スタジオパークからこんにちは 目黒祐樹

『スタジオパークからこんにちは』は、1995年3月22日から2017年3月17日までNHK総合テレビジョンで平日午後に放送されていたトーク・情報バラエティ番組。基本的には生放送の番組で(ゲストトークは録画の場合もある)NHKスタジオパーク内のCT-450スタジオから毎週月曜日から金曜日まで公開生放送を行っていた(休止日は後述)。NHKとNHKエンタープライズ共同制作番組で、このほかにジェイクリップ、アズマックスなど外部制作会社が1社ずつ各回の制作協力として加わっていた。トークが基本路線でNHKで放送中あるいは放送予定の番組の出演人物をゲストとして招くという番組宣伝の要素もあるが、「ここが聞きたい」や「私スタイル」のコーナーでは番組宣伝から離れたトークが中心であった。略称は「スタパからこんにちは」、ないしは単に「スタパ」である。通算放送回数は3667回、出演ゲストは延べ2268人に上る。

出典:goo Wikipedia

放送日 2012年7月26日(木) 13:27~14:00
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
13:27~

テーマ曲:太陽の約束(山崎まさよし)

本日のゲストは、目黒祐樹。目黒祐樹が20代の時に撮影した妻の江夏夕子とのツーショット写真を紹介して、田代杏子はとても似合っているなどと話した。また、目黒祐樹のテレビ初披露意外な趣味などを紹介する。

目黒祐樹のプロフィール紹介。目黒祐樹は1947年に生まれ家族全員が俳優の一家で育つ。1967年に留学から帰国し俳優の道に 進むとドラマや舞台など活躍している。

キーワード
山崎まさよし
太陽の約束

ゲスト・目黒祐樹 (バラエティ/情報)
13:29~

目黒祐樹の子ども頃の写真を紹介。家族全員が俳優で、父の近衛十四郎は昔はとても怖い存在であったなどと撮影した当時の思い出を話した。

目黒祐樹は、子役時代に気分が乗らないから帰るなどわがままな子で、現場のスタッフさんを困らせていたなどと話した。そして、山城新伍と子役時代に共演して大人になっても付き合いが会ったなどと話した。

目黒祐樹は、子役時代は俳優の仕事は好きであったが家族のしがらみから離れアメリカ留学をすることを決めたと話した。しかし、海外の生活の中で家族のありがたみを感じて、日本に戻った時に改めて帰国後は俳優業を再スタートさせたと話した。

目黒祐樹が俳優業を本格的に行なって数年後に、近衛十四郎と共演する気が巡ってきたと話した。父親はとても厳しい人で、昔の職人のように具体的な指導された記憶がないなど当時の思い出を語った。

目黒祐樹が父親から一度きりだけ教えてもらった思い出を紹介。小道具の刀を使って、舞台で切ったように見える技術などの時代劇の技術を教わったと殺陣を実演しながら話した。

目黒祐樹は父親の亡くなったあとに、父親の当たり役の「柳生十兵衛」を演じ機会が会ったと話した。その時に、撮影スタッフの人から父親が使った「柳生十兵衛」の衣装を準備してもらっており、父親の感じながら撮影することができて嬉しかったなど語った。

目黒祐樹は時代劇だけでなくバラエティ番組などでも活躍しているとして、出演したEテレ「団塊スタイル」についてトーク。シニア男女の違いをテーマにトークしている場面が流れ、妻と旅行中に意見が分かれた時の解決方法がわからないなどと話していた。古い物を見て回るのが好きな目黒は解決策として、事前に調べておいて、妻に説明をして2人で楽しめるようにしていると話した。

団塊世代の目黒は父親の意見が絶対という時代で育ったが、現在は変わって家族の意見を聞かざるをえない状況になったと話した。ここで、番組が内緒で目黒の妻へアンケートを取ったとして、その回答を紹介。最近の夫婦喧嘩の原因は「お互いのものの言い方」。よく些細なことで喧嘩するという。また目黒に点数をつけるとしたら75点と回答していた。目黒は自分では40点くらいだと思うと話した。最後の質問「ご主人に直して欲しいところは?」の回答は、「会話中、時々聞いているのかな?と思う時がある」だった。最後に目黒が仲良くいられるコツは、言いたいことはその場で言うことだと話した。

キーワード
水谷八重子
近衛十四郎
松方弘樹
団塊スタイル

オフタイム (バラエティ/情報)
13:51~

目黒祐樹は活動写真の弁士を勉強中だという。昔の時代劇の名作を自分の活弁で蘇らせたいとの思いから始めたとのこと。

目黒祐樹が、阪東妻三郎主演の映画「血煙高田の馬場」(田中映画社)の活弁を披露した。

活弁を終えた目黒祐樹が、活弁は演技とは全く違い、難しいと話した。また昔の貴重なフィルムを蘇らせるために、弁士として少しでもつなぎ役になれたら良いと思うと語った。

キーワード
血煙高田の馬場
阪東妻三郎

エンディング (その他)
13:57~

視聴者から目黒祐樹への質問・メッセージを紹介した。今後どんな役をやりたいかとの質問には、宮本武蔵をやってみたいと回答。またオシャレのポイントを聞かれ、「いかにもオシャレしているよと見えないようにしている」と話した。時代劇・映画・ミュージカルで一番演じやすいのは?との質問には、比較しようがないと答えた。7年連続出演しているミュージカル「Annie」は連続出演としては最多とのこと。身体の続く限りやりたいと話した。

キーワード
Annie
  1. 前回の放送
  2. 7月26日 放送
  3. 次回の放送