NHKニュース7 2019年1月3日放送回

『ニュース7』(ニュース・セブン、英語: NEWS 7)は、日本放送協会(NHK)で毎日19時台に生放送されている報道番組である(一部の時期を除く)。チャンネルは総合テレビのほか、NHKワールド・プレミアム(ノンスクランブル放送)がある。正式タイトルは『NHKニュース7』。一部番組表などでは『N7』と表記されることがある。本記事では、本番組の前身番組である『19時のNHKニュース』や『NHKきょうのニュース』などについてもこの項で述べる。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年1月3日(木) 19:00~19:30
放送局 NHK総合大阪

番組概要

ニュース (ニュース)
19:00~

和水町で震度6弱を観測した熊本では、現在情報収集にあたっている。熊本県庁危機管理防災課を午後6時15分に災害対策本部を設置し、現在被害の情報は入っていない。熊本市内を走る市電やバスなどに影響はなく、津波の心配もないという。午後6時45分現在、県内で停電をしている建物や住宅の情報は入っていないが、各自治体が確認を進めている。また、JRによると九州新幹線は線路の安全確認にために午後7時現在、熊本駅と博多駅の間の上下線で運転を見合わせている。この地震の影響で九州自動車道はみやま柳川ICと熊本ICの間で通行止めが行われている。

午後6時10分頃、地熊県を震源とする地震があり熊本県内で震度6弱の揺れを観測したほか九州、中国、四国の広い範囲で揺れを観測した。津波の心配ない。菅官房長官は「政府としては地震発生後直ちに、官邸対策室を設置し関係省庁の局長級による最終チームを招集し万全を期すよう指示した。玄海原発、川内原発共に異常はないとの報告を受けている。引き続き被害状況の把握を進め緊密に連携を図りながら救命・救助活動を最優先に災害応急対策に全力で取り組んでまいります」などと述べた。

東京大学地震研究所の古村孝志教授と電話が繋がっている。今回の地震の特徴としてM5.0と大陸で起きる地震としては規模が小さい割に震源が10キロと浅い地震で局所的に真上に6弱という強い揺れが出たなどとした。3年前の熊本地震と震源地がやや離れているため直接の余震ではないとした。また今後余震が続いたとしても大きな揺れの恐れは無いのではとしたが今後1週間は注意が必要とした。

震度6弱の揺れを観測した和水町役場の上原真二総務課長と電話でやり取りをした。上原さんは自宅で寛いでいるとき、横揺れを強く30秒ほど感じ、その後に役場にむかったという。家の中はテレビの上の棚が少し倒れ、役場に向かう途中は特に以上はなかった。しかし、2mほどの高さのブロック塀が倒れたという情報が入り、前回の地震と同様に余震が来る可能性もあるので避難所への避難などを総務課長は呼びかけていた。

熊本・和水町の上空から中継。上空から見る限り役場の電気はついている。役場の周りの交差点は信号機がついていて車の行き来もみられ大きな混乱は見られないなどと伝えた。和水町では震度6を観測した。停電が起きているかなど詳しい情報は入っていない。このあとも揺れに警戒する必要がある。

熊本・和水町に向かっている車から中継。現在、熊本市西区を走っている。道路に亀裂が入っていたり、信号がとまっていたりという様子はない。慌てている人などの様子もなかった。

午後6時10分頃、地熊県を震源とする地震があり熊本県内で震度6弱の揺れを観測したほか九州、中国、四国の広い範囲で揺れを観測した。津波の心配ない。和水町では午後6時半現在、消防・警察に被害の状態は入っていないということで更に確認を進めている。

地震から1時間ほどが経過し震度6弱を記録した熊本和泉町。熊本県庁は危機管理防災課は午後6時15分に災害対策本部を設置。発生時揺れはおよそ20秒程続き津波の心配はないと言う。また和水町職員は町中は電気も付いていて建物が壊れたり混乱している様子はなかったなどとしていた。交通状況は九州新幹線は線路の安全確認のため博多駅から熊本駅の上下線で運転を見合わせている。この自身の影響で九州自動車道はみやま柳川ICから熊本ICの上下線で通行止めとなっている。熊本空港では滑走路に以上はなく通常通りに発着を行うとしている。

玄海原発と川内原子力発電所、愛媛県の伊方原発3号機は影響がないという。JRによると九州新幹線は停電とその後の安全確認のために、博多と熊本の間の上下線で終日運転を見合わせる事を決めた。また、九州自動車道はみやま柳川ICと熊本ICの間で通行止め規制となった。そして熊本空港によると、一時飛行機の離着陸を見合わせていたが午後6時40分すぎに運航を再開した。気象庁の会見は午後時10分から始まる。九州電力は停電の情報はないと発表しているが、引き続き調査するという。

震度6弱を観測した熊本県和水町上空から中継した。和水町のホームセンターでは明かりがついているがレンガのようなものが多少落ちており、交差点では車が往来していて大きな混乱は見られなかった。

行動する際は周りを十分に確認し、今後も揺れに警戒をしてほしいとアナウンサーは呼びかけた。上原真二総務課長に電話で確認すると高さ2mのブロック塀が30mに渡って崩れていたという。

熊本で震度6弱の揺れを観測したことを受け菅官房長官はこの後午後8時をめどに2回目の記者会見を行うことにしている。

キーワード
九州新幹線
古村孝志教授
九州自動車道
益城町(熊本)
中央区(熊本)
菅官房長官
上原真二総務課長
和水町(熊本)
地震
熊本地震
西区(熊本)
玄海原発3号機
玄海町(佐賀)
福岡県

気象情報 (ニュース)
19:26~

全国の気象状況を伝えた。

ニュース (ニュース)
19:28~

今日午後6時10分頃に熊本県を震源とする地震があり広い範囲で揺れを観測した。地震発生時の熊本中央区の映像ではカメラが小刻みに横に揺れているのがわかる。熊本県内で震度6弱を観測した他、九州・中国・四国の広い範囲で揺れを観測。震度6弱を観測したのは和水町。また震度5弱を観測したのが熊本県北区と玉東町で観測。震源地は熊本地方で深さ10キロでM5.0と推測されている。和水町ではけが人の情報はないというが萩原地区ではブロック塀が一部倒壊したとの情報が入っている。この後も警戒が必要とした。

キーワード
中央区(熊本)
和水町(熊本)
北区(熊本)
玉東町(熊本)
益城町(熊本)
八千(熊本)

スポット

エネルギー/素材

川内原子力発電所2号機
九州電力
玄海原発
川内原発
川内原子力発電所1号機

レジャー/交通

みやま柳川インターチェンジ
みやま柳川IC
熊本インターチェンジ
熊本空港
博多駅
熊本駅
熊本IC

政治/経済/地方自治体

気象庁
熊本県庁
和水町役場

科学/環境/気象

東京大学地震研究所
  1. 前回の放送
  2. 1月3日 放送
  3. 次回の放送