視点・論点 2012年9月17日放送回

視点・論点(してん・ろんてん)は、1991年10月から放送されている日本放送協会(NHK)のテレビニュース解説番組。NHKとしては公式にオピニオン番組として位置づけている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2012年9月17日(月) 4:20~ 4:30
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
04:20~

オープニング映像。

追いかけたい背中 (バラエティ/情報)
04:20~

有川浩は児玉清と自分が書いた作品の「阪急電車」について対談を行った時に、まだ新人だったにもかかわらずサインを求められ自分の作品を読んでいてくれて光栄だったと話した。児玉清さんが一番すきだったという「三匹のおっさん」を書こうとしたきっかけは、最近のお年寄りが元気だと思ったことだと話した。

有川浩の作品「塩の街」「図書館戦争」「三匹のおっさん」「阪急電車」。

今時の若者はとよく言うが、最近は中高年が電車で携帯で話しているなど細菌の中高年のほうがルールを守っていないのではないかと話した。最近の学生は、実は先生などに叱られたいのではとし、尊敬できる大人がいれば叱られても子どもは反発しないのではないかと話した。

待合室で薬を待っていたおばあさんは、携帯がなった時に会釈して部屋から出て電話にでたのですばらしいと話し、年上の人にはかっこよくあってほしいと話した。かっこいい大人は好奇心旺盛で想像力が豊かで、自分よりも若い人に教えてといえる人はかっこいいとし、児玉清も福山雅治もことを先生だと言っていたと話した。

キーワード
児玉清
塩の街
図書館戦争
三匹のおっさん
阪急電車
福山雅治

エンディング (その他)
04:29~

エンディング映像と次回予告。尚、この番組はNHKオンデマンドでも視聴できる。

キーワード
NHKオンデマンド

キャスト

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 9月17日 放送
  3. 次回の放送