利した。

プロ野球の巨人(1位)vsDeNA(3位)の試合が、東京ドームで開催された。巨人の先発のメルセデスが、7回を無失点に抑えて、6勝目を挙げた。試合は4-3で、巨人が勝利した。

プロ野球のヤクルト(6位)vs中日(5位)の試合が、ナゴヤドームで開催された。ヤクルトの先発の石川雅規が、7回を1失点に抑えて、3勝目を挙げた。試合は3-1で、ヤクルトが勝利した。石川雅規が、試合後のインタビューで、「一試合一試合、頑張っていきたい」

プロ野球のセ・リーグの順位表が紹介された。

サッカーの、鹿島アントラーズvsジュビロ磐田の試合が行われた。ジュビロ磐田は、鈴木秀人新監督の下、立て直しを図る。鹿島アントラーズが、相手のオウンゴールと、小池裕太のJ1初ゴールで、2-0で勝利した。鹿島アントラーズはこれで、J1通算500勝目。小池裕太が、試合後のインタビューで、「500勝目のピッチに立てて、嬉しく思う」などと話した。

サッカーの、サンフレッチェ広島vsセレッソ大阪の試合が行われた。西日本豪雨から一年となる為、試合前には、西日本豪雨の被災者に黙祷が捧げられた。試合は、サンフレッチェ広島のパトリック、セレッソ大阪の水沼宏太がゴールを決めて、1-1の引き分けとなった。

BGM:Number Girl/透明少女

サッカーの、浦和レッズvsベガルタ仙台の試合が行われた。浦和レッズの興梠慎三がゴールを決めて、1-0で浦和レッズが勝利した。

サッカーの、清水エスパルスvsヴィッセル神戸の試合が行われた。清水エスパルスのドウグラス、北川航也、ヴィッセル神戸のダビド・ビジャがゴールを決めて、2-1で清水エスパルスが勝利した。

サッカーの、横浜F・マリノスvs大分トリニータの試合が行われた。ベルギーリーグへの移籍が決まっている、横浜F・マリノスの天野純も出場。試合は、横浜F・マリノスのエジガル・ジュニオがゴールを決めて、1-0で横浜F・マリノスが勝利した。試合後に、天野純の壮行会が開催された。天野純がスピーチで、「ベルギーで、一旗あげてきたい」などと話した。

テニスのウィンブルドンが、イギリス・ロンドンで開催された。男子シングルスの3回戦では、錦織圭(世界ランキング7位)が、ジョンソン(世界ランキング71位)と対戦。錦織圭が、3-0で勝利して、4回戦進出を決めた。錦織圭はこれで、ツアー通算400勝となる。錦織圭が、試合後のインタビューで、「どの試合も、集中してプレーできている」などと話した。

関東パラ陸上競技選手権大会が、東京都・町田市で開催された。女子走り幅跳び視覚障害のクラスには、18歳で完全に視力を失った高田千明が出場。東京パラリンピックにつながる、パラ陸上世界選手権の派遣記録には、僅かに届かなかった。高田千明が、試合後のインタビューで、「2020年には、念願の金メダルが欲しい」などと話した。

キーワード
伊調馨
川井梨紗子
リオオリンピック
レスリング世界選手権
須崎優衣
入江ゆき
東京五輪
乙黒拓斗
樋口黎
リオデジャネイロ五輪
登坂絵莉
リオデジャネイロオリンピック
レスリング全日本選抜選手権
大谷翔平
バーランダー
エンゼルス
アストロズ
デスパイネ
甲斐拓也
佐野皓大
松田宣浩
オリックス
ソフトバンク
楽天
日本ハム
秋山翔吾
本田圭佑
ロッテ
西武
糸原健斗
阪神
広島
メルセデス
巨人
DeNA
石川雅規
ヤクルト
中日
小池裕太
鹿島アントラーズ
ジュビロ磐田
鈴木秀人
水沼宏太
パトリック
セレッソ大阪
NUMBER GIRL
透明少女
西日本豪雨
サンフレッチェ広島
興梠慎三
浦和レッズ
ベガルタ仙台
北川航也
ダビド・ビジャ
ドウグラス
清水エスパルス
ヴィッセル神戸
天野純
エジガル・ジュニオ
横浜F・マリノス
大分トリニータ
錦織圭
ジョンソン
ウィンブルドン
高田千明
関東パラ陸上競技選手権大会
東京パラリンピック
パラ陸上世界選手権

エンディング (その他)
22:09~

明日の「サンデースポーツ2020」の番組宣伝。

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 7月6日 放送
  3. 次回の放送