関西845 2013年7月5日放送回

放送日 2013年7月5日(金) 20:45~21:00
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
20:45~

オープニング映像。

ニュース (ニュース)
20:45~

今日は近畿地方で猛暑日となった。京田辺市では35度を記録。近畿地方での猛暑日は、先月14日以来21日ぶりとなる。番組調べでは、熱中症とみられる症状で病院搬送された人は、近畿地方で29人確認された。先月30日までで熱中症で病院に搬送された人は、近畿2府4県で954人になっており、去年比の3.2倍。先月14日には、生野中学校で生徒15人が病院に運ばれた。気象台は、熱中症を対策を十分にするよう呼びかけている。日本気象協会の気象予報士は、「8月よりも7月のほうが熱中症に十分な警戒が必要」と話した。

下村文部科学相は大津市役所を訪れ大津市の越市長らと会談し、いじめへの対策について、大津市の条例をモデルにしながらいじめを一掃できる環境づくりのために頑張りたいと述べた。また越市長はぜひ大津市の取り組みや反省を反映してもらいたいなどと話した。

一昨日、JR大阪駅付近の北区のビルで男性が死亡しているのが見つかった事件で、男性は当日の未明から午前中にかけて激しい暴行を受けていたことが分かった。警察によると、男性は正午ごろに死亡したとみられている。警察はトラブルを目撃した人がいないかを聞き込み、防犯カメラの映像を集めるなどして捜査を進めている。

パナソニックは、ハンガリーにある太陽電池の工場について、ヨーロッパの市場が縮小していることから閉鎖を決定した。パナソニックは、「ドイツ・スペインなどが太陽光発電の優遇制度を見直し、欧州の市場が縮小した」としている。工場の従業員約550人は原則解雇の方針。パナソニックは太陽電池事業について、日本とアジアの新興国を重点市場に位置づけ、組立工場を大阪と滋賀・マレーシアの工場に集中させている。

大阪市内の様子。

甲羅の長さ33cm、重さ5kgある大きなスッポンが京都の鴨川に近い住宅街の道路にいるのが見つかり、駆けつけた警察官3人が網で捕獲した。京都水族館の下村実部長は町中であんな巨大なすっぽんが見つかるのは非常にまれな例だと思う、卵を産みに移動していたのかいろんな事が考えられるなどと話した。

大阪府と大阪市が文化面への予算配分を見直すために設けた専門家の委員会・アーツカウンシルについて、有識者会議の会合が開かれ、佐藤千晴統括責任者が説明を行うなどし、来年度の予算編成に評価結果をできるだけ反映させたいとして今年中に中間的な評価結果を取りまとめることになった。

兵庫・淡路島の関係者が、京都・祇園の大通りをはもを運んで練り歩く「はも道中」が行われた。はも道中は古くからはもなどの海産物を淡路島から朝廷に献上していた伝統に従って毎年行われているもので、淡路島観光協会の福浦事務局長は是非淡路島に食べにおいでいただければと思っておりますなどと話した。

プロ野球の試合速報を伝えた。

キーワード
猛暑日
京田辺(京都)
熱中症
気象台
日本気象協会
大津市(滋賀)
越市長
下村文部科学相
いじめ
北区(大阪)
パナソニック
ハンガリー
スペイン 
ドイツ
太陽電池
太陽光発電
マレーシア
大阪府
滋賀県
大阪市(大阪)
下村実部長
京都府
鴨川
すっぽん
アーツカウンシル
佐藤千晴統括責任者
はも
淡路島(兵庫)
はも道中
祇園(京都)
淡路島観光協会

天気予報 (ニュース)
20:56~

近畿地方の天気予報と全国の天気予報。

  1. 前回の放送
  2. 7月5日 放送
  3. 次回の放送