選抜高校野球大会 第89回選抜高校野球大会 決勝 「履正社」対「大阪桐蔭」

放送日 2017年4月1日(土) 13:50~15:45
放送局 NHK総合大阪

番組概要

第89回選抜高校野球大会 履正社×大阪桐蔭(中継1) (スポーツ)
13:50~

履正社0-3大阪桐蔭

高校野球ホームページのURLが表示された。

履正社0-3大阪桐蔭

履正社3-3大阪桐蔭

履正社3-8大阪桐蔭

履正社3-8大阪桐蔭で試合終了。

優勝した大阪桐蔭高校の校歌が流れた。

試合終了後の様子。

優勝した大阪桐蔭高校の西谷監督のインタビュー。西谷監督は代打起用の場面について、今日は後半勝負になると思っていた、ここは西島代打で行って根尾につなげようと思った、徳山の頑張りがあったからここまでこれた、と話した。徳山投手については、コーチと一生懸命練習してきた成果がでて甲子園で本当に大きく成長していい勉強ができた大会だった、などと話した。最後に春の日本一を目指してやってきた、またたくさんの高校に勝たないと戻ってこれない、と夏に向けての意気込みを話した。

西島一波選手と福井章吾選手のインタビュー。代打でホームランを打った西島選手は、いつでも来いという準備をしていた、徳山を負け投手にしたくないという気持ちがあった、などと話した。キャプテンの福井選手は、秋の大会で勝てなくて粘り強さにこだわってやってきたんで、ここ一番で出せたのは皆の頑張りだと思ってる、自分のもっている力以上のものを出させてくれるのが甲子園だと思っているので、夏に絶対帰ってきます、と話した。

試合後の様子を背景に、敗れた履正社高校の岡田監督と選手の談話を紹介した。岡田監督は、竹田投手の投球が甘くなっていたが竹田投手に任せようと思った、今日は力の差があった、大会を通じて選手達は粘り強くよく戦った、などと話していた。また、キャプテンの若林選手は、粘り強くやって追いついたのは良かったが、追い越せなかったことが敗因、夏につなげたい、と話していた。

履正社-大阪桐蔭のハイライト。

キーワード
履正社
大阪桐蔭
第89回選抜高校野球大会
甲子園球場
高校野球ホームページ
大阪桐蔭高校
履正社高校
岡田監督
若林監督

第89回選抜高校野球大会 閉会式 (スポーツ)
15:08~

第89回選抜高校野球大会の閉会式が始まり、選手が入場した。日本高等学校野球連盟の越智副会長が講評を述べた。

優勝した大阪桐蔭の福井キャプテンに優勝旗と優勝杯が授与された。また準優勝旗が履正社の若林キャプテンに授与された。また、大阪桐蔭に優勝メダルが授与された。履正社が準優勝メダルが授与された。応援団表彰が発表された。

丸山会長が閉会の挨拶を述べた。

校旗が降納された。

解説の大矢正成が試合を振り返った。

キーワード
履正社
大阪桐蔭
第89回選抜高校野球大会
日本高等学校野球連盟
大阪桐蔭高校
履正社高校

エンディング (その他)
15:44~

エンディング映像。

  1. 前回の放送
  2. 4月1日 放送
  3. 次回の放送