NHKのど自慢 栃木県矢板市

『NHKのど自慢』(エヌエイチケイのどじまん)は、日本放送協会(NHK総合・NHKラジオ第1)の公開視聴者参加の生放送生オケ番組、音楽番組である。1946年の放送開始以来、長きに渡って放送されている長寿番組である。姉妹番組として、1999年4月から2004年3月までNHK衛星第2テレビで放送された『BSジュニアのど自慢』、および『アニソンのど自慢』・『バーチャルのど自慢』についても本項で後述する。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年5月13日(日) 12:15~13:00
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
12:15~

今日は栃木県矢板市から中継。ゲストは石川さゆりと小金沢昇司。歌うのは昨日の予選を突破した20組の皆さん。今日の舞台となる矢板市を紹介。

キーワード
八方ヶ原ヒルクライムレース
矢板市(栃木)

NHKのど自慢 (バラエティ/情報)
12:16~

94歳の女性が独楽/島津亜矢を歌唱した。

28歳アメリカ出身男性が愛燦燦/美空ひばりを歌唱した。

17歳合唱部の女性が魂のルフラン/高橋洋子を歌唱した。

50歳林業の男性がひとひらの雪/小金沢昇司を歌唱した。

29歳女性がにじいろ/絢香を歌唱した。

53歳結婚30周年の女性がまた君に恋してる/坂本冬美を歌唱した。

仲良し親子がとびら開けて/神田沙也加・津田英佑を歌唱した。

27歳作作業療法士の男性が星になれたら/Mr.Childrenを歌唱した。

25歳介護職の女性が天城越え/石川さゆりを歌唱した。

63歳男性が九頭竜川/五木ひろしを歌唱した。

ブライダル聖歌隊の母と高2バレー部の娘が風が吹いている/いきものがかりを歌唱した。

81歳米農業の男性がおまえとふたり/五木ひろしを歌唱した。

16歳高2の女性が雨の御堂筋/欧陽菲菲を歌唱した。

43歳営業マンの男性がひまわりの約束/秦基博を歌唱した。

44歳女性が感謝状~母へのメッセージ~/島津亜矢を歌唱した。

55歳レストラン経営の男性が生きている/松山千春を歌唱した。

59歳女性が蜩-ひぐらし-/長山洋子を歌唱した。

23歳会社員の男性がありったけのLove Song/ナオト・インティライミを歌唱した。

32歳の子育てママが生きてこそ/kiroroを歌唱した。

34歳タクシードライバーがウィーアー!/きただにひろしを歌唱した。

本日の奏者を紹介した。

小金沢昇司さんがおぼえていますかを歌唱した。

石川さゆりが夫婦人情を歌唱した。

特別賞と今週のチャンピオンが選ばれた

キーワード
独楽
島津亜矢
矢板市(栃木)
愛燦燦
美空ひばり
魂のルフラン
高橋洋子
ひとひらの雪
にじいろ
絢香
また君に恋してる
坂本冬美
とびら開けて
神田沙也加
津田英佑
星になれたら
Mr.Children
天城越え
九頭竜川
五木ひろし
風が吹いている
いきものがかり
おまえとふたり
雨の御堂筋
欧陽菲菲
ひまわりの約束
秦基博
感謝状~母へのメッセージ~
生きている
松山千春
蜩ーひぐらしー
長山洋子
ありったけのLove Song
ナオト・インティライミ
生きてこそ
Kiroro
ウィーアー!
きただにひろし
おぼえていますか
麻こよみ
大谷明裕
矢田部正
夫婦人情
喜多條忠
岡千秋
南郷達也

エンディング (その他)
12:59~

番組HPの案内。

エンディング映像。

キーワード
NHKのど自慢

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 5月13日 放送
  3. 次回の放送