NHKニュース おはよう日本 2019年4月7日放送回

放送日 2019年4月7日(日) 7:00~ 7:45
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
07:00~

福島の富岡町・夜の森から中継。桜が見事だ。のちほど詳しく伝える。

スタジオ出演者5人が挨拶した。

キーワード
富岡町(福島)
夜の森の桜並木

ニュース (ニュース)
07:00~

夏の参議院選挙の前哨戦となる統一地方選挙は、知事選挙や道府県議会議員選挙など前半戦の投票日を迎え、投票が始まった。4年に一度の統一地方選挙は11の道府県の知事選挙と、6つの政令指定都市の市長選挙、41の道府県議会議員選挙と、17の政令指定都市の市議会議員選挙の投票日を迎えた。北海道は与野党が真っ向から対決する構図となった。福井、島根、福岡、徳島の四県では保守分裂の争いだ。大阪では、都構想の是非をめぐり、府知事選挙と大阪市長選のダブル選挙となった。41の道府県議会議員選挙では、定員全体の27%にあたる612人がすでに無投票で当選を決めていて、残る1665議席をめぐって各党が争いを繰り広げた。夏に参議院選挙が控える中、各党は地方組織の基盤を強化したい考えで、選挙前から議席をどれだけ伸ばせるのかが焦点だ。投票は、即日開票される。2019統一地方選挙 開票速報の番組宣伝をした。

統一地方選の情報はNHK特設サイトでもとテロップが流れた。

投票が行われる統一地方選挙の前半戦で、全国の警察は投票が終わりしだい、買収などおよそ50件の選挙違反の摘発に乗り出す方針だ。大阪・東住吉区の非常勤職員が候補者のポスターにシールを貼り付けたとして、公職選挙法違反の自由妨害の疑いで逮捕されるなど、6つの府県で合わせて8人が逮捕されている。警察が行った渓谷は、文書の刑事違反を中心に2533件。警告件数は、前回選挙の同時期と比べ、減少している。無投票当選の割合上昇も背景にあると見られている。インターネットを使った選挙運動の違反は、前回より9件多い32件となっている。全国の警察は、買収や悪質な文書違反など合わせておよそ50件の選挙違反について捜査を進め投票終了後から摘発に乗り出し、およそ100人から事情を聴く方針。

G7外相会合が閉幕した。アメリカからはポンペイオ外相のかわりにサリバン副長官が出席。日本時間の昨夜、日程を終え、共同声明を発表した。中国への対応については、共同声明では、知的財産侵害・不公正な貿易慣行に懸念を共有すると述べ、自由で開かれたルールに基づく国際秩序への責任ある参加を促していくとした。中国による海洋進出を念頭に、東シナ海や南シナ海の状況への深刻な懸念を示し、自由で開かれたインド太平洋地域を維持する重要性を確認したとしている。北朝鮮に対しては、アメリカとの対話の継続を要請するとしたうえで、G7各国は核・ミサイルの完全な廃棄を実現するために結束し、洋上で物資を積み替える、いわゆる「瀬取り」などの北朝鮮による制裁回避への対策を強化するとしている。また拉致問題の即時解決を求めていくことも盛り込まれた。フランスのルドリアン外相は、国連などの枠組みが危機になっているため、多国間の枠組みをけん引する考えを表明した。外務省の幹部は、アメリカは多国間の会合を軽視しているとし、G7の存在意義が揺らぐと懸念している。日本ではG20大阪サミットが開かれる。日本の外交力が問われることになる。

8年前の東京電力福島第一原発事故の影響で、福島第一原発周辺の自治体では立ち入りが制限され、今も住むことができない地域も。桜の名所である富岡町・夜の森地区もその一つ。こうした中、地域のシンボルでもある桜並木を見てふるさとへの思い・家族への思いを新たにしてもらおうという取り組みが行われた。

1週間ほど前に開花した富岡町の桜はいまはほぼ満開。夜の森の桜並木はかつては10万人以上が県内外から訪れる桜の名所だった。ただ、震災と原発事故の後は桜並木の途中にバリケードが設置されており、中に入ることはできない。夜の森の桜は帰還困難区域の境目にあり、全長2.2mの桜並木の中で自由に立ち入りできるのは南側の300mの所だけ。今年はバリケードの先の桜を見てもらおうと、きのう特別に花見バスが運行された。

日産自動車の前会長が特別背任の疑いで再逮捕された事件で、東京地検特捜部が前会長の妻に参考人として説明を求めるため、裁判官が呼び出して尋問する手続きを行うよう裁判所に請求したことがでわかった。容疑者はオマーンの販売代理店に日産から支出させた資金の一部を私的に流用したとして特別背任の疑いで再逮捕され、東京地検特捜部はこうした資金の一部が前会長の妻が代表を務める会社に送金されクルーザーやボートの購入費に充てられていた疑いがあるとみて調べている。特捜部は妻に参考人として説明を求めるため、任意の事情聴取に応じるよう要請したが実現せず。手続きは検察官の請求に基づいて出頭や供述を拒む参考人を初公判の前に裁判官が尋問するもので、出頭を拒んだ場合、裁判官は強制的に呼び出すことができる。前会長の弁護士は、再逮捕の際に妻の携帯電話やパスポートも押収されたとして特捜部の対応を非難している。

花見バスは立ち入りが禁止されている帰還困難区域に続く桜並木を見てもらおうと、今年初めて町が企画した。地区長の中田寛さんはふるさとに戻れず、今も避難を続けている。長期間する避難生活。しかし、桜並木は昔と変わらぬ姿で迎えてくれた。バスを降りた後、桜並木の近くでは桜まつりが開かれていた。バラバラだった友人たちも集まり、久しぶりの再会を果たした。

夜の森の桜を見ることを待ち望んでいた小松純子さん。手には1枚の写真を握りしめていた。夫の喜市さんは震災の津波に巻き込まれて亡くなっている。桜並木は2人にとって大切な思い出の場所で、震災以来初めて思い出の場所に足を踏み入れた。写真撮影した場所を訪れると、小松さんはようやく夫との大切な思い出を辿ることができた。

夜の森の桜並木について芳賀さんは「きれいな桜はもちろん、それ以上にかつてここで営んでいた生活とか、そういった記憶とか思い出とかを確かめにいらっしゃっているんだなと。それを久々に集まった皆さんが語り合っている姿が印象的でした」などと述べた。現在は放射性物質を取り除く除染作業が本格的に始まった段階で、桜並木を含む地区の大部分は2023年春頃までの避難指示解除を目指している。

きのう静岡、金沢、京都、神戸、大分で桜が満開に。今は新潟、福島、仙台が開花し、開花前線は東北を北上中。また、静岡は開花が先月28日と平年より3日遅く、富山は開花が先月28日と平年より8日早かった。南さんによると桜は秋に眠りにつき、冬に寒さで目覚め、春の時期に暖かければ早く開花する。静岡の場合、今年の冬は若干気温が高かったため、開花が遅れたとのこと。その他の桜開花予想では、山形は11日に、青森は21日に、札幌は来月1日の開花が予想されている。

キーワード
NHK特設サイト
統一地方選
大阪府警察本部
公職選挙法違反
東住吉区(大阪)
ポンペイオ外相
サリバン副長官
G7外相会合
全国人民代表大会
瀬取り
河野外相
G20
福島第一原発
原発事故
ルドリアン外相
東京電力
富岡町(福島)
外務省
NHK福島
G20大阪サミット
ディナール(フランス)
北京(中国)
大阪府
東シナ海
南シナ海
震災
帰還困難区域
日産自動車
いわき市(福島)
特別背任
東京地検特捜部
オマーン
富岡(福島)
喜市さん
津波
避難指示
福島県
静岡県
金沢(石川)
京都府
神戸(兵庫)
大分県
新潟県
仙台(宮城)
富山県
山形県
青森県
札幌(北海道)
ソメイヨシノ

おはスポ (ニュース)
07:20~

去年12月にラグビー日本代表候補38人が選ばれ、サンウルブズで実戦経験を積みながら代表合宿で戦術強化をしてきたとのこと。先月下旬からニュージーランドに2週間遠征している。メンバーは27人で一部がスーパーラグビーのため不在の中レギュラー獲得を狙う選手たちは意欲的だった。去年秋からの課題「ブレイクダウン」という密集での攻防だという。去年のイングランド戦で密集でサポートが遅れボールを出す事ができず大差で敗れていた。先月の沖縄合宿で、課題と向き合い徹底してサポートのスピードをあげられるよう意識を高めたとのこと。

ニュージーランド遠征4日目、地元チームとの今年初の実戦に臨んだ。密集後の相手の攻撃に対して数的不利な状況になっていて、選手の意識がボールに集中しコミュニケーションがとれていないことが原因だという。次の課題として、ライン際の選手が声を出すことで穴のないディフェンスラインを作ろうと練習を続け、一週間後の次の試合に臨むという。遠征を締めくくる二戦目、ライン際を攻めてきた相手選手に、日本はディフェンスの形を整え、声を掛け合い課題を克服してワールドカップに向けステップアップを果たしたと伝えた。

今後のスケジュールは、5月にオーストラリアに遠征、6月には宮崎合宿が行われる。7月からフィジーやトンガなどと試合が行われるため、それまでに仕上げられるかがポイントとのこと。また9月にはW杯代表31人選ばれ、開幕直前は南アフリカとの対戦が控えていると伝えた。

キーワード
ラグビーワールドカップ
サンウルブズ
スーパーラグビー
ハリケーンズB
ニュージーランド
ハイランダーズB
宮崎県
オーストラリア

ニュース (ニュース)
07:28~

出動回数が増加する防災ヘリ。今、深刻なパイロット不足に直面している。愛知県防災航空隊は24時間365日運航を掲げ災害救助などにあたってきたが、去年4月、パイロット不足のため夜間の運航を取りやめた。この隊のパイロットは民間の運航会社から派遣されているが、夜の要員が確保できなくなった。原因はベテラン層の退職、事故による操縦時のパイロット増員。浜松市消防航空隊では去年10月、パイロットの定年退職による人手不足で1年間の運休を決めた。新たにパイロットを採用したが未経験のため、訓練が終わるまで運休とした。

防災ヘリの人材不足の一因が、操縦に高い技術が必要で育成に時間がかかること。岐阜県防災航空隊の若手パイロットの訓練を取材。山での救助活動を想定しており飛行には気流・気象の影響を受ける。一般的に必要な飛行時間は1000時間以上で人の輸送などの倍以上。新たな試みとして奨学金制度を始めた運航会社があり、安定した若手の採用に繋がっているという。専門家の平本隆氏は公費での負担などで社会全体でパイロットを育てる意識が必要だとコメントしている。

パイロットの疲労が原因とみられる航空事故が世界で起きていることを受け、国土交通省は新たな乗務管理の基準をまとめた。パイロット2人で国際線乗務の場合、連続乗務の上限を短縮するなどの変更点がある。

キーワード
防災ヘリ
愛知県防災航空隊
消防庁
浜松市消防航空隊
厚真町(北海道)
豊山町(愛知)
松本市(長野)
中之条町(群馬)
浜松市(静岡)
岐阜県防災航空隊
中日本航空
平本隆教授
帝京大学
各務原(岐阜)
働き方改革
国土交通省
ニューヨーク(アメリカ)

気象情報 (ニュース)
07:38~

全国の気象情報を伝えた。

近畿地方のニュース・気象情報 (ニュース)
07:40~

統一地方選挙の前半は、今日が投票日。関西では、大阪府知事、大阪市長のダブル選挙と、奈良県知事選挙、それに二府四県の府県議会と4つの政令指定都市の市議会の議員選挙の投票が、午前7時から始まった。

近畿地方の天気予報・きょうの花粉情報を伝えた。

キーワード
統一地方選挙
大阪ダブル選挙
小西禎一
吉村洋文
柳本顕
松井一郎
大阪府知事選
大阪市長選
大阪都構想
荒井正吾
川島実
前川清成
奈良県知事選
府県議選
花粉
  1. 前回の放送
  2. 4月7日 放送
  3. 次回の放送