サタデースポーツ 2018年11月24日放送回

『サタデースポーツ』は1990年4月から2005年12月までを第1期として放送され、その後2011年4月から第2期として放送されるNHK総合テレビの土曜日のスポーツニュース番組。サンデースポーツの姉妹編とされている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年11月24日(土) 21:50~22:10
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
21:50~

オープニング映像。

BGM:Body&Spirit/SOIL&“PIMP”SESSIONS

キーワード
SOIL&“PIMP”SESSIONS
Body & Spirit

スポーツニュース (ニュース)
21:50~

BGM:Body&Spirit/SOIL&“PIMP”SESSIONS

大相撲九州場所。1敗の貴景勝と2敗で追う高安の取り組み。貴景勝にとっては初優勝をかけた大一番。結果は高安が紙一重の勝利。初優勝の行方は千穐楽に持ち込まれた。貴景勝は「気持ちしかない。経験もないのでm残り1日の準備をしっかりしたい」とインタビューに答えた。

大相撲九州場所。3敗で今日勝てば優勝の望みがつながる隠岐の海の一番。相手は琴奨菊。結果は琴奨菊が寄り切って勝利。優勝の可能性が潰えた。

大相撲九州場所。中入り後の結果。栃ノ心が勝ち越しを決めた一番を振り返った。

フィギュアスケートのグランプリ最終戦となるフランス大会。日本からは三原舞依ら3人が出場。ショートプログラムでは三原が1位、紀平が2位、本田が4位と上位発進を果たした。

グランプリシリーズのファイナルについてひと添え。2大会のポイント合計で上位6人がファイナルに進出する。日本男子では羽生選手と宇野選手が既に出場権を獲得。女子は3人が出場を決めているが、残りは混戦。後半のフリーに注目だと話した。

柔道の国際大会「グランドスラム大阪」に大野将平選手が男子73キロ級に出場。決勝の相手は海老沼匡選手。結果は残り15秒で大野選手が技アリを取り勝利。来年の世界選手権代表入りに大きなアピールとなった。大野選手は「いい結果を残すことが出来て安心している」とインタビューに答えた。

グランドスラム大阪。女子70キロ級に新井千鶴選手が出場。危なげなく優勝を果たし、来年の世界選手権代表に内定した。

2018NHKサッカーテーマ VOLT-AGE(Suchmos)

サッカーJ1。J1残留をかけ4チームが勝ち点4の間で混戦。セレッソ大阪と柏レイソルの試合。レイソルは岩瀬健監督の初采配。後半レイソルの中山雄太が先制ゴール。江坂任とクリスティアーノが追加点を決め勝利。残留に望みをつないだ。

湘南ベルマーレと浦和レッズの試合。ベルマーレの梅崎司が前半20分に先制ゴール。後半には菊池俊介が追加点を決め、浦和から逃げ切り勝利した。

サガン鳥栖と横浜F・マリノスの試合。先制点はマリノスの伊藤翔。後半、サガン鳥栖の金崎夢生がペナルティーキックを決め同点に追いつくと、フェルナンド・トーレスが追加点を決め逆転。そのまま試合は終了。サガン鳥栖は勝ち点3を得た。

サンフレッチェ広島と名古屋グランパスの試合。サンフレッチェの柏好文が先制ゴールを決めるも、3分後にジョーがゴールを奪い返し同点。小林裕紀が追加ゴールを決めグランパスが逆転し勝ち点3をもぎ取った。

柏レイソルの9季ぶりのJ2降格が決定。岩瀬健監督は「今日のゲームに関してはいいゲームだった。残留という目的が果たせず大変申し訳なく思う」と話した。

2018NHKサッカーテーマ VOLT-AGE(Suchmos)

G大阪と長崎の試合。小野瀬康介選手が先制。飯尾竜太朗選手、中村敬斗選手はJ1初ゴール。試合はガンバ大阪が21年ぶりの9連勝を果たした。

仙台と鹿島の試合。昌子源選手と安西幸輝選手、セルジーニョ選手がゴールを決め、3-0で鹿島が勝利。

磐田と札幌の試合。三好康児らがゴールを決めコンサドーレが2-0で勝利。

清水と神戸の試合。イニエスタから藤田直之への流れでゴールを決めると、その後古橋亨梧も追加点を決めヴィッセル神戸が2-1と勝ち越し。しかしエスパルスもドウグラス、六反勇治がゴールを決め3-3の同点。

FC東京と川崎の試合。知念慶選手の先制。長谷川竜也選手の追加点でフロンターレが勝利。

J1の順位表。J2との参入プレーオフに回る16位には現在5チームが混戦している。

世界選手権で銀メダルを獲得した村上茉愛選手が全日本団体選手権に出場。村上が所属する日体大チームが優勝。村上は「世界選手権の時よりはいい演技が出来た」とインタビューで答えた。

先月、マラソンの日本新記録を出した大迫傑選手が10000mの記録会に出場。終盤にトップにたった大迫は28分33秒92でゴール。次のマラソンは来年3月の東京マラソンの意向。

今年のドラフト1位ルーキーの吉田輝星選手が札幌ドームで行われたファンフェスティバルに登場。ファンに向かって「初心を忘れずに全力でやっていきたい」と豊富を語った。

広島からフリーエージェントを宣言した丸佳浩選手が巨人と初交渉を行った。交渉には原辰徳監督も同席し、誠意を伝えることが出来た。吉報を待ちたいと巨人入へ期待を寄せた。

テニスの錦織圭選手と大坂なおみ選手が、明日名古屋で行われるチャリティー大会に初めてダブルスを組んで出場。「なかなか僕らもミックスダブルスにでないのですごく楽しみ」。「彼にすべてを任せて楽させてもらう」などと意気込みを話した。

代々木公園陸上競技場で行われた2020年の東京オリンピックに向けたイベントに桐生祥秀選手と畠山愛理さんが参加。桐生選手はみんなでつないでゴールが出来て嬉しいとインタビューに答えた。

ラグビー日本代表がこのあとロシア戦を行う。イギリス・グロスターでの練習の様子を伝え、BS1で生放送だと伝えた。姫野和樹選手は「チームとしても僕自身も勝ちたい思いが非常に強い」とインタビューに答えていた。

キーワード
SOIL&“PIMP”SESSIONS
Body & Spirit
貴景勝
高安
大相撲九州場所
隠岐の海
琴奨菊
栃ノ心
御嶽海
フランス大会
三原舞依
紀平梨花
本田真凜
グランプリシリーズ
羽生選手
宇野選手
坂本花織
大野将平
グランドスラム大阪
海老沼匡
新井千鶴選手
世界選手権
VOLT-AGE
Suchmos
セレッソ大阪
柏レイソル
岩瀬健監督
中山雄太
江坂任
クリスティアーノ
湘南ベルマーレ
浦和レッズ
梅崎司
菊池俊介
サガン鳥栖
横浜F・マリノス
伊藤翔
金崎夢生
フェルナンド・トーレス
サンフレッチェ広島
名古屋グランパス
柏好文
ジョー
小林裕紀
G大阪
長崎
小野瀬康介選手
飯尾竜太朗選手
中村敬斗選手
昌子源選手
鹿島
安西幸輝選手
仙台
セルジーニョ選手
磐田
札幌
三好康児
清水
藤田直之
イニエスタ
神戸
古橋亨梧
ドウグラス
六反勇治
中村憲剛選手
知念慶選手
長谷川竜也選手
川崎
FC東京
村上茉愛
全日本団体選手権
大迫傑選手
東京マラソン
吉田輝星選手
札幌ドーム
広島
丸佳浩選手
巨人
原辰徳監督
錦織圭選手
大坂なおみ選手
名古屋市(愛知)
代々木公園陸上競技場
畠山愛理
桐生祥秀選手

エンディング (その他)
22:09~

サンデースポーツ2020の予告。

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 11月24日 放送
  3. 次回の放送