ニュースウオッチ9 2018年2月13日放送回

『ニュースウオッチ9』(読み:ニュースウォッチナイン、英語:News Watch 9)は、NHK総合テレビジョンで月曜日から金曜日の21時台(JST)に生放送されている報道番組。略称は“NW9”。なお、番組名は『ニュースウォッチ9』ではない。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年2月13日(火) 21:30~22:30
放送局 NHK総合大阪

番組概要

スポーツニュース (ニュース)
21:30~

平昌オリンピックで高木美帆選手、高梨沙羅選手、原大智選手3人が表彰台に上がった。スピードスケート女子1500メートルで銀メダルを獲得した高木選手は挫折を乗り越えて辿り着いた世界の挑戦まであと0.2秒で悔し涙を流した。高木選手はここまで来た過程は銀メダルがあらわしている、もっと上にいきたい気持ちがあると話した。スキージャンプ女子ノーマルヒルで銅メダルを獲得した高梨沙羅選手はたくさんの方に支えられてメダルが取れた、次に向けて金メダルを取れる器になって帰って来られるように頑張りたいと話した。スキーフリースタイル男子モーグルで銅メダルを獲得した原大智選手は感謝しかない、皆さんがいたからここまで来られた、親の力がなかったら銅メダルとれてういなかったと話した。

羽生結弦選手が会見に臨み「夢に描いていた舞台で夢に描いた演技をしたい」と語った。本番のリンクで行われた初めての練習について「非常に感覚がいいなと思った」とコメント。きのうの練習ではほとんど1回転だったが、今日は3回転のループやルッツ、トリプルアクセルなどを次々と決めていた。「陸上で固めていたジャンプのフォームやイメージを氷上にうつしてやるような形だった」と語った。リンクに出て15分で、4回転トーループ、4回転サルコーを怪我の心配があった右足での着地で成功させた。4回転を跳び始めたのは2週間ほど前だという。「実際今滑れているし、それがすべてだと思う」フリーの曲をかけた練習に入ると、4回転からの連続ジャンプなども繰り返していた。40分で計5回の4回転ジャンプを跳んだ。最後に意気込みについて「これ以上ないことをしてきたのでなにも不安要素はない」などと語った。

ピョンチャンオリンピックNHK放送テーマソング「サザンカ」SEKAI NO OWARI。

ピョンチャンのスタジオに銅メダルを獲得した高梨沙羅選手が生出演。高梨選手は4年前の自分に楽しんで飛べたよと言いたいと話していた。4年前のソチオリンピックのときには、純粋にジャンプを楽しむことを忘れていたので、今回は楽しく飛べたのでよかったと思う、それがメダルに繋がったと話した。金メダルをとることを目標にしていたので、まだ金メダルの器がないんだと気付くことができた、気持ちを改めて次に望みたいという。金メダルを取れる器というのはまた自分でも分からない、コンスタントに力を出せる選手になっていきたいという。失敗から学んだことはたくさんある、悔しさが自分のモチベーションに繋がったという。きのうのジャンプを振り返って、無心で自分を信じて飛ぶことができたと思う、最後は気持ちの問題だと話した。オリンピックの金メダルをとることが目標、まだまだ挑戦は続けていくと話した。

一昨年、高木美帆選手はコーチであるヨハン・デ・ヴィットさんの結婚式に出席していた。ヨハンさんはスケート強豪国であるオランダ出身でそのトレーニングは高木選手が「これまで経験したことないほどハード」ともらすほどだった。高木選手は4年前の「ソチオリンピック」は代表落選で、当時についてスケートに自分の人生をかける覚悟が出来ていなかったなど話す。人生をかけなければメダルは取れないと決意を固めた時に出会ったのがデ・ヴィットコーチだった。

番組では2年前、オランダで行われた合宿を独占取材を行っていた。合宿ではこれまで日本では取り入れてこなかった練習で、バーベルにはスピードを測定器をつけ持ち上げる速さを追求。結果は毎回表示されており、その数値を上回ることを求められた。高木選手は約1年半で筋肉量が10%増加するなど成果が出てきた。さらに根本的に見直したのが食事で、この時顔をしかめながら食べていたのが大の苦手なレバー。「ヘモグロビン」は酸素を全身に運ぶため、持久力アップには欠かせないもので、高木選手は「ヘモグロビン」の量を増やすため鉄分の多い食事を意識して食べるようにしていた。苦手なものは工夫して調理して食べるなどした。

高木選手の”常にチャレンジする姿勢は幼いころにすでに芽ばえていた”と話すのがサッカー指導を行っていた小田さん。「自分を向上させたい気持ちはものすごく強く、内に秘めているイメージが強い」と話した。そして、高木選手はスケートの改良にも取り組み、コーチにも意見を何度も尋ねた。デ・ヴィットコーチは高木選手について「勝利やメダルに対する意欲が高まった。勝利のメンタリティーをたかめなければ」など話した。そして、8年ぶりに立ったオリンピックの舞台。レース中に激を飛ばすコーチの姿があった。そして、結果は金メダルへわずか0.2秒差で銀メダルを獲得というものだった。コーチからは「ナイスレース」と褒め、高木選手は「人だけではなくて日本としての取り組みもすごく自分にとって大きなものだった」など話した。

キーワード
高木美帆選手
高梨沙羅選手
原大智選手
平昌オリンピック
羽生結弦選手
SEKAI NO OWARI
サザンカ
ピョンチャン(韓国)
ピョンチャンオリンピック
ソチオリンピック
オランダ
ヘモグロビン
レバー
帯広(北海道)

気象情報 (ニュース)
21:55~

記録的な積雪となっている福井・越前市の映像を紹介し、全国各地の週間予報を伝えた。

キーワード
越前市(福井)
大雪

スポーツニュース (ニュース)
21:59~

ピョンチャンオリンピック NHK放送テーマソング 「サザンカ」SEKAI NO OWARI

銅メダルを獲得した原大智が生出演。普段の大会は緊張してしまうが、今回の大会は早く滑りたかったと語った。子供の頃にスキー場のモーグルコースを滑ったのが楽しかったのが始めたきっかけで、中学卒業後にはカナダに留学し精神力が鍛えられたという。2017年がつらかったというツイートに関してはチームメイトの堀島行真が世界王者になるなか、自分は食中毒で戦えない状況だった悔しさから出た言葉だったと話した。

平昌五輪スノーボード女子ハーフパイプ決勝。松本遥奈が3回転を決めるが、バランスを崩してしまい、6位に終わった。松本は「悔しいけど楽しかった」と語った。

平昌五輪スノーボード男子ハーフパイプ。平野歩夢は高難度の技を成功させて、予選を通過した。平野は「いきいきやれた」と語った。予選トップ通過はショーン・ホワイト。

平昌五輪。スキーノルディック複合の渡部暁斗は最終調整を行った。渡部は「宣言どおり金メダルを取れるようにベストを尽くしたい」と語った。

平昌五輪。ショートトラックの齋藤慧選手がドーピング検査で陽性反応が出たと発表された。利尿作用のある禁止薬物アセタゾラミドに陽性反応が出たという。CAS(スポーツ仲裁裁判所)から暫定で選手資格の停止処分を受けた。齋藤慧選手は「おもいあたるふしがない」という書面を提出し、大会後に審議される。

キーワード
サザンカ
SEKAI NO OWARI
平昌五輪
松本遥奈
平野歩夢
ショーン・ホワイト
渡部暁斗
斎藤泰雄団長
齋藤慧選手
CAS
アセタゾラミド
ドーピング

ニュース (ニュース)
22:12~

キム・ジョンウン朝鮮労働党委員長は韓国に感謝の意を示し、南北関係の改善について実務的な対策を指示し、韓国との対話姿勢を強めていくとみられる。アメリカのペンス副大統領は韓国訪問後に北朝鮮との対話の可能性を示唆したとワシントン・ポスト紙が伝えている。ペンス副大統領は、北朝鮮が非核化に向けた意味のある行動を取らなければ圧力は緩めないとする一方で、「北朝鮮が話をしたいなら、話をする」と述べたという。安倍首相はキム・ヨンナム最高人民会議常任委員と短時間ことばを交わしたことについて、衆議院予算委員会で「拉致問題、核・ミサイル問題を取り上げ日本側の考えを伝えた。特にすべての拉致被害者の帰国を含め 拉致問題解決を強く直接 キム・ヨンナム氏に求めた」と語った。

1年前にマレーシアで北朝鮮のキム・ジョンナム氏が暗殺された事件について、中国政府関係者は、北朝鮮のナンバー2とされたチャン・ソンテク氏が以前、中国を訪問した際、当時の胡錦涛国家主席に対し、ジョンナム氏を北朝鮮の最高指導者にしたいという意向を明らかにし、この会談を盗聴した中国の最高指導部のメンバーだった周永康政治局常務委員が、北朝鮮の最高指導者となっていたキム・ジョンウン氏に会談の内容を密告したことがきっかけだったことがわかった。

外食大手の日本マクドナルドホールディングスは、去年1年間の決算で最終的な利益が240億円と過去最高になった。低価格路線の見直しや店舗の改装などを進めた結果、品質問題の影響で大幅な赤字に陥ってから2年で業績を急回復させた。サラ・カサノバ社長は短期間で業績を回復させた実績を強調した。その他にも食の安全性の情報発信を強化、採算の低い店舗の閉鎖、アプリで利用客の声を集めたことも要因。今後は控えてきた新規の出店を本格的に再開する。

有馬嘉男はマクドナルドは低価格路線を大きく見直し、客単価も上がってきていると解説した。

NHKの世論調査によると、安倍内閣を「支持する」と答えた人は、先月の調査と同じ46%だったのに対し、「支持しない」と答えた人は、先月から3ポイント下がって34%だった。支持する理由では、「ほかの内閣より良さそうだから」が43%、逆に、支持しない理由では、「人柄が信頼できないから」が35%。安倍総理大臣はピョンチャンオリンピックの開会式に出席したことについては「大いに評価する」が13%、「まったく評価しない」が9%だった。南北の融和を進める動きについては「大いに評価する」が5%、「まったく評価しない」が28%だった。佐川長官の証人喚問が必要だと思うか聞いたところ、「必要だ」が49%だった。各政党の支持率は自民党が38.7%で最多。

オランダ・ハーグにある国際司法裁判所の裁判官を務める小和田恒氏が、高齢に加え、長女で皇太子妃の雅子さまが来年、皇后になられることを踏まえ、15年間務めた裁判官を退任することになり、安倍総理大臣に報告した。

将棋で前人未到の「永世七冠」を達成した羽生善治氏と、囲碁で2度の七冠独占を達成した井山裕太氏の国民栄誉賞の表彰式が行われ、安倍総理大臣が2人に表彰状と盾を授与し、功績をたたえた。

キーワード
キム・ジョンウン朝鮮労働党委員長
ペンス副大統領
ワシントン・ポスト紙
キム・ヨンナム最高人民会議常任委員会
安倍首相
キム・ジョンナム氏
チャン・ソンテク氏
キム・ジョンイル総書記
胡錦涛国家主席
周永康政治局常務委員
クアラルンプール国際空港
サラ・カサノバ社長
日本マクドナルドホールディングス
マクドナルド
自民
立民
公明
希望
民進
共産
維新
自由
社民
安倍
佐川長官
NHK
ピョンチャンオリンピック
小和田恒氏
雅子さま
安倍総理大臣
国際司法裁判所
ハーグ(オランダ)
羽生善治氏
井山裕太氏
国民栄誉賞授賞式
国民栄誉賞

エンディング (その他)
22:29~

経済情報を伝えた。

番組ツイッターとインスタグラムの告知テロップ。

キーワード
ドル
ユーロ
日経平均株価
東証株価指数
ニュースウオッチ9
  1. 前回の放送
  2. 2月13日 放送
  3. 次回の放送