NHKニュース おはよう日本 2014年8月12日放送回

放送日 2014年8月12日(火) 7:00~ 7:45
放送局 NHK総合大阪

番組概要

ニュース (ニュース)
07:00~

西アフリカで患者が増え続けているエボラ出血熱は感染が終息する兆しは見えない。JICAはスタッフの安全を確保するのが困難になっているなどとして、現地に派遣している日本人を国外に退避させることを決めた。成田空港ではアフリカに滞在した人はいないか申告を呼びかけたり、体温を自動的に調べるサーモグラフィーで入国する人の発熱をチェックするなど対応を強化している。エボラ出血熱の患者は西アフリカのギニア、リベリア、シエラレオネを中心に増え続けていて感染、または感染の疑いで亡くなった人は1000人近くにのぼっている。リベリアでは感染が広がっている3地域に軍隊を派遣し道路封鎖や検問などを行っている。シエラレオネでも非常事態宣言を出して感染が深刻な地域を隔離するなどしているが終息の兆しは一向にみえない。こうした中JICAは3か国に派遣した日本人の専門家など約20人を一時国外に退避させることを決めた。感染症拡大を理由の国外退避はあまり例がないということだが関係者の安全を最優先に一時的退避が適当と判断したということだ。

警視庁によると今年東京都内で危険ドラッグに関連する110番通報は先月までで379件と去年の1.7倍に増えた。きのうも危険ドラッグを吸って車を運転したとして会社員の男が逮捕された。危険ドラッグはどこまで広がっているのか。中には危険ドラッグを使って幻覚症状に襲われ、隣の人に自宅のインターホンを繰り返し鳴らされたと錯覚しトラブルになったというケースもあったということだ。危険ドラッグは様々な化学物質を組み合わせているため成分や作用の鑑定が難しい上、規制の対象になっていない新しい成分の危険ドラッグが次々と出回り、規制や取り締まりが追いついていない。厚生労働省は通常の手続きを省略したりして迅速に薬事法で規制できる薬物に指定する方針を示している。警視庁は興味本位で危険ドラッグに手を出さないでほしいとしている。

岸田外務大臣は10日ミャンマーで中国の王毅外相と初の日中外相会談を行った。岸田外務大臣は今年11月に北京で開かれるAPECアジア太平洋経済協力会議の首脳会議にあわせて日中首脳会談を実現したいという安倍総理大臣の意向を伝えた。これに対し王毅外相は尖閣諸島をめぐる問題で日本側に譲歩を求めるとともに、安倍総理大臣による靖国神社参拝を改めて批判し、こうした問題に日本側が取り組む姿勢をみせない限り首脳会談は行うべきでないと繰り返した。中国側の主張は従来と変わりなく今回の会談だけで首脳会談の実現につながるかは不透明だという指摘があり、日中関係の改善にはなお時間がかかるという見方も出ている。

キーワード
エボラ出血熱
エボラウイルス
JICA
危険ドラッグ
立川(東京)
天神(福岡)
池袋(東京)
警視庁
田村厚生労働相
厚生労働省
岸田外務大臣
安部総理大臣
ネピドー(ミャンマー)
王毅外相
首脳会談

特集 (ニュース)
07:07~

認知症の7割を占めるのがアルツハイマー病。今まで根本的や治療薬がなかったが、先月から新しい臨床試験が始まった。アミロイドβという物質が脳の中で溜まって大きくなり、神経が傷つき脳が萎縮し発症するという。この物質は発症の25年前か分泌しており、発症してからでは遅いので、研究者はその前に発見・治療出来るように動き出している。 滋賀医科大学の遠山育夫さんは、鼻の粘膜からアミロイドβを採取して、将来病気になる可能性を調べようとしている。脳と鼻は神経でつながっているため、鼻の粘膜から物質を採取しようという。現在はアルツハイマー病を診断するには脳の画像を撮ったり、脊髄に注射するなど、費用も体の負担も大きい。しかし、綿棒なら誰でも受けてもらえる。「比較的安い費用で検査が出来るので、メリットが大きいと思う」と話す。先月から、健康な人と患者の方50人を対象に臨床試験も始まり、病気の診断基準を作るのが狙い。検査の結果は色の濃さで決まり、2016年の実用化を目指している。この研究はリスクの高い人を見つけて、専門の機関で精密検査につなげることが狙い。

今、アミロイドβが蓄積する前に叩こうという新薬が開発されつつある。国立長寿医療研究センターでは人口的に作った化合物でアミロイドβの蓄積を防ごうとしている。アミロイドβは通常排出されるが、結合し大きくなると発症する。柳澤さんは結合の仕組みを解明し、その結合を化合物で分解させることにした。しかし、新しい薬を脳に作用させることは容易ではなく、脳にある血液脳関門が薬を異物と判断して取り込まない。様々な薬を合わせて作った化合物を300種以上作り、ようやく届く物質が見つかった。2018年の臨床試験を目指すこの研究は今後、副作用をどのように抑えるかが目標。

副作用の可能性を減らすため、脳の元々ある物質でアミロイドβを抑える研究も始まっている。ネイチャーには脳にアミロイドβを抑える物質があるという研究成果が掲載された。発表したのは滋賀医科大学の西村正樹さん。これまで、アミロイドβが物質により、切り離されて脳内に溜まると言われいてたのを、西村さんはILEIというタンパク質がその物質に作用するとアミロイドβは発生しないことが分かった。アルツハイマー病を発症するようにしたマウスの実験でもILEIが多い方が機敏に反応し症状は見られない。西村さんは脳内のILEIの量を増やせば、早期の治療につながるとみている。新しい薬はまだいくつも臨床試験があり、長い期間と膨大な費用がかかり、研究には政府や企業の支援が欠かせない。各国の抱える問題なので、新しい新薬が結びつくことを期待している。

墜落現場の群馬県上野村では雨が降る中、早朝から遺族や関係者が慰霊の登山に訪れている。この事故では国内の航空機事故で最多の520人が犠牲になった。墜落現場にある昇魂之碑に遺族は手を合わせて犠牲者を悼んでいた。遺族は「事故がなく安全な社会がくるといい」といいと話した。

犠牲になった母親と同じ歳になった女性は慰霊の日よりも1日早く家族と共に登山に望んだ。「あってはならない事故の代表として、初心にかえる。」という。当時、大学4年生で事故が起きた日に内定が決まった。事故から29年たち亡くなった母親と同じ歳になり、悲惨な事故を2度と起きてほしくないという思いが強まっている。この夏、母親の好きだった坂本九さんの「見上げてごらん夜空の星を」を演奏して、元気な姿を見せたいと思った。そして、昨日墓標の前でバイオリンとビオラで曲を弾いた。自分が経験した悲しい思いを他の人が経験しないように動き出すことを母親に伝えた。

キーワード
認知症
アルツハイマー病
滋賀医科大学
アミロイドβ
遠山育夫教授
大府(愛知)
柳澤勝彦センター長
認知症先進医療開発センター
ネイチャー
西村正樹
ILEI
群馬(上野村)
御巣鷹の尾根
日本航空ジャンボ機
昇魂之碑
坂本九

ニュース (ニュース)
07:23~

アメリカ軍がイスラム軍過激派組織へ空爆が続いていているイラクで、マリキ首相に変わる首相候補にアバディ氏が指名をされた。イラクではスンニ派と政府軍との戦闘が二ヶ月以上も続いている。マリキ首相によるシーア派の優遇策への不満が、過激派の勢力拡大を招いたと退陣を求める声が高まる中、マスーム大統領はそれに伴いマリキ首相に変わる新しい首相候補にシーア派のハルダル・アバディ氏を指名し、30日以内に内閣発足を要請した。アメリカ、オバマ大統領はアバディ氏と電話会談し支持する考えを伝えた事を明らかにした。一方マリキ氏は危険な憲法違反だと退陣を明確に否定した。その事によりイラクの混乱に拍車がかかる懸念がされている。

イラク、アルビルからの中継で、マリキ首相は強く退陣を拒否していているが、アバディ氏が指名を受けた事でマリキ首相は追い詰められて居るとの事。というのも今回の新首相候補氏名については、マリキ政権と対立してきたイスラム教スンニ派勢力やクルド人の勢力だけでなく、マリキ政権をを支えて来た欧米諸国、シーア派勢力の議員や聖職者も支持に回って居るからだ。マリキ氏は一定の支持勢力は持ってる入れてるので実力行使に出ることになれば混乱は一層に深まる可能性は避けられないと伝えた。

混乱が深まる可能性が出てる今、イスラム過激派組織を止められるかというと、民族や宗派の違いを超えた、挙国一致の政権が作れるかが焦点となる。過激派組織にとって最も脅威となるのがイラクの各勢力のまとまり、欧米の支援受け反撃で、実際にイラクの先頭地域ではこれまで戦ったクルド人舞台とイラク政府軍がすでに武器の共与などで共同歩調を撮り始めていて、挙国一致の政権ができればこれまで過激派に加担してきたスンニ派勢力を引き離す事ができる可能性もある。それを阻もうと過激派組織はテロ、暗殺などで各勢力に揺さぶりをかける事も予想されるが、過激派に対抗できる体制を整える事が求められていると現地から伝えた。

NHKが今月全国の20歳以上の男女を対象に、RDDという方法で世論調査を行い全体の64%968人から回答を得た。北朝鮮の特別調査委員会によって拉致問題が解決できるかどうかの問いに、多いに期待できるに6%、ある程度期待できるが36%、余り期待できず42%、全く期待できないのは10%だった。また集団的自衛権の行使容認について、安倍内閣が国民に十分な説明が行ってるかどうかの問いには、十分な説明を行っているは11%、十分な説明を行っていない58%、どちらとも言えない23%という結果になった。そして国の原子力規制委員会が安全性を確認した原発は運転再開を進める方針に賛成かどうかは、賛成は21%、反対は41%、どちらとも言えないは31%となった。

キーワード
マリキ首相
マスーム大統領
ハイダル・アバディ氏
オバマ大統領
イラク
アルビル(イラク)
アバディ氏
集団的自衛権
安倍内閣
日朝政府間協議
北京

おはスポ (ニュース)
07:28~

甲子園球場で行われている夏の全国高校野球2日目、今日予定されている4試合の開始時間を雨のため遅らせる事となった。

サッカー日本代表のアギーレ新監督が就任記者会見を行った。アギーレ新監督は、2002年と2010年のメキシコ代表を率いた経験を持つ。元日本代表の戸田和幸さんは、ザッカローニ監督は攻撃ありきでそこからの守備だったが、アギーレ監督は守備からの攻撃になるのではと分析した。日本はブラジル大会の1次リーグ3試合で6失点という結果だったが、複数の選手で守っているにもかかわらず相手に寄せきれなかったことが失点の原因だとしている。戸田さんは、堅くて、速くて、意外性のあるサッカーになってゆけば、4年後は楽しみと語った。来月5日ウルグアイとの強化試合で最初の指揮を取る予定。

キーワード
夏の全国高校野球
アギーレ新監督
戸田和幸さん
港区(東京)
W杯ブラジル大会

リポート (バラエティ/情報)
07:32~

唱歌「ふるさと」は歌い継がれて今年で100年を迎える。先週唱歌ふるさとの発表100年を記念して開かれたコンサートでは来場した観客も一緒に歌った。今月7日作曲者の地元鳥取では音源が披露された。東日本大震災以降、国内外の著名な歌手が相次いでふるさとをカバーしている。歌手の島谷ひとみは、震災で苦難に陥った時だからこそ100年続いてきたこの歌を歌い継ぐことに意味があると考えているという。岩手大槌町の仮設住宅の住民による合唱団を取材。合唱団は週に1度は集会所に集まりふるさとを歌っている。合唱団の女性の1人は、震災で2人の兄を亡くし家も失った。いつかふるさとに戻りたいという願いを歌が支えている。

キーワード
鳥取県
東日本大震災
島谷ひとみ
ふるさと
中村百合子
大槌町(岩手)

けんコン! (バラエティ/情報)
07:36~

けんコン!コーナーのHPアドレスが表示された。

長い時間車を運転することによる肩や首の疲れの解消を期待できる体操を紹介。東名高速道路の海老名SAで近畿大学の谷本道哉准教授が体操をレクチャーする。長時間の運転は背骨まわりの筋肉、関節を硬く変化させる。それが疲れの原因になっているという。血流を良くするには、筋肉を動かしてポンプの作用で血をあげるのがポイントで、段差などを使ってかかとを上げ下げしふくらはぎの筋肉を伸び縮みさせる。肩のストレッチ体操では柱を持って背筋と腹筋をほぐしてゆく。2人で行えば、首、腰、脇腹の筋肉もほぐしながら楽しく体操ができる。体操は2時間ごとを目安に行うのがおすすめで、1つの体操を1分から2分やると疲労回復が期待できる。

キーワード
けんコン!ホームページ
近畿大学
谷本道哉准教授
海老名(神奈川)

おはようWEATHER (ニュース)
07:42~

東京 渋谷から気象情報。ちょうど1年前の2013年8月12日には高知県四万十市西土佐で日本の歴代最高気温記録1位となる41℃が観測された。今日の予想最高気温と天気予報、明日以降の1周間の全国の天気予報を報じた。

キーワード
渋谷区(東京)
西土佐(高知)
渋谷(東京)
四万十市(高知)

ニュース (ニュース)
07:44~

タイの首都バンコクで日本人男性のマンションから9人の乳幼児が保護された問題で、警察はDNA鑑定の結果、父親は同一人物だという可能性が高いという見方を示した。9人を代理出産で産ませたと主張する日本人男性が父親かどうか確認を急いでいる。

大阪維新の会の大阪府議会議員が女子中学生らに威圧するようなメッセージをスマートフォンのLINEで送っていたとして、議員が所属する会派は保護者や学校関係者に迷惑をかけたという認識が欠けているなどとして除名することを決めた。これに対し議員は処分に納得してないとのことだ。

キーワード
バンコク(タイ)
代理出産
大阪維新の会
LINE

為替と株の値動き (ニュース)
07:44~

ニューヨークのダウ平均株価や為替の値動等について伝えた。

キーワード
ニューヨーク
  1. 前回の放送
  2. 8月12日 放送
  3. 次回の放送