ニュースウオッチ9 2017年11月15日放送回

『ニュースウオッチ9』(読み:ニュースウォッチナイン、英語:News Watch 9)は、NHK総合テレビジョンで月曜日から金曜日の21時台(JST)に生放送されている報道番組。略称は“NW9”。なお、番組名は『ニュースウォッチ9』ではない。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年11月15日(水) 21:00~22:00
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
21:00~

出演者による挨拶が行われた。

ニュース (ニュース)
21:00~

第3次小泉内閣の頃の衆議院予算委員会のテレビで中継された際の質問時間の配分は、与党が41%、野党が59%だった。その3年後、自民党が野党に転じる前の最後の麻生内閣では、与党が36%、野党が64%。そして政権交代で民主党中心の政権が誕生し、鳩山内閣では与党が19%、野党が81%となった。これ以降この割合が定着。その後、自民・公明両党が政権に復帰した第2次安倍内閣以降もこの割合は守られてきた。今回の与野党のやりとりについて、野中尚人教授は、国会の大きな要素は野党が政府を監視すること、与党に問われるのは政府が嫌がるような厳しい質問をする覚悟があるかどうかと指摘。質問時間の配分を巡る与野党の駆け引きは今月下旬に開かれる予算委員会に向け続く見通し。

大相撲の横綱日馬富士が平幕の貴ノ岩に暴行した問題が発覚してから1日経ち、関係者からの発言はほとんどなかった。伊勢ヶ濱部屋の伊勢ヶ濱親方、暴行を受けた貴ノ岩の師匠・貴乃花親方も無言。日本相撲協会からも詳細な発表はなかった。大相撲の横綱日馬富士が平幕の貴ノ岩に暴行した問題で、日馬富士は、先輩力士に対する言動を注意された貴ノ岩が、その間もスマートフォンを操作し続けたことに激高し、繰り返し殴っていたことが複数の関係者の話しでわかった。相撲協会は、九州場所が終わるのを待って、日馬富士や貴ノ岩に加えて、同席した力士などにも事情を聞くなどして、トラブルの原因や暴行に至った経緯など事実関係を調査し処分を決める方針である。この対応に苦言を呈するファンもいる。

トランプ大統領の最側近としてアメリカ第一主義の政策を作り上げた陰の大統領バノン氏。政権を去った今も、大統領と緊密に連絡を取り合っているというバノン氏がインタビューに応じアメリカ第一主義を強調。去年8月にトランプ陣営の選挙対策本部責任者に就任、保護主義的な政策を訴え勝利の立役者となった。主席戦略官として中東などからの入国を禁じる大統領令などを主導、今年8月に人種差別をめぐって大規模な衝突が起きると、バノン氏更迭を求める声が高まり解任された。

日馬富士が貴ノ岩に暴行した事件について、事件の日は10月25日だが、明らかになったのが11月14日。相撲協会は、翌日には貴乃花親方に電話で事情を聞きいたが、貴乃花親方は被害届を出したあとにもかかわらず「暴行を受けていたことは知らなかった」などと説明した。また日馬富士の師匠の伊勢ヶ濱親方からも、暴行があったという報告はなかったという。疑問として「協会内の意思疎通は?」、「親方以外から情報入らなかったのか?」、「警察からの連絡なのに?」というものがある。相撲協会特別委として不祥事の対応した山本教授は「部屋の中で起こったことは部屋ですませるという主義が相撲協会にあるのでは」と指摘した。八百長問題などをきっかけに整備が進められてきた危機管理の在り方が、改めて問われている。

北朝鮮問題の解決に向けて、全ての選択肢がテーブルの上にあるとするトランプ大統領、軍事行動を選択する可能性について、すぐに結論に飛びつくことはしない、一方で軍事行動の選択肢は非常に限られている。北朝鮮の後ろ盾となっていた中国について、中国が北朝鮮が経済を築くために必要な全てを与えている、中国に圧力をかけ続けることが北朝鮮の非核化に繋がると話す。

15日朝、東京の東急田園都市線で停電が起き、およそ4時間半にわたって運転を見合わせたトラブルの原因について、東急電鉄は電車の架線に電気を送る送電線の被膜が破れ、ショートしたためだと明らかにした。田園都市線では、先月も送電線のショートで電車が止まっていて、東急電鉄は今後点検を強化するなど対策を行うという。通勤や通学の時間帯に重なり、およそ12万6400人に影響が出た。鉄道システムに詳しい高木教授は「古くなったトンネル内の電気設備を守る十分なノウハウを持てていない可能性がある」と指摘した。田園都市線では、設備のトラブルが原因で30分を超える電車の運転見合わせが相次いで起きていて、東急電鉄によると、昨年度から今回も含め10件に上るという。トラブルは全国で起きていて、2月には横浜で、JR東海道線で送電設備から火災が起き、2時間運転を見合わせるトラブルがあった。高木教授は「鉄道業界全体で対応を取らないといずれ大変なことになる」と話した。東急電鉄は送電線などの点検を進めていたが、今回のトラブルが起きた場所については、まだ調査を終えていなかったという。

大統領は安倍首相を物事を深く考える行動派と高く評価している。日本は大変重要な国、中国を包囲する中心が民主国家の日本。いっぽうで、日本との貿易について厳しい発言を繰り返してきたトランプ大統領の姿勢に変わりはないとバノン氏は指摘する。

今後の政権運営について、選挙戦で掲げた政策を進めれば、国民からさらなる支持を得ると強気な姿勢を示した。そしてトランプ政権の今後の関わり方について、大統領を心から尊敬し、大統領に近い存在であり続けたいと話した。

一昨日、松山市で乗用車が事故を繰り返しながら中心部の商店街などを暴走した事件で、警察は、道路交通法違反の疑いで逮捕した41歳の男について、赤信号を無視して横断歩道に進入し、女性をはねてそのまま逃げたとして、危険運転傷害などの疑いで再逮捕した。調べに対し容疑を認めているという。警察は、暴走に至った詳しいいきさつなどを詳しく調べている。

札幌弁護士会に所属する弁護士が今月、札幌市内で乗ったタクシーの車内で暴れ、防犯用のアクリル板を蹴って壊したなどとして、暴行と器物損壊の疑いで書類送検された。弁護士は目的地までの移動経路をめぐって腹を立てたということで、弁護士会では、調査を行ったうえで厳正に対処するとしている。

東日本大震災の津波で被害を受けた、お菓子の「かもめの玉子」で知られるさいとう製菓は、総本店を再建し、きょう6年8ヶ月ぶりにオープンした。

中学1年生だった横田めぐみさんが北朝鮮に拉致されて15日で40年が経った。母親の早紀江さん(81)が記者会見し、会見には、14日、85歳の誕生日を迎えた父親の滋さんも同席した。早紀江さんは「子ども達の安否を気遣いながら暮らしてきた40年間だった」と語った。これまで滋さんは被害者家族の先頭に立ち、拉致問題の解決を訴えてきた。85歳になり、週に数回デイサービスを利用している。カメラが趣味だった滋さんは、めぐみさんが13歳になるまでの成長過程を写真におさめてきた。めぐみさんの姿が消え、20年近く有力情報が得られなかったが、拉致から25年目、北朝鮮は拉致を認め、めぐみさんは成人後自殺したと伝えた。滋さんらは娘の生存を疑わず、救出を訴える活動を始めた。今年は体長が思わしくなく、毎年参加していた集会を欠席。早紀江さんは残された時間は少ないと感じている。老いという現実に直面しながら、娘を取り戻す戦いは41年目に入る。

衆議院文部科学委員会は、焦点となっていた質問時間を与党1、野党2の割合として質疑を行った。学校法人「加計学園」の獣医学部の開学が認可されたことを受けて、、林文部科学相は「学部設置の構想は先端的な研究など新たなニーズに対応すると確認されたものだ」などと述べ、認可までの手続きは適正に進められたという認識を示した。野党は、初めから加計ありきで選定されたのではないかなどと疑惑を追求した。一方、自民・公明の幹事長らが会談し、与党側の質問時間を現状より増やす方向で野党側と協議していく方針を確認した。

キーワード
小泉首相
大宰府(福岡)
麻生首相
伊勢ヶ濱親方
鳩山首相
貴ノ岩
伊勢ヶ濱部屋
田川(福岡)
枝野代表
貴乃花親方
日本相撲協会
野中尚人教授
白鵬
鶴竜
鳥取市(鳥取)
福岡市(福岡)
トランプ大統領
日馬富士
法政大学
渋谷駅
東急田園都市線
工学院大学
三軒茶屋駅
ツイッター
横浜市(神奈川)
東海道線
JR
久喜(埼玉)
石川市(石川)
大津市(滋賀)
さいとう製菓
かもめの玉子
横田めぐみさん
横田早紀江さん
横田滋さん
川崎市(神奈川)
拉致問題
千代田区(東京)
衆議院文部科学委員会
義家弘介衆院議員
自民党
林文部科学相
加計学園
立憲民主党
逢坂誠二衆院議員
希望の党
今井雅人衆院議員
共産党
畑野君枝衆院議員
辻元国対委員長
公明党
森山国対委員長
東急電鉄

気象情報 (ニュース)
21:43~

青森の現在の様子を紹介。あすは積雪と路面の凍結に注意が必要、今シーズン初めて雪が降るというところも多くある。全国の天気予報を伝えた。

キーワード
青森県

SPORTS (ニュース)
21:47~

大相撲九州場所4日目、稀勢の里と貴景勝の一番は貴景勝が突き出しで白星。

大関陣の出だしが好調、初日から3連勝の高安と豪栄道。松鳳山と高安の一番は寄り切りで高安が白星。

豪栄道と玉鷲の一番は肩透かしで豪栄道の白星。大関2人が初日から4連勝で存在感を示している。

大相撲九州場所4日目、中入り後の結果を伝えた。

サッカー日本代表は強化試合でベルギーと対戦、守備が課題だったが、またも守備のもろさを見せベルギーに先制され、このあと日本はゴールを狙うもゴールが遠く1-0と無得点で敗れ、ヨーロッパ遠征は2連敗で終えた。この中でもハリルホジッチ監督が名指しで褒めていたの長澤和輝で、初めての試合にしてはよかったと話している。

W杯ヨーロッパ予選の残り一枠を巡ってアイルランドとデンマークが対戦。第1戦は無得点で引き分けたため、この試合の勝者がW杯出場を決める。デンマークのエースのエリクセンがハットトリックを達成、4-1でデンマークが大勝、2大会ぶりのW杯出場を決めた。そして、アジアと北中米カリブ海の大陸間プレーオフ第2戦 オーストラリア×ホンジュラスの試合はオーストラリアが3-1で勝利し4大会連続W杯出場を決めた。

短水路W杯、男子50m平泳ぎで小関也朱篤が自身の日本新記録を縮め優勝し大会2冠。池江璃花子は女子100m個人メドレーに出場、日本記録更新し2位。

今シーズン最下位となったロッテの再建を託された井口資仁新監督、大リーグを経験しパ・リーグの監督で最も若い42歳。井口監督が掲げているのがチーム内での競争。秋のキャンプは去年まで参加が免除されていたベテランや主力も含むほぼ全員が参加しチームない競争を促した。井口監督が期待を寄せる一人、8年目の大嶺翔太選手は、これまでレギュラーに定着できなかったが、競争をチャンスにと精力的にバットを振るう。キャンプ5日目、12球団でいち早く紅白戦を行った。大嶺選手は4打数4安打5打点と活躍した。

キーワード
大相撲九州場所
稀勢の里
貴景勝
高安
豪栄道
松鳳山
玉鷲
R・ルカク
長澤和輝
エリクセン
短水路W杯
小関也朱篤
池江璃花子
ロッテ
井口資仁新監督
石川歩投手
角中勝也選手
大嶺翔太

エンディング (その他)
21:59~

クローズアップ現代+の番組宣伝した。

公式ツイッターアカウント、経済情報を表示。

キーワード
公式ツイッターアカウント
ロンドン
日経平均株価
東証株価指数
  1. 前回の放送
  2. 11月15日 放送
  3. 次回の放送