NHKニュース おはよう日本 2017年10月17日放送回

放送日 2017年10月17日(火) 4:30~ 5:00
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
04:30~

オープニング映像と森田洋平アナウンサーらの挨拶。

全国の天気予報、予想気温を伝えた。

ニュース (ニュース)
04:31~

ポルトガルで15日に発生した大規模な山火事は、隣国のスペインにも広がって、これまでにあわせて40人の死亡が確認され、死者はさらに増えるおそれも出ている。ポルトガルのコスタ首相は16日、非常事態宣言を出し、周辺各国に支援を要請した。

アメリカのトランプ大統領が、イランと欧米などが結んだ各合意を認めないとする方針を示す中、河野外相は昨夜、イランのザリーフ外相と電話で会談し、引き続き核合意を支持し、履行に向けた支援を進める考えを伝えた。両外相は合意の履行に向け、連携で一致した。

財務省は、所得税・法人税などを納める手続きを簡素化しようと、ネットを通じて納税できるサービス「e-Tax」の普及を進めている。これに加えて、サラリーマンが生命保険料や住宅ローンの控除などを受けるために必要な「年末調整」手続きをネットで済ませられる仕組みを導入する方針を明らかにした。具体的には、「年末調整」に必要な控除証明書などを保険会社・銀行から電子データで受け取れるようにする。その上で、パソコンなどで控除の申告書を作成、勤めている会社にネットで提出できるようにする。財務省は、これが実現すれば、サラリーマンなど申告する側にとどまらず、企業側の作業も軽減できるとしていて、今後与党と調整し、来年度の税制改正に盛り込むことにしている。

キーワード
コスタ首相
山火事
ポルトガル
スペイン
トランプ大統領
ザリーフ外相
河野外相
核合意
財務省
e-Tax
所得税
法人税
年末調整

スポーツニュース (ニュース)
04:35~

パ・リーグのクライマックスシリーズ、ファーストステージは、西武と楽天が対戦成績1勝1敗で、第3戦を迎えた。1点を先制した楽天は4回、1アウト2塁の場面でウィーラーが追加点を奪う。5回、先発・美馬が1点を返され、西武の秋山を迎えたところで2人目の高梨。シーズンの首位打者に、左の変速ピッチャーをぶつける。最後は得意のスライダーで同点にはさせない。1点差のまま楽天は再びウィーラー、このシリーズ初のホームランを放ち、この後もリードを広げた。9回は抑えの松井裕樹。楽天の勝利が決まり、4年ぶりのファイナルステージ進出。ウィーラーは「いい試合をするので福岡(ファイナルステージ)に応援に来てください」とコメントした。

セ・リーグ第3戦は雨のため、きょうに順延。阪神は勝つか引き分け、DeNAは勝てばファイナルステージ進出となる。またきょうも中止になった場合は、レギュラーシーズン上位の阪神がファイナルステージ進出となる。

来月行われる、世界ランキング3位のオーストラリアとのテストマッチに向けて、ラグビー日本代表が合宿へ。合宿にはリーチ・マイケル選手や堀江翔太選手など主力選手らが顔を揃えた。日本代表は、ジェイミー・ジョセフヘッドコーチが就任してから、キックを使った攻撃を積極的に取り入れていて、パスを回しながらキックで攻撃を展開する動きを繰り返していた。リーチ・マイケル選手は「自分達がやろうとしているアタックを理解できれば自分達のラグビーができる」と話していた。注目は、大学生で唯一選出された野口竜司選手22歳。突破力が持ち味。残り2年を切ったW杯に向け、代表での定位置確保を目指す。野口選手は「まだ足りない部分が多い。そこをクリアにして次につなげたい」とコメント。

キーワード
西武
楽天
メットライフ
クライマックスシリーズ
ウィーラー
美馬
秋山翔吾
高梨
松井裕樹
所沢(埼玉)
福岡県
CS
甲子園
阪神
DeNA
リーチ マイケル選手
堀江翔太選手
ジェイミー・ジョセフヘッドコーチ
東海大
野口竜司選手
ワールドカップ
江東区(東京)

おはよう天気 (ニュース)
04:39~

札幌、東京、大阪の現在の外の様子と、各地の日の出時刻を伝えた。

キーワード
東京都
札幌(北海道)
大阪府

リポート (ニュース)
04:40~

島根県の浜田は、県内で最も多い年間2万トン近い水揚げを誇る漁業のまち。ノドグロやカレイといった浜田特産の魚から干物などを作っている会社「シーライフ」。社長の河上清志さんは、先月新たな事業、缶詰に乗り出した。900万円かけて缶詰製造機も導入。河上さんは、かつて浜田で盛んに生産されていた缶詰を復活させて、賑わいを取り戻したいという。浜田には最大14社の缶詰工場があり、海外にも輸出、日本を代表する缶詰の生産地のひとつだった。しかし漁獲量減少などにより工場の数は減少。平成3年を最後に生産が途絶えた。

活気が失われる中、缶詰で地域を盛り上げようとする若者もいる。島根県立大学3年の松永稜太郎さんは、去年、市などが開いたコンテストで、缶詰を用いた街の活性化策を提案し、高い評価を得た。市などからの資金援助も受けて今年7月には缶詰バーをオープン。店の中には、定番のサバや焼き鳥をはじめ、お好み焼きやポップコーンといった変わり種まで、150種類の缶詰が並んでいる。松永さんは、ゆくゆくは浜田の缶詰を置き、バーを缶詰産業復活の拠点にしたいと考えている。浜田の缶詰復活に向けて同じ思いを持った2人は先月11日、初めて顔合わせ。試食してもらったのは、浜田さんの魚を使った30種類の試作品。積極的に売り出したい、特産ノドグロの缶詰も用意した。これは1つ2000円前後の高級缶詰。完成した缶詰をバーに置くことを約束し、商品開発も一緒に進めていくことに。松永さんは「目標だったのでおもしろくなってきた」と話し、また、河上さんは「若い人が一緒に組んでくれて、不安がどんどん払拭されて、明るい未来。楽しみになってきました」と話した。シーライフは今月から本格的に缶詰製造を始めている。また缶詰バーは、オープンして2か月が経ったが、若者に加えてお年寄りも訪れるなど、予想以上の人気だという。

東南アジアや中東からイスラム教徒の観光客が急増中の京都。格安航空券やビザ緩和も後押しし、3年間で2倍の数字に。信仰に篤い信者たちは、滞在中も1日5回の祈りを欠かさない。京都市の西陣織メーカーはこれを好機と捉え、イスラム文化圏の織物に西陣織を応用しようと考えた。ふだんは僧侶が身につける袈裟などを製造していて、鳳凰や龍などを用いて仏教世界を綺羅びやかに表現してきた。イスラム教の礼拝マットは、神聖な空間を保つ特別な敷物で、1人1枚を持つほど暮らしに身近なもの。製品化を目指す社長の鈴木教之さんはイスラーム文化センターを訪問。これまでのデザインがイスラム教でも使えるか聞くため。センターのシャバズ・カーンさんから、偶像崇拝禁止から動物と人の顔の柄は絶対にNG、花柄と他のデザインならOK、また前後方向を示す柄が必要、金色がよいなどといったアドバイスを受けた。メーカーでは7色の糸を使ってイスラム教礼拝マットを完成させた。また、日本の四季を表す12種類の植物をあしらったものも。完成品を見たシャバズさんは「特別なもののよう。うれしいです。イスラム文化と日本の芸術が一緒になったよう。始めて見ました」と話した。マットは京都市内の観光施設に試験的に置かれていて、無料で使用可能。興味があれば購入もできる。マレーシアからの観光客は「驚きです」などと話し、感激。鈴木社長は「日本の良さ、京都の伝統技術の見直しを世界の方にもしていただけたら」と話していた。マットは使用する材料によって値段が違うが、1枚7万円~9万円ほど。サウジアラビアの友人へのお土産にと10枚まとめて購入した観光客もいたそうだ。

キーワード
シーライフ
浜田市教育委員会
ノドグロ
カレイ
浜田(島根)
島根県立大学
はまだ産業振興機構
サバ
西陣織
イスラム教徒
イスラム教
偶像崇拝
京都タワー
上京区(京都)
下京区(京都)
マレーシア
サウジアラビア
紅葉

おはよう天気 (ニュース)
04:52~

全国のきょうの天気予報、予想気温、週間予報、台風21号の情報などを伝えた。

世界のきょうから3日間の天気予報を伝えた。

キーワード
台風21号

為替と株の値動き (ニュース)
04:58~

外国為替市場の円相場、ニューヨーク株式市場のダウ平均、東京株式市場の終値などを伝えた。

キーワード
日経平均
為替
東証指数
ナスダック
ダウ平均
外国為替市場
ニューヨーク株式市場
東京株式市場
  1. 前回の放送
  2. 10月17日 放送
  3. 次回の放送