NHKニュース おはよう日本 2018年1月16日放送回

放送日 2018年1月16日(火) 7:00~ 7:45
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
07:00~

高瀬耕造さんらの挨拶。

ニュース (ニュース)
07:00~

韓国と北朝鮮はきのうの南北実務協議で、平昌五輪に合わせて北朝鮮が「サムジヨン管弦楽団」を派遣することで合意した。この楽団は140人あまりで構成されていて、首都のあるソウルや開催場所のカンヌンで公演を行うこと、会場確認のため北朝鮮の要員を早急に送ることで合意し、北朝鮮側は朝鮮半島の民謡や世界の民謡を演奏する考え。しかし「サムジヨン楽団」との関連性は不明となっていて、キム・ジョンウン朝鮮労働党委員長肝いりの「モランボン楽団」についての言及はなかった。韓国側の文化体育観光省のイ・ウソン文化芸術政策長は記者会見で、具体的なプログラムについて協議するとしていた。北朝鮮としては日頃演奏されている態勢を礼賛する曲をサケて南北融和を演出する狙いがあるとみられる。

広島県安佐北区でおととい午後10時過ぎ、バス停でバスを待っていた男性2人が男に刃物で刺され、1人は腹を刺されて死亡しもう1人も怪我をした。警察は1時間半後にJR広島駅付近で現場近くに住む男を確保し、容疑を認めたことで殺人の疑いで逮捕した。男は「何人か殺して自分も死のうと思った」と供述している。警察の調べでは現場付近から血の付いたた包丁などの刃物が見つかっていて、警察は予め刃物を用意して2人を襲ったと見て調べを進めている。

今月13日に大阪大学で行われた大学入試センター試験で、40代の大学院の教授が試験監督をしていた国語の試験中に居眠りをし、数回いびきをかいていたとして、居眠りに気づいた別の教授が注意をして収まったが、試験終了後に受験生などから苦情が計3件寄せられていた。そのため大学は監督者としての責務を果たさなかったとして訓告処分にし、試験場の責任者の教授ら3人も厳重注意や注意となった。大阪大学では去年の入学試験での重大な出題ミスが今月明らかになったばかりで、学長はこのような事態を招いたことは自覚・責任感に欠けるもので誠に遺憾とコメントした。

今日は西日本と東日本を中心に高気圧によって気温が平年より高くなっていて、東京都心では午前6時の時点で4.7度となっていて、最高気温は大阪市と松江市で14度、東京都心では13度、金沢市で12度、仙台市で9度、新潟市で7度と平年より2~6度高くなっているが、先週大雪となった日本海側では積雪が多く、広島県北広島町の八幡で99cm、福井市で47cm、新潟市で37cmと多いところで平年の5倍となっている。この状態は明日にかけても続く見込みで雪崩や落雪の恐れがあり、気象庁は注意を呼びかけている。

キーワード
南北実務協議
平昌五輪
韓国統一省
サムジヨン管弦楽団
サムジヨン楽団
モランボン楽団
キム・ジョンウン朝鮮労働党委員長
文化体育観光省
イ・ウソン文化芸術政策長
パンムンジョム(北朝鮮)
ソウル(韓国)
カンヌン(韓国)
朝鮮半島
JR広島駅
殺人
安佐北区(広島)
大阪大学
大学入試センター試験
吹田キャンパス
豊中キャンパス
雪崩
気象庁
落雪
東京都
松江(島根)
金沢(石川)
仙台(宮城)
八幡(広島)
日本海
福井市(福井)
新潟市(新潟)
大阪市(大阪)

おはよう天気 (ニュース)
07:07~

東京・渋谷から全国の天気を予報した。大雪がつもっているため、落雪・雪崩・洪水などに注意が必要。

キーワード
渋谷(東京)

ニュース (ニュース)
07:09~

国立感染症研究所によると7日までの1週間で全国約5000の医療機関から報告されたインフルエンザ患者数は1医療機関あたり16.31人、これをもとにした推計患者数は約124万人と前週から23万人程度増えた。1医療機関あたりの患者数は都道府県別に見ると12月から増え始め、7日までの1週間では宮崎県が34.17人、沖縄県は31.76人、大分県は28.93人、滋賀県は25.38人、岐阜県は25.28人。秋田県由利本荘市の由利組合総合病院では入院患者と病院職員の計17人がインフルエンザ感染。80代男性患者と70代女性患者が死亡した。特に高齢者や受験を控えた学生は手洗い・マスク着用の徹底を。

欧州南部バルカン半島に位置する旧ユーゴスラヴィアのセルビアを日本の総理大臣としては初めて訪れている安倍総理は首都ベオグラードで歓迎行事に出席したあと、日本時間未明にかけてブチッチ大統領と会談。安倍総理が「経済分野をはじめ2国間西バルカン地域との協力をいっそう強化していきたい」など述べたのに対し、ブチッチ大統領は「今後の日本企業の投資を期待。EU加盟に対する支援や理解に感謝したい」など述べた。そして安倍総理はバルカン半島西部6ヵ国のEU加盟に向けODAなど通じ改革を支援する考えを示した。両首脳は経済関係の強化に協力して取り組むことを確認。共同記者発表では安倍総理は「日本は強く結束した欧州を支持。西バルカン諸国の改革努力を積極的に支持する」など述べた。

核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)のベアトリス・フィン事務局長は昨夜広島のNGOや被爆者団体などと意見を交換。市民社会の声をより大きくしていくことが重要など訴えた。去年12月にノーベル平和賞を授賞したICANは核兵器禁止条約の採択に貢献したことが評価。授賞式にはフィン事務局長とともに活動してきたカナダ在住の広島の被爆者サーロー節子さんが出席し、核兵器廃絶を訴えた。今回、長崎大学の招きで出席し、長崎と広島を相次いで訪れたフィン事務局長は「日本は核兵器禁止条約交渉に参加しなかった。国内で十分な議論がされてきたとは思わない」など述べていて、きょう東京で各政党の国会議員と討論会を行い意見交換を行うことになっている。討論会をきっかけに国をあげた議論が高まることに期待を示す。

埼玉・狭山市で女子高校生が殺害された狭山事件。この事件で無期懲役が確定し仮釈放された男性は再審を求めている。裁判で有罪の重要な裏付けとなったのは被害者自宅に届いた脅迫状の筆跡。当時の捜査機関の鑑定では脅迫状の筆跡は男性のものと同じと判断。50年余り経ち、男性の弁護団は東海大学教授に改めて鑑定依頼。教授はコンピュータを使って筆跡を鑑定する方法を研究。この鑑定ではコンピュータで画像解析をする手法を応用。脅迫状と男性の上告書を比較すると、鑑定では脅迫状の中で繰り返し使われていた「い」「た」「て」「と」の文字が選ばれた。文字画像をコンピュータで読み込み、文字の線の位置を数値に置き換えて形が似ているか確かめる。比較した結果、同じ人物ではあり得ないほど数値がずれていて、別人のものである可能性が99.9%とわかった。従来の筆跡鑑定では見た目で文字の特徴を比較する手法などが中心だった。弁護団はきのう鑑定結果を東京高裁に提出。男性は再審・裁判やり直しを求めていて、裁判所の判断が注目される。

セクハラなどの被害を訴え出る動きは世界的に広がっているが、フランスの女優カトリーヌ・ドヌーブさんやジャーナリストなど100人の女性たちはセクハラなどの被害を訴える動きに今月9日に連名で書簡を発表。「まるで大昔の魔女狩りのようだ」などと懸念を表明。これにフランスの女性団体などから多くの女性たちが性暴力に苦しんできていることを軽視していると批判が挙がったため、ドヌーブさんはフランスの有力紙「リベラシオン」に新たな書簡として「セクハラがよいことだとは一言も言っていない。そうでなければわたしは署名しなかった。セクハラを容認する意図はなかった」と釈明。「書簡によって傷つけられた性暴力の被害には謝罪したい」などコメント。セクハラめぐる議論が世界で広がる中、フランスではドヌーブさんの意見表明が賛否両論を巻き起こしている。

カナダ・バンクーバーでは16日に北朝鮮問題で日韓を含めた外相会合が開かれることになっていて、これに合わせて韓国のカン・ギョンファ外相は河野外相と個別に会談し、慰安婦問題の合意に関する新たな方針を詳しく説明することを検討。カン外相は9日に慰安婦問題の合意への方針を発表し、再交渉は認めないとした一方で日本側に被害者たちの名誉・尊厳の回復と心の傷を癒やすための努力を続けるよう促す。日本政府は「日韓合意は国と国との約束。これを守ることは国際的かつ普遍的な原則。観光側が一方的にさらなる措置を求めることは受け入れることはできない」など反発。韓国外務省当局者は日本側に追加の措置を求めることは考えていないとしていて、元慰安婦の女性たちへの謝罪などについても日本政府が自発的に誠実さを見せるのであればこれを歓迎するという姿勢にとどめている。カン外相もこうした点を説明して、日本との関係悪化を避けたいとみられる。

キーワード
マスク
国立感染症研究所
H1N1インフルエンザウイルス
由利組合総合病院
由利本荘市(秋田)
滋賀県
岐阜県
大分県
沖縄県
宮崎県
インフルエンザ
安倍総理大臣
ブチッチ大統領
ODA
EU
ベオグラード(セルビア)
核兵器禁止条約
ICAN
核兵器
ベアトリス・フィン事務局長
箕牧智之代表理事
日本被団協
ノーベル平和賞授賞式
ノーベル平和賞
サーロー節子さん
長崎大学
中区(広島)
長崎県
カナダ
狭山事件
狭山市(埼玉)
東海大学
東京高裁
カトリーヌ・ドヌーブ
リベラシオン
セクハラ
性暴力
北朝鮮問題
慰安婦問題
合意
カン・ギョンファ外相
河野外相
安倍首相
韓国外務省
日韓外相会談
バンクーバー(カナダ)
ソウル(韓国)

おはスポ (ニュース)
07:22~

けがから復帰した稀勢の里。北勝富士には先場所、金星を与えている。稀勢の里は力強く相手を追い込み、得意の左四つになり勝負を決めた。今場所初白星。会場からはひときわ大きな拍手を浴びた。きのうは横綱、大関陣は全て白星。上位陣は安泰だった。

プレーヤー表彰には松井秀喜氏が史上最年少で選ばれた。松井氏は「この上ない喜びと光栄な気持ち。長嶋茂雄終身名誉監督との縁がなければ、名誉ある日を迎えられなかったのではと感じている」とコメントした。一方、長嶋茂雄氏は「指導者として日本を背負える4番打者を育てて欲しいと願っている」とメッセージを送った。また、プレーヤー表彰にはには1492試合連続フルイニング出場の記録を持つ金本知憲氏。エキスパート表彰には巨人の監督として3回の日本一、WBCで日本を大会連覇に導いた原辰徳氏が選ばれた。特別表彰には中京商、中京大の監督として多くの実績を残した故・瀧正男氏が選ばれた。

葛西紀明選手は前回大会で日本選手団の主将を務め、ジャンプのラージヒル「銀」 団体「銅」を獲得。今大会、冬季五輪で最多記録を更新する8回目の出場を決めていて、日本選手団の旗手に起用する方向で最終調整をしている。

キーワード
稀勢の里
大相撲初場所
北勝富士
松井秀喜氏
野球殿堂博物館
野球殿堂
文京区(東京)
巨人
ヤンキース
長嶋茂雄終身名誉監督
金本知憲氏
原辰徳氏
瀧正男氏
ピョンチャン五輪
葛西紀明選手

けさのクローズアップ (ニュース)
07:26~

大分・中津市にある小児科クリニックに院長 井上登生さんは30年以上に渡り、虐待防止活動を行ってきた。関わってきた中には発達の遅れが虐待につながったケースも少なくなかったという。こうした事態を防ぐために井上さんが大事にしているタイミングが1歳6か月検診。詳しく見るのは言葉の発達状況。子供が4つ以上意味ある言葉を話せるのか確認する。話せる言葉の数が少ない場合、親が子供への関わり方に苦しんでいる可能性があるという。井上さんは話せる言葉の数が少なかった親子を呼び詳しく検査していく。子供が不安に感じる場面を作り出し親子関係が築けているかをチェックするというものだ。この検査で問題があった場合、地域の保健師などと連携して、継続的に支援することにしている。さらに、言葉の発達の遅れを改善するため映像を見ながら親にアドバイスをしている。この時期、子供の興味に合わせて親が話しかけてやることは言葉の発達を促す上で大事だという。

アドバイスを受けたことで変わったという吉田愛さん、昂之佑くん親子。1歳6か月ごろは一言も話すことができなかったという。当時、昂之佑くんにどう接すればいいのかわからず苦しんでいたという。検査の場面ではボールで遊んでいる息子を誘って積み木で遊ぼうと誘った。井上さんはおもちゃを本人の興味のあるものに乗っかる。「ワー」、「アー」などと発したら繰り返して発するとアドバイスを受けたという。このアドバイスで、2歳をすぎた頃から言葉を一気に話すようになり、悩みは解消していったという。吉田さんは「教えてもらわないと気づけないところもある。井上先生に検査を受けて話をして頂いてよかったなと思う」と述べた。この時期の検査が健全な親子関係を育むには大切だと井上さんは考えている。「早い段階で気づくと適切な関わりによって困っていた要素を取り除くことができる。大変な状態になる前に子供たちを救っていくために必要」と話した。

井上登生さんたちの取り組みは現在、全国各地で行われている虐待防止のシンポジウムや厚労省の専門委員会でも報告されるようになっている。

キーワード
中津市(大分)
厚労省
井上登生さん

じもトピ (バラエティ/情報)
07:35~

約4000人が暮らす福島・只見町では冬になると2m近い雪に覆われる。その只見町で去年生まれた米焼酎ねっか。ねっかとは「ねっかさすけねぇ(全く問題ない)」という方言から、逆境でも前向きな気持ちでという意味が込められている。作ったのは全員が農家。酒造りは初めてという素人ばかり。きっかけは過疎になる町を活性化させたいという考え。米も水稲農家が後継者不足で少なくなってきているなか、雪国のためにネックとなっている冬場の農閑期にどうやって雇用を生み出すかがひとつの課題だったという。東北といえば日本酒というイメージがあるが、焼酎を売り出した方が話題になるのではと地元の米を使った焼酎に挑むことに。

初めて経験する酒造りのため、15年以上にわたり酒造メーカーで働いていた脇坂斉弘さんに助けを求めることに。目指したのは日本酒のような香りと味わいの焼酎。そこで酒造りに欠かせない酵母を焼酎用ではなく敢えて日本酒用にした。しかし、原料の米を感じさせる味わいは出たが香りが今ひとつ。そこで、日本酒の醸造などを研究している福島県の技術支援センターにも協力を依頼した。日本酒の酵母を使った焼酎で香りを引き出すために発酵させる温度を変えるなど試行錯誤を重ねた。こうして生まれた米焼酎・ねっかは地元でも人気になっている。さらに、イギリスの敬意ある品評会に出品したところ、焼酎部門で銀賞を獲得。農家たちは自信を高め、海外向けの商談会にも積極的に参加している。

スタジオには米焼酎「ねっか」が実際に登場。香りを確かめた高瀬耕造は「日本酒のような香りなんだけど焼酎のような香りもして、いいところを合わせたような」など述べた。ことし春には酒蔵の隣にある古民家を改築し、只見町の風景を楽しみながらお酒を試飲できる場所をオープンする予定。

キーワード
焼酎
福島放送局
ねっか
日本酒
只見町(福島)
福島県ハイテクプラザ
会津若松技術支援センター
会津若松(福島)
イギリス
郡山(福島)
米焼酎

おはよう天気 (ニュース)
07:42~

東京・渋谷から全国の天気予報を伝えた。

キーワード
渋谷(東京)

ニュース (ニュース)
07:44~

株と為替の値動きを確認。ニューヨーク市場は祝日のためお休み。

キーワード
ニューヨーク市場
東京株式市場
ドル
ユーロ
ダウ平均
ナスダック
日経平均株価
東証株価指数
  1. 前回の放送
  2. 1月16日 放送
  3. 次回の放送