時論公論 「米朝非核化交渉の行方」出石直解説委員

放送日 2019年3月28日(木) 23:40~23:50
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
23:40~

オープニング映像。

米朝 非核化交渉の行方 (ニュース)
23:40~

ベトナム・ハノイで行われた米朝首脳会談は非核化交渉で合意に至らず、物別れに終わった。、アメリカ側は「完全な非核化」を要求し、経済制裁の解除を求める北朝鮮は寧辺にある核施設をアメリカの専門家立ち会いのもとで放棄すると提案したが、アメリカが求める対象範囲は寧辺以外の施設にも及ぶ。アメリカの情報当局はカンソン、そして第3のウラン濃縮施設を把握しているという。また、制裁の実施状況を調べる制裁委員会によると、北朝鮮では瀬取りを巧妙化させ、複数のサイバー攻撃で仮想通貨市場から外貨を不正に取得しているという。何より、北朝鮮の核・ミサイル開発は今も継続中とみられる。

金正恩朝鮮労働党委員長は首脳会談の結果、核開発については口を噤み、トランプ大統領は北朝鮮への追加制裁を撤回。首脳同士は互いを刺激せず、良好な関係を維持し続けたいとみられる。出石直解説委員は「今後の交渉は時間を要するものになる。完全な非核化とは、見返りとしていつ、どのような形、どの程度の制裁を解除するのか。まずは実務者レベルで積み上げていく必要がある」と話す。

キーワード
トランプ大統領
リ・ヨンホ外相
米朝首脳会談
ハノイ(ベトナム)
チェ・ソニ外務次官
ポンペイオ国務長官
寧辺(北朝鮮)
カンソン(北朝鮮)
ディプロマット
瀬取り
ビーガン特別代表
金正恩朝鮮労働党委員長

エンディング (その他)
23:49~

エンディング映像。

解説委員室ホームページ、NHKオンデマンドのお知らせ。

キーワード
解説委員室ホームページ
NHKオンデマンド

キャスト

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 3月28日 放送
  3. 次回の放送