さわやか自然百景 「兵庫 猫崎の海」

『さわやか自然百景』(さわやかしぜんひゃっけい)は、1998年4月5日よりNHKテレビで放送されている自然紀行番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年6月24日(月) 16:05~16:20
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
16:05~

オープニング映像。きょうは兵庫県、猫崎の初夏の海を紹介。

キーワード
兵庫県
猫崎

さわやか自然百景 (バラエティ/情報)
16:06~

兵庫県豊岡市の「猫崎」は日本海側に突き出た岬で、地元住民からは猫崎半島と呼ばれる。もとは島だったが陸続きとなった。名前の由来は、岬全体が猫のうずくまった形に見えることから。海底では背丈1メートル以上のワカメがみられた。根元についているのは子孫を残すための器官で、「めかぶ」として食卓にのぼる。ホンダワラの仲間は高さ3メートル以上に伸びる。魚ではプランクトンを求めてやってくるギンイワシの群れ、岩場の貝などをつついて食べるイシダイ、海藻の表面にはりつくサクラダンゴウオなどがみられた。

海底のさらに深くでは、ハゼの仲間のチャガラが繁殖期を迎え、求愛やメスの取り合いを行っていた。つがいになると岩場に巣を作り、卵を産み付ける。遠浅の砂地では、砂のような体のもようのマコガレイ、砂に根を張るアマモなどがみられた。アマモの群落はアマモ場と呼ばれ、メバルの幼魚、緑色の葉のような姿のオクヨウジなどの小魚がみられた。アマモの葉についた白い粒は花で、潮の流れの中で花粉を飛ばす。

5月、水温が上がると岩場ではサクラダンゴウオが巣を作り、稚魚のふ化がみられた。1年をかけて成長し成魚になるという。

キーワード
豊岡市(兵庫)
猫崎
ギンイワシ
イシダイ
サクラダンゴウオ
ワカメ
ホンダワラ
チャガラ
マコガレイ
メバル
アマモ
オクヨウジ

番組宣伝 (その他)
16:19~

ファミリーヒストリーの番組宣伝。

日本人のおなまえっ!の番組宣伝。

聖火のキセキの番組宣伝。

BS1スペシャルの番組宣伝。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 6月24日 放送
  3. 次回の放送