ニュース・気象情報 2019年6月22日放送回

放送日 2019年6月22日(土) 20:45~21:00
放送局 NHK総合大阪

番組概要

ニュース (ニュース)
20:45~

生まれる前の赤ちゃんに染色体に異常がないか検査をする新型出生前検査について国が検討会を設置。これを受け、日本産婦人科学会は検査施設を増やす指針。運用は国の検討会の方向性が示されるまで当面は見合わせることに決めた。妊婦の血液を分析、胎児にダウン症など3つの染色体に異常があるかを判定する検査。 全国で90あまりの病院が認可を受けて実施。日本小児科学会など実施施設の拡大に反発。認可を受けずにカウンセリングを行わないまま検査を行う医療機関を問題視。厚生労働省は混乱を避けるために国が対応する必要でこの夏にも検討会を設置し議論を進めることを決めた。検討会は検査を実施できる医療機関の条件と質を担保する対策などを話合う見通し。厚生労働省は妊婦が混乱、不安にならないように議論を深めたいとしている。

18日に発生した地震の影響で、山形県鶴岡市のあつみ温泉では一部旅館で営業が再開された。あつみ温泉は地震で旅館に温泉を供給する配管・タンクに亀裂などの被害のほか7つある旅館のうち6つの旅館が宿泊客の受け入れを見合わせた。あつみ温泉の一部の旅館が営業を再開。全ての旅館に温泉が供給できるようになったので営業が再開された。温海荘では震災前から予約した12人の客を迎えた。 若松邦彦支配人は元気を取り戻した。宿泊していただいたのはありがたく思っているとコメント。4つの旅館は来月1日の営業再開を目指している。

北九州市のスーパーマーケットの駐車場で80歳の男性が運転する車が壁に衝突。店員の女性と車の後部座席にいた妻と2人が怪我を負った。2人は病院に運ばれたが意識はあるという。男性はブレーキとアクセルを踏み間違えたという。

ビニール傘の使い捨てをなくそうとオリジナルのビニール傘をつくる催しが行われた。骨組みをつなぎ合わせ。透明な生地のウラにカラフルなシールを貼って完成。ビニール傘は年間の消費量は6500万本が消費される。雨が止むと捨てる人が相次ぎ、自治体などが改善を求める声が出ている。できる限り大切に扱ってもらっていいものが使われている、そういう世の中にしていこうとビニール傘の製造会社の社長が語った。

IT企業の幹部やNGOのメンバーなど200人が参加したAI兵器という人工知能が標的を定めて攻撃する兵器を巡って意見がかわされた。AI兵器禁止を目指すNGO担当者は 底辺の競争、加担したくないと語る。開発に取り組む世論調査ではロシアは59%。アメリカが52%でAI兵器開発に反対を示していると紹介。IT業界で働く男性は倫理よりも商業的な利益が優先されると語り一定の規制が必要と語る。国連で規制のあり方に対する議論が起こっているが、各国の立場に隔たりがあり、学術界や人権団体がルールや倫理面の検討がないがしろにされていると懸念する声が上がっている。

タイムズスクエアで「国際ヨガの日」に合わせ、ヨガを楽しむ恒例のイベントが行われている。6月21日の国際ヨガの日に合わせ、1万1000人が申し込み。マットの上で立ちポーズをとっていた。子どもやお年よりも参加。大都会でのヨガを満喫。

キーワード
藤井知行前理事長
日本産科婦人科学会
日本小児科学会
厚生労働省
新型出生前検査
鶴岡市(山形)
温海荘
あつみ温泉
北九州市(福岡)
ビニール傘
品川区(東京)
ダウン症
国連
AI兵器
ニューヨーク(アメリカ)
国際ヨガの日
タイムズスクエア

関西のニュース (ニュース)
20:55~

兵庫・尼崎市で乗用車が2台の自転車を次々とはねる事故が起きた。自転車に乗る1人は死亡し、もう1人はけがを負った。警察は運転していた男を過失運転傷害の疑いで逮捕した。警察は詳しい状況を調べている。

G20大阪サミットを前に菅官房長官はきょう吉村知事と松井市長とともに会議場などを視察した。警備に当たる警察官などに”陸と海の両面の警戒を徹底して欲しい”などと呼びかけた。また「国際社会が団結して課題に立ち向かう姿を示していきたい」などとコメントした。

キーワード
過失運転傷害
久々知(兵庫)
菅官房長官
吉村知事
松井市長
住之江区(大阪)

関西の気象情報 (ニュース)
20:57~

関西の気象情報を伝えた。

  1. 前回の放送
  2. 6月22日 放送
  3. 次回の放送