スタジオパークからこんにちは 猪子寿之

『スタジオパークからこんにちは』は, 1995年3月22日から2017年3月17日まで, NHK総合テレビジョンで平日午後に放送されたトーク・情報バラエティ番組。基本的には生放送の番組で(ゲストトークは録画の場合もある), NHKスタジオパーク内のCT-450スタジオから、毎週月曜日から金曜日まで公開生放送を行っており(休止日は後述), NHKとNHKエンタープライズ共同制作番組で、このほかにジェイクリップ、アズマックスなど外部制作会社が1社ずつ各回の制作協力として加わっていた。トークが基本路線で, NHKで放送中あるいは放送予定の番組の出演人物をゲストとして招くという番組宣伝の要素もあるが、「ここが聞きたい」や「私スタイル」のコーナーでは番組宣伝から離れたトークが中心であった。略称は「スタパからこんにちは」、ないしは単に「スタパ」である。通算放送回数は3667回、出演ゲストは延べ2268人に上る。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年7月1日(金) 13:05~13:55
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
13:05~

ゲストの猪子寿之を紹介。手がけているお絵かき水族館を紹介した。NHKの大河ドラマのタイトルCGやコンサートの映像などを担当している。猪子寿之がプロフェッショナル仕事の流儀に出演し密着されたなどと話した。

ゲストへの質問・メッセージはFAXまたはホームページ・携帯サイトまで。

テーマ曲「HIRUKAZE」NAOTO

キーワード
HIRUKAZE
NAOTO
スタジオパークからこんにちは
お絵かき水族館
プロフェッショナル仕事の流儀

ゲスト 猪子寿之 (バラエティ/情報)
13:08~

猪子さんの作品、大河ドラマの「花燃ゆ」のタイトル映像、NHKの紅白歌合戦の嵐のダンスに合わせて映像が動くステージなどを紹介した。

猪子さんは全部で400人のクリエイター集団を引っ張っている。専門職の人がプロジェクトごとに集まって作品を作っている。会社には役職がなく自由な感じだという。会社組織というよりもチームで作品を作っている。猪子さんは、作品を見るだけでなく自ら作品に参加できそれによって世界が変えられるんだという体験をしてもらいたいなどと話した。

ゲストへの質問・メッセージはFAXまたはホームページ・携帯サイトまで。

猪子さんが視聴者に朝寝坊しない方法を尋ねた。飛行機もしょっちゅう乗り遅れてしまうという。

小学校の頃の将来の夢というと「大人になりたくなかった」と話す猪子寿之。高校の頃、逆玉の輿を夢見て東大を目指し合格、インターネットと出会った。インターネットに感動し、大学を卒業してすぐ会社を設立、何かを作って社会を変えられたら良いなと思いアート活動などを始めたという。

猪子寿之らは海外の展覧会での出展を地道に繰り返し、次第に国内でも注目されるようになった。台北でアーティストの村上隆のギャラリーに出展させてもらったのが転機であったという。日本で開かれた美術展の映像が出る。美術展は子どもなどに人気で、猪子によるとアートと遊園地を併せた催しだとのことで、特に遊園地面は人に想像的になってもらいたいとの願いが込められている。

7月11日放送の「プロフェッショナル 仕事の流儀」で猪子寿之が挑戦する新たな作品に密着取材をした。テーマは「生態系」。自分で描いた動物らの絵がコンピュータ上で互いに食べ合い、食物連鎖を起こしていく様子が映った。

クリエイティブでいるために置いてあるもので、青:恐竜の模型、赤:電球、緑:人体模型の中から選択する。視聴者からのお便りを紹介、カメラに撮られる時に緊張していつもピースになってしまう、などと話した。

正解は、赤:電球。ひらめきは電球のマークで表わされ、実際に見ているとひらめきが生まれると言われており、部屋に置いている、などと話した。

茂木氏は、自分が思ったことを正直に言う所・空気を読まない所に魅力を感じている。遅刻の常習者で、NHK幹部との講習にも遅刻してきたが講習を始めると許されてしまうのがすごかった、などと話した。

朝ねぼうしない方法について、視聴者からのお便りを紹介。「結婚すべき」、「会社で生活すべき」、「寝ないで移動中に寝る」などの意見が寄せられた。

青:フラメンコ、赤:ヒップホップダンス、緑:阿波踊り、の中から選択する。視聴者からのおたよりを紹介し、デートが嫌いなどと話した。視聴者は阿波踊りを一番多く選択した。

正解は、緑・阿波踊り。生まれた場所が徳島県で阿波踊りの中心地だったので、夏になると阿波踊りが中心。上京してから地元に帰ると阿波踊りが異様に思い出したが、楽器の音色が雑音ではなく街全体でリズムになっていくのがおもしろい、などと話した。「秩序がなくともピースは成り立つ」は阿波踊りを元に作成している。

8月下旬に京都・下鴨神社にある世界遺産の森を光のアート空間にする。佐賀県・御船山楽園にある古池をアート空間にする。元々良い場所なので光のアートによって、もっと良い場所にしたい、などと話した。最後に視聴者からのおたよりを紹介した。

「朝ねぼうしない方法」FAXまたは番組ホームページ&携帯サイト

伊藤若冲など古典の美術作品とのコラボレーション作品も作っているという猪子。猪子は、好きだったドラゴンボールの連載終了後に始まったONE PIECEに対してドラゴンボールの後継作品であるような思いを抱いており、その頃見た若冲の絵にふと文化の継承性を感じたことなどを日本古典をモチーフにした理由の1つとして挙げている。昔の文化を連続させながら新しい技術で何かをしたいと話した。

猪子寿之さんへのメッセージ募集 FAXまたは番組ホームページ&携帯サイト

月曜日のゲスト:新納慎也

キーワード
スタジオパークからこんにちは
阿波踊り
花燃ゆ
紅白歌合戦
クリスタルユニバース
猪子寿之
番組ホームページ
携帯サイト
隅田川デジタル絵巻
ルーブル美術館
村上隆
NHK
結婚
踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地
NEWS LINE
朝ねぼう
兵庫県
東京都
愛知県
山梨県
データ放送投票
Nirvana
徳島県
ドラゴンボール
ONE PIECE
秩序がなくともピースは成り立つ
下鴨神社
呼応する球体-下鴨神社 糺の森
御船山楽園
シンガポール
アートサイエンスミュージアム
小舟と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイングと蓮の花
京都府
佐賀県
熊本県
千葉県
大阪府
  1. 前回の放送
  2. 7月1日 放送
  3. 次回の放送