時論公論 「日朝首脳会談 実現は?」出石直解説委員、増田剛解説委員

放送日 2019年5月14日(火) 23:35~23:45
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
23:35~

オープニング映像。

日朝首脳会談 実現への課題と展望 (ニュース)
23:35~

安倍首相は前提条件をつけずに日朝首脳会談の実現を目指す考えを明らかにし、訪米した菅官房長官はペンス副大統領、ポンペイオ国務長官らと会談して拉致問題解決に向けた理解と協力を求めた。一方、北朝鮮は今月4日、9日に複数の飛しょう体を日本海へ発射した。トランプ大統領は不快感を示しつつも、「現時点では信頼に裏切るものとは考えてない」、岩屋防衛大臣は「日本の安全保障に直ちに影響を及ぼすものではない」と発表。日本は国連人権理事会に北朝鮮に対する非難決議案の提出を今年は見送るなど、前提条件をつけずに首脳会談を開催することに向けた呼び水とみられる。さらに北朝鮮の外交を振り返るとアメリカとの関係が行き詰まると他国へのアプローチを諮っていて、日本側にとっては好材料とも捉えることができるという。

アメリカと中国は日朝首脳会談の実現に前向きな姿勢を見せていて、会談の実現は無きにしもあらず。ただ、会談が実現しても北朝鮮側は無理難題を提示してくる可能性がある他、現政権は一定の進展がなければ会談を急いだ姿勢が批判を浴びかねない。出石直氏は「どのようにして交渉で臨むのかといった戦略が必要となる」と語った。

キーワード
安倍首相
菅官房長官
ペンス副大統領
ポンペイオ国務長官
シャナハン国防長官代行
日朝平壌宣言
拉致問題
習近平国家主席
プーチン大統領
ムン・ジェイン大統領
ハノイ(ベトナム)
日朝首脳会談

エンディング (その他)
23:44~

解説委員室ホームページ、NHKオンデマンドのお知らせ。

エンディング映像。

キーワード
解説委員室ホームページ
NHKオンデマンド

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 5月14日 放送
  3. 次回の放送