NHKニュース7 2015年6月23日放送回

『ニュース7』(ニュース・セブン、英語: NEWS 7)は、日本放送協会(NHK)で毎日19時台に生放送されている報道番組である(一部の時期を除く)。チャンネルは総合テレビのほか、NHKワールド・プレミアム(ノンスクランブル放送)がある。正式タイトルは『NHKニュース7』。一部番組表などでは『N7』と表記されることがある。本記事では、本番組の前身番組である『19時のNHKニュース』や『NHKきょうのニュース』などについてもこの項で述べる。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年6月23日(火) 19:00~19:30
放送局 NHK総合大阪

番組概要

ニュース (ニュース)
19:00~

きょうは沖縄戦から70年の「慰霊の日」。沖縄戦で犠牲となった人は20万人を超え、県民の4人に1人が命を落とした。終戦後、沖縄はアメリカの統治下に置かれ、昭和47年に本土に復帰。その後は観光地として発展したが、アメリカ軍基地の重い負担が今なお続いている。焦点となっているのが普天間基地の移設計画。平和祈念公園で行われた戦没者追悼式に出席した翁長知事は、辺野古への移設計画を断念するよう改めて政府に求めた。一方、安倍首相は基地や施設の返還に取り組む考えを強調した。

テロへの対策を強化するため、乗客の全身に電磁波を当てて不審物をチェックする「ボディースキャナー」を導入する計画があることが関係者への取材でわかった。5年後までに全国の空港に導入が進められる計画で、羽田空港など3つの空港では今年度中に試験運用が始まる見通し。専門家は、「国内でいつテロが起こってもおかしくない。テロ対策の強化を当然して行かなければならない」と話す。しかし、1台約4000万円と高額で、費用を負担することになる航空会社や航空管理者から国の財政的な支援を求める声も予想され、今後議論を呼びそうだ。

国の認定を不正に取得した免震装置を販売していた東洋ゴム工業が会長と社長の辞任を発表した。東洋ゴム工業は国の認定を受けるためにデータを改ざん。国に認定された性能を満たしていない装置や性能が不明な装置が全国のマンションや病院など154棟で使われていたことが明らかになっていた。外部調査を行った小林英明弁護士は、「文化的なもの、企業風土的なものを一掃することが求められる」と指摘。東洋ゴム工業は新しい免震装置に交換するとともに、全工場の製品を対象に緊急点検を行う。また、会長や特別顧問として社外の人材を起用するほか、外部弁護士も入る委員会を設置するとしている。

安保法案をめぐり自民党が役員連絡会を開き、今国会で確実に成立させるため全力で取り組むことを確認した。一方、民主党の岡田代表は違憲の法案を数の力で通すことは許されないと述べ、成立を阻止したいという考えを示した。維新の党の柿沢幹事長や日本共産党の志位委員長も、数で押し切ろうとする与党の姿勢を批判している。これらの反発を受けて自民・公明両党はあす与野党の国対委員長会談を呼びかけ、国会審議への協力を求めていく方針を確認した。

神戸児童連続殺傷事件の加害者の元少年が出版した手記について殺害された男の子の父親が出版の中止を求める中、各地の図書館では手記の取り扱いについて対応が分かれている。神戸市ではきょう、図書を購入することは社会通念や市民感情に照らして適切でないとして、神戸市立中央図書館など市内11の市立図書館で手記を購入しないことを決定。NHKが都道府県立の図書館に取材したところ、休館日を除く38の図書館のうち手記を購入または購入方針の図書館は8つ。一方、鹿児島県立図書館と奄美図書館は購入しないとしている。最も多かったのは、検討中もしくはこれから検討するとする回答だった。日本図書館協会の西河内靖泰委員長は、「図書館は読み手のためにあるとの原則を忘れず、今後の対応をそれぞれで考えてほしい」と話している。

拉致被害者の両親らが山谷拉致問題担当相と面会し、被害者の確実な帰国に向けた取り組みを改めて求めた。両親らの訴えを受けた山谷拉致問題担当相は、「とにかく早く安全確保、救出、帰国という結果を出したい」とコメントした。

中国が海洋進出の動きを活発化させる南シナ海で、海上自衛隊とフィリピン海軍による初めての本格的な共同訓練が行われた。アメリカから南シナ海一帯の警戒監視活動への日本の協力を求める声が高まっており、今後自衛隊の訓練などを通じ、日本のこの地域への関与が強まる可能性もある。

沖縄県糸満市にある平和記念公園の「平和の礎」。沖縄戦で犠牲になった1人1人の名前が刻まれている。きょうは70年目の慰霊の日。犠牲者を悼み、平和を願う祈りが今も続いている。

近畿~東北と鹿児島県の奄美地方で大気の状態が不安定になり、局地的に雷を伴って猛烈な雨が降っている。奄美市では午後5時20分までの1時間に75mmを観測。埼玉県本庄市では落雷が観測された。これまでの雨で群馬県・長野県・奄美地方では土砂災害の危険性が高まっているとして、土砂災害警戒情報が発表されている地域がある。また、東京電力によると、茨城県内で約5000世帯が停電。長野市は4つの地区に避難勧告を出している。大気の不安定な状態は今夜遅くにかけて続く見込みで、気象庁は土砂災害に警戒するとともに、低い土地の浸水や落雷などに十分注意するよう呼びかけている。

戦争の記憶をどのように次の世代に引き継げばいいのか。重い決意を持って沖縄を訪れた北海道・七飯町の井村寿剋さんを取材。井村さんは去年、沖縄戦を生き延びた父親が書き残した手記を初めて読み、父親の命令で爆弾を背負い米軍の戦車の下に潜り込んで自爆した兵士のことを知った。井村さんは平和の礎の前で兵士たちに手を合わせ、「(父は)後世に残したいから書いたと思う。こういうことがあったことは教えておかなければ」と話した。戦争の記憶を次の世代へ。きょう、平和の象徴として育てられたオオゴマダラが正午の鐘の音に合わせて一斉に空に放たれた。

プロ野球の速報を表示。

キーワード
翁長知事
安倍首相
板橋功研究室長
ボディースキャナー
小林英明弁護士
谷垣幹事長
山口代表
岡田代表
柿沢幹事長
志位委員長
安保法案
羽下大信副理事長
絶歌
神戸児童連続殺傷事件
西河内靖泰委員長
山谷拉致問題担当相
横田滋さん
濱野寛美二佐
糸満市(沖縄)
沖縄戦
慰霊の日
平和の礎
奄美市(鹿児島)
佐倉市(千葉)
飯舘村(福島)
本庄市(埼玉)
宇都宮市(栃木)
米沢市(山形)
高崎市(群馬)
落雷
突風
大雨
土砂災害警戒情報
避難勧告
東京電力
停電
長野市(長野)
浸水
土砂災害
戦没者追悼式
普天間基地の移設計画
七飯町(北海道)
井村寿剋さん
オオゴマダラ
免震装置
改ざん
維新の党
日本共産党
NHK
拉致
海上自衛隊
フィリピン海軍
南シナ海

気象情報 (ニュース)
19:27~

全国各地のあすの天気と週間予報を伝えた。

エンディング (その他)
19:29~

広い範囲で大気の状態が不安定になり、局地的に雷を伴った猛烈な雨が降っている。千葉県佐倉市では午後7時までの1時間に67mmを観測。茨城県では約3100世帯が停電している。気象庁は土砂災害に警戒するとともに、低い土地の浸水や落雷などに十分注意するよう呼びかけている。

キーワード
土砂災害
浸水
落雷
佐倉市(千葉)
停電
突風
ひょう
  1. 前回の放送
  2. 6月23日 放送
  3. 次回の放送