NHKニュース おはよう日本 2014年3月14日放送回

放送日 2014年3月14日(金) 7:00~ 7:45
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
07:00~

オープニング映像と、鈴木奈穂子らの挨拶。

ニュース (ニュース)
07:00~

神戸 中央区の理化学研究所の調査委員会は「ネイチャー」に掲載された小保方晴子研究ユニットリーダーらの「STAP細胞」の論文について中間報告をする予定。論文では画像やデータに不自然な点があると相次いで指摘されていた。共同著者の山梨大学の若山照彦教授は、「重大な問題が見つかった」として論文の取り下げを呼びかけていた。論文発表後に各国の研究機関が再現の実験を行ったが、いまだ成功報告のないSTAP細胞。理化学研究所は、外部の専門家を含めた委員会を設置し、問題点を調査している。

原発事故を受け避難区域に指定された浪江町などでイノシシやイノブタによる住宅・田畑など被害が発生し、環境省は害獣の駆除を実施。計204頭を捕獲・処分した。また環境省は対象地域の拡大を検討。住民帰還に向けた環境整備を行っている。

14日の2時過ぎに愛媛県で震度5強の地震があった。西予市役所から中継で、市内の被害の様子を伝えた。気象庁は1週間前後は震度4程度の余震のおそれがあると発表している。地震発生時のNHK松山の様子なども合わせて紹介。また広島を初め5つの県で17人のけが人が出ており、広島・安芸高田では男性が自宅の階段から転落し、頭を打つけがをした。そのほか高松で水道管の破裂や広島・呉市で建物の損壊などの被害が出ている。JR西日本によると、山陽新幹線は一部で速度を落として運転し、最大で1時間40分程度の遅れを見込んでいる。JR四国は一部で始発からの運転を見合わせ。原子力規制庁では伊方原子力発電所は運転は休止中で島根原子力発電所と合わせて異常が発生したとの情報は入っていないとした。

今回の問題は、ネイチャーに掲載されたSTAP細胞についての論文の画像と、小保方氏の博士論文の画像が酷似しているということから発展した。この画像が流用だとすれば、論文自体の正当性にも関わる。ネイチャーでは、研究データが正しいことを前提として、同じ分野の専門家に事前に論文を読んでもらうというチェックを行っている。理化学研究所の会見の焦点は、なぜこのような間違いが起こったのか、単純なミスだったのか、不正はなかったのかについて、調査でどのようなことがわかったのかということ。そして、そのわかった事実と論文の取り下げについてどう対応するかということだと解説した。

都内の公立図書館や大型書店で「アンネの日記」など300冊余りが破られた事件で、今月7日に、東京・池袋の被害にあった書店に侵入し逮捕された、東京・小平市の30代の無職の男が図書館で本を破ったことを認める供述をした。男は破った本を川やゴミ置き場に捨てたと話し、捜索で本の一部とみられる紙が発見された。さらに、被害のあった図書館の一部では、よく似た男が防犯カメラに映っていた。警視庁は、一連の事件に関与の疑いが強まったとして、器物損壊の疑いで男を再逮捕する方針を固めたが、男の言動に不可解な点があるため、刑事責任能力についても調べる。

「サンディスク」元社員の男は、「フラッシュメモリー」の研究データをコピーし、転職先の「SKハイニックス」に提供した疑いで逮捕された。男は東芝との半導体研究に技術者として関わり、限られた関係者に付与のIDなどを使用し、データをUSBメモリーにコピーしていた。退社の2ヶ月後にSKハイニックスに転職し、国内でコピーしていたデータを渡したとみられる。警視庁は、当初から自分の転職先の企業に売り込む計画だった疑いがあるとみて、詳しい経緯を調べている。男は容疑を認めている。東芝は、機密情報が不正に取得・利用されているとして「SKハイニックス」と男に対し、損害賠償を求めて提訴した。

キーワード
理化学研究所
STAP細胞
小保方晴子研究ユニットリーダー
ネイチャー
中央区(兵庫)
原発事故
浪江町(福島)
双葉町(福島)
大熊町(福島)
富岡町(福島)
松山市(愛媛)
山口県
大分市(大分)
中区(広島)
岡山
高知
NHK大分
原子力規制庁
安芸高田市(広島)
呉市(広島)
高松(香川)
西予市役所
山梨大学
若山照彦教授
小保方氏
アンネの日記
小平市(東京)
池袋(東京)
警視庁
サンディスク
SKハイニックス
東芝
イノシシ
イノブタ

特集 (バラエティ/情報)
07:18~

JR上野駅から青森駅をつなぐ寝台特急あけぼのは、利用客が減ったことで、14日に出発する列車で最後となる。あけぼのは、高度経済成長期に登場し、それまでの古い座席車両中心の夜行急行列車に対し、全て新しい寝台車の「出世列車」とも呼ばれた。手段就職であけぼのに乗って上京してきた男性は、あけぼので故郷に帰ることが目標だったという。ある女性は、上野駅の近くに住み、毎朝あけぼのへ向かって声をかけている。女性は古い夜行急行で上京し、仕事が安定したときに初めて乗ったあけぼのに感動し、興奮したという。女性は「時代の移り変わりにはもう変わるんだなと捉えるしかない」と残念そうに話した。

キーワード
寝台特急あけぼの
高度経済成長期

ニュース (ニュース)
07:25~

2014年の春闘でJP労組の要求に対し日本郵政は6年ぶりのベースアップを実施する運びとなった。東京千代田区の日本郵政や金属労協本部の映像とともに伝えた。

ニューヨーク マンハッタンで起こった、アパート2棟が倒壊する爆発事故で、日本総領事館によると倒壊したアパートに居住していた30代の日本人女性1人と連絡取れず、確認を急いでいる。ガス漏れが原因とみられるも、断定には至らず、ニューヨークのデブラシオ市長は原因究明には時間がかかりそうという見通しを示した。

クリミア自治共和国で16日に予定されているロシア編入の賛否を問う住民投票を、容認するロシアと反対する欧米各国の対立が続いている。国連安保理にウクライナ暫定政権のヤツェニューク首相が出席し、「ロシアの行為は領土の保全、独立を武力で脅かすことを禁じた国連憲章に反する」とし、ロシアのチュルキン国連大使は「大統領を暴力で追放した野党勢力とそれを指示した欧米各国が混乱を招いた」と述べた。欧米各国などは、ウクライナの主権・領土を守る決議案を今週中にも安保理に提出の構え。

キーワード
金属労協
ベースアップ
千代田区(東京)
春闘
日本郵政
デブラシオ市長
マンハッタン(アメリカ)
日本総領事館
クリミア自治共和国
ロシア
ウクライナ
国連安保理
ヤツェニューク首相
チュルキン国連大使

スポーツニュース (ニュース)
07:30~

ソチパラリンピック 男子回転座位に鈴木猛史選手が出場した鈴木選手は1回目で2位につけると、2回目は攻め、念願の金メダルを獲得した。

ヤンキースがキャンプを行っているアメリカ・フロリダからの中継。田中将大の今回のキャンプのテーマは中4日での登板間隔に適応する事で、次のオープン戦に向けて着々と準備を進めている。カギになるのがチームメイトとのコミュニケーションだが、田中には常に通訳が付いている状態で、ニューヨークポストの記者は「英語での受け答えもできるようにならないと」と語った。

キーワード
鈴木猛史選手
ソチパラリンピック
田中将大
ヤンキース
フロリダ(アメリカ)
ニューヨークポスト

けさの知りたい! (バラエティ/情報)
07:36~

先日“第1回 マンホールサミット”が開催された。このイベントはマンホールの魅力などを語り合うものだが、マンホールは自治体が管理している事から地域によってデザインが異なる。マンホール研究家の垣下嘉徳さんによると、自治体にとってマンホールは地元PRに役立つ格好の手段だという。

人によってマンホールの楽しみ方は異なり、中田芙紗さんはマンホールふたの拓本をとっている。中田さんは 第1回 マンホールサミットにサンアするに辺、東京・国立までわざわざ足を運び拓本をとった。

石川・かほくではマンホールに企業の図柄が描かれているが、マンホールにスマートフォンをかざすとCMが流れる。このようにかほくでは蓋を広告媒体として利用している。かほく市上下水道課の藤岡祐さんは「将来的には広告料を得て、赤字の補填に役立てたい」と述べている。

雨の日など滑りやすくなったマンホールにより事故が起きる事もあるが、滑りにくいマンホールが登場。マンホール製造メーカーの竹中史郎さんは「耐久性だけでなく、安全性の追求も欠かせない」と述べている。

キーワード
第1回 マンホールサミット
マンホール
垣下嘉徳さん
中田芙紗さん
かほく(石川)
スマートフォン
藤岡祐さん
竹中史郎さん

おはようWEATHER 気象情報 (ニュース)
07:41~

東京・渋谷から中継。気象予報士の渡辺蘭が全国のきょうの天気予報と週間予報を伝えた。

キーワード
渋谷区(東京)

今朝のニュース (その他)
07:44~

日本と北朝鮮の赤十字は来週改めて会談する事になった。これに合わせて行われると見られる政府間の非公式協議では、正式な協議の再開や拉致問題について、北朝鮮側がどうのような姿勢を示すのかが焦点となる。

キーワード
拉致問題
日本赤十字社
北朝鮮赤十字

為替と株の値動き (ニュース)
07:44~

現在の外国為替市場の円相場、ニューヨーク株式市場のダウ平均を伝えた。

キーワード
ナスダック
日経平均
TOPIX
東京市場
ニューヨーク市場
ダウ平均
  1. 前回の放送
  2. 3月14日 放送
  3. 次回の放送