ニュースウオッチ9 2019年6月10日放送回

『ニュースウオッチ9』(読み:ニュースウォッチナイン、英語:News Watch 9)は、NHK総合テレビジョンで月曜日から金曜日の21時台(JST)に生放送されている報道番組。略称は“NW9”。なお、番組名は『ニュースウォッチ9』ではない。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年6月10日(月) 21:00~22:00
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
21:00~

オープニング映像。

ニュース (ニュース)
21:00~

参議院決算委員会。金融庁が示した「老後の資産約2000万円必要」という指針。安倍首相はこれに「不正確で誤解を与えるものだった」「公的年金の信頼性はより強固なものとなったと考えている」と語った。マクロ経済スライドについても議論が白熱した。景気動向や金融政策をめぐっての質問も相次ぎ、安倍首相は「リスクが顕在化する場合には機動的なマクロ経済政策を躊躇なく実行する方針」「物価安定目標2%は達成していないが雇用に働きかけ完全雇用を目指す意味では達成している」と答えた。憲法改正については「ここで議論すらしないのはどうかということはいずれ国民の皆さんが判断することになるんだろう」と語った。与党側が19日に党首討論の開催を提案しているのに対し、野党側は党首討論ではなく、予算委員会の集中審議という形で時間をかけて審議するよう求めている。

F35墜落について。航空自衛隊は高度約9600mから時速1000km前後という音速に近いスピードで海面に向けて急降下したという見解を示した。航空自衛隊は機体同士のデータリンクシステムの記録などをもとに事故機の航跡を再現した。その結果パイロットが空間識失調に陥り急降下に気づかぬまま墜落の可能性が高いとした。空間識失調はパイロットが平衡感覚を失い、機体の姿勢を正しく認識できなくなる状態。現役パイロットは「起きるとまったく何が起きているかわかない。自分が普通に飛んでいると思う」と語った。平成27年にも宮崎えびのなどで空間識失調が原因とみられる事故が発生している。民間旅客機では自動操縦やパイロットが複数いるので事故に繋がることは考えにくい。航空自衛隊元空将は「パイロット1人に非常に負荷のかかる新しい世代の戦闘機であると思う」「ヘルメットのバイザーに情報が提供されることで空間識失調に入るおそれもある」と語った。航空自衛隊は機体の不具合の可能性は極めて低いとし残る12機のF35の飛行再開を検討している。

政府が秋田市に配備する方針の新型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」をめぐり、秋田市で開いた住民説明会の初日に、出席した職員の1人が居眠りしていた。防衛省によると、居眠りをしたのは東北防衛局の担当部署の次長で、住民からの指摘を受けて本人に聞き取りを行ったところ、「うとうとしてしまった」と居眠りを認めているという。防衛省は本人を口頭で厳重注意したうえで、翌日の秋田市での説明会には出席させなかったという。岩屋防衛相は「緊張感を欠いたまことに不適切な行為だった 大変申し訳なく思っている」と語った。佐竹知事は「信頼感を取り戻す明確な対応がないかぎり本事案について肯定的にとらえ協議を進めることには無理がある」と語った。

札幌市で2歳の娘を虐待したとして母親と交際相手の男が逮捕された事件。この事件をめぐっては、札幌市児童相談所が、住民から通報を受けていたにもかかわらず、ルールに基づく立ち入り調査を行わなかったり、警察からの面会への同行要請を断ったりしていたことが明らかになっている。母親は男と交際を始める前からネグレクトをしていた疑いがあることがわかった。札幌市は緊急対策本部の初会合を開いた。札幌市児童相談所所長は「結果として私ども警察といろいろな情報共有ができていなかったのかなと反省している」と語った。

札幌市で2歳の娘を虐待したとして母親と交際相手の男が逮捕された事件。住民からの通報で面会し「虐待は見つからず」とした。2回目の通報では電話のみの対応だった。児童相談所では48時間以内に面会できない場合、立ち入り調査を行うことになっている。3回目の通報では警察が面会同行要請を児童相談所にしたが、深夜なので断ったという。警察だけの面会で母親は虐待を否定した。児童相談所はその後母親と面会を3度試みたが会えず、その間に娘は死亡した。

香港では9日、容疑者の身柄を中国本土にも引き渡せるようにする条例の改正に反対して大規模なデモが行われた。参加者の数は主催者発表で103万人。1997年の香港返還以来最大規模とみられている。終了後、参加者の一部が警察と激しく衝突しました。改正案が成立すると相手国・地域の求めに応じて香港政府が犯罪の案件ごとに判断し、容疑者の身柄を引き渡すことができるようになり、これまで引き渡し協定を結んでいなかった中国本土も含まれる。香港政府は過半数を占める中国より議員の支持を背景に条例改正を目指す構え。耿爽報道官は「中国政府は引き続き香港政府が条例改正を推し進めていくことを強く支持する」と語った。条例改正に反対する朱耀明さんは中国政府に批判的な市民まで引き渡しの対象になりかねないと危惧している。朱耀明さんは天安門事件の頃から民主化運動をし、本土から逃れてきた学生をかくまうなど支援してきた。5年前から香港では中国化が起こっており、香港の行政長官を選ぶ選挙から中国に批判的な人物が事実上排除された。抗議活動を行った朱さんは社会に多大な被害をもたらしたとして有罪判決を受けた。中国政府に批判的な議員が失職に追い込まれ、再び立候補したが去年無効とされた。

香港でのデモの参加者は主催者発表で103万人。これは香港の人口の7人に1人。有馬嘉男は「今回の審議の結果は香港のこれからを占うものとなる」と語った。

作家の田辺聖子さんが亡くなった。昭和39年に「感傷旅行」で芥川賞を受賞した。源氏物語を現代語で書き換え古典文学の紹介にも取り組んだ。平成20年には文化勲章を受賞した。田辺さんは4月末に体調が悪化し、今月6日に胆管炎で亡くなった。

NHKの世論調査。安倍内閣を「支持する」と答えた人は先月の調査と変わらず48%だったのに対し、「支持しない」と答えた人も先月と同じ32%。支持する理由では「他の内閣よりよさそうだから」が49%。逆に、支持しない理由では「人柄が信頼できないから」が32%。日米の貿易交渉で、日本側はTPP協定などの水準を上回る農産物の関税引き下げには応じられないとしているのに対し、トランプ大統領は「TPPには拘束されない」などと発言している。今後の協議で日本側の主張が守られると思うか聞いたところ、「守られる」が8%、「守られない」が39%、「どちらともいえない」が41%。安倍総理大臣は今週、イランを訪問する予定。安倍総理大臣の訪問によって、アメリカとイランの緊張緩和につながると思うか聞いたところ、「つながる」が15%、「つながらない」が38%、「どちらともいえない」が37%。ことし10月に、消費税率が10%に引き上げられる。これについて、「賛成」が29%、「反対」が42%、「どちらともいえない」が23%。政府は、先月の月例経済報告で、景気認識について判断を引き下げた一方、全体としては「緩やかに回復している」という見方を維持した。景気回復は続いていると思うか聞いたところ、「続いている」が10%、「続いていない」が53%、「どちらともいえない」が28%。ことし夏の参議院選挙に合わせて、衆議院選挙を行う「衆参同日選挙」について、「賛成」が20%、「反対」が26%、「どちらともいえない」が44%。各党の支持率は、「自民党」が36.7%、「立憲民主党」が5.1%、「国民民主党」が1.2%、「公明党」が3.1%、「共産党」が2.5%、「日本維新の会」が2.6%、「社民党」が0.2%、「特に支持している政党はない」が41.2%だった。

いすみ市は落合川の水位が上昇しているとして佐室地区を対象に避難勧告を発表した。警戒レベルは4。

青森県深浦町で警察のパトカーに追跡されていた車が崖下に落ち、死亡した男女2人のうち女性について、首を圧迫されたことによる窒息死だったことが分かった。警察は、男が女性を殺害した疑いがあるとみて捜査している。

上皇后さまは、血液検査で心不全の診断指標となる数値が上昇していたことから8日、心臓の検査を受けられた結果、中等度の心臓の弁の逆流症などと診断された。日常生活で過度な負担が生じないよう配慮するとともに、定期検査を継続して経過観察する必要があるということ。上皇后さまは、明日から予定どおり3日間の日程で京都市を訪問されるということ。

シャンシャンの姿が公開された。体重は61.6キロ。上野動物園副園長は「大人とはいえないが確実に大人に向かって成長している。これから重要な育ち盛りの時期でしっかりと管理していきたい」と語った。

キーワード
蓮舫参院幹事長
安倍首相
麻生副総理
小池書紀局長
伊藤孝江氏
大塚代表代行
東徹
金融庁
マクロ経済スライド
参議院決算委員会
自民党
公明党
日本維新の会
共産党
立憲民主党
岩屋防衛相
航空自衛隊
三沢基地
F35A
品川区(東京)
高槻市(大阪)
えびの(宮崎)
佐竹知事
防衛相
東北防衛局
イージス・アショア
秋田市(秋田)
町田隆敏副市長
札幌市(北海道)
札幌市児童相談所
耿爽報道官
林鄭月娥
中国
香港
田辺聖子さん
感傷旅行
安倍内閣
トランプ大統領
NHK
国民民主党
社民党
NHK世論調査
TPP協定
月例経済報告
佐室地区(千葉)
深浦町(青森)
上皇后さま
空間識失調
逆流症
上野動物園
シャンシャン

気象情報 (ニュース)
21:40~

気象情報を伝えた。

キーワード
渋谷区(東京)

SPORTS (ニュース)
21:44~

なでしこジャパンのW杯初戦まで3時間。高倉麻子監督は「とにかく一戦一戦毎試合の一秒一秒に全身全霊で戦っていくことを選手には要求している」と語った。熊谷紗希選手は「簡単な試合ではないと思うがチーム一丸となってなんとしても勝ち点3をとれるようにしっかり戦いたい」と語った。注目は22歳の長谷川唯選手。初戦の相手アルゼンチンはソレ・ハイメス選手とエステファニア・バニニ選手に注意が必要だ。

サッカー女子W杯 グループDの番宣テロップ。

ボルダリングW杯総合優勝 楢崎智亜が帰国。楢崎智亜は「いちばんはメンタル面が安定したことで自分を大会中にコントロールできていると感じた」と語った。ワールドカップ複合ランキングでは楢崎が世界2位。世界選手権では7位以内に入った日本選手のトップが代表内定。

バレーボール栗原恵が引退会見。栗原は「やり残したことはない」「けがも多くて心配をかけたりたくさんの事があったが最後にコートを去るときにバレーボールをやってきてよかったと笑顔で言うことをずっと目標にやってきた」と語った。

ラグビー日本代表候補がW杯に向けて初合宿。リーチマイケル主将は別メニューでの調整。ジョセフヘッドコーチは「大会まで100日以上有るのでいま最高の状態である必要はない。ここからが新たなスタートだ」と語った。

ソフトボール日本代表の合宿がスタート。藤田倭投手は「(この合宿で)球種を増やしたりもっと球速やキレに目を向けながらしっかり体作りをしていきたい」と語った。

女子マラソン野上恵子を特集。高校時代は有数の強豪校に進んだがケガで全国の舞台では走れず、卒業後に進んだチームは廃部となった。去年の全国大会について「(1位の選手の)スピードに対応できなかったのが悔しくて世界との差を痛感した」と語った。その後はスピードの強化に取り組んだ。先月のハーフマラソンでは自己ベストを2分近く更新して優勝した。野上は「自分の力を出しきらないとつかみ取れないものだと思っているので挑戦者だと思って走りたいと思っています」と語った。

スポーツ界で相次いだ不祥事の再発防止に向けて、国は10日、競技団体が守るべき規範を策定した。独占的な運営にならないよう、競技団体の理事の任期を原則、連続10年までとすることやコンプライアンスの強化が盛り込まれている。

キーワード
高倉麻子監督
熊谷紗希
長谷川唯
ソレ・ハイメス選手
エステファニア・バニニ
なでしこジャパン
楢崎智亜
ボルダリングW杯
ボルダリング世界選手権
コロラド(アメリカ)
栗原恵
リーチマイケル
ジョセフヘッドコーチ
ラグビーワールドカップ2019
藤田倭
MGC
東京五輪
鈴木大地長官
スポーツ庁

ニュース (ニュース)
21:58~

福岡県柳川市の県道の交差点で乗用車2台が衝突して1台が歩道に乗り上げ、近くで信号待ちをしていた2人の高校生が巻き込まれ、病院に運ばれた。高校生2人は骨折などの疑いがあるが、意識はあるということ。

キーワード
柳川市(福岡)
柳川高校

エンディング (その他)
21:59~

桑子真帆が雨の降り方に注意するように呼びかけた。

番組Twitterとインスタグラムの告知テロップ。

経済情報を伝えるテロップ。

キーワード
ニュースウオッチ9
日経平均株価
東証株価指数
  1. 前回の放送
  2. 6月10日 放送
  3. 次回の放送