ニュース・気象情報 2019年6月15日放送回

放送日 2019年6月15日(土) 5:00~ 5:10
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
05:00~

オープニング映像と廣田直敬の挨拶。

ニュース (ニュース)
05:00~

日産は今月25日の株主総会で、社外取締役を中心に人事・報酬などを決める指名委員会等設置会社に移行する議案を諮る予定。 大株主のルノーが新たに設けられる3委員会全てにルノー側にメンバーを入れるように求め、認められなければ議案採決を棄権する移行を示したことから日産はルノー側の要求を一定程度受け入れる方向で調整を始めた。日産株式の43%を持つルノーが危険の場合、経営体制の移行が出来なくなる恐れがあり、両者が折り合えるかが焦点になる。

きのうの衆院 財務金融委では、金融庁の老後約2000万円必要とまとめた報告書を巡って、質疑が行われた。麻生副総理・金融相は、報告書は受け取らず、制作に反映させない考えを改めて示し、反省して対応してまいりたいと考えている、などと述べた。自民党の越智隆雄財務金融部会長は大臣が報告書を受け取らないことで不安を払拭していきたいと、私は適切な判断だったと思う、と述べた。立憲民主党会派の大串博志衆院議員は、行政の歪めることにほかならない、私は大臣としては適任ではないと思う、と述べた。

自民党の合同会議の提言では、政府決定の登下校の防犯プランの安全対策は十分に実施されているとは言えないとしている。そのう上で、自民党は、スクールバスの乗り場の安全対策などに必要な予算措置を講じるよう政府に求めている。近く安倍首相に提言することにしている。

G20主要20カ国のエネルギーや環境を担当する、閣僚会合は今日と明日の2日間の日程で長野県軽井沢町で開かれ、日本では世耕経済担当相と原田環境大臣が出席する。初日の今日は、異常気象となる地球温暖化や海洋汚染を引き起こし、生態系に悪影響をもたらすプラスチックごみの対策をどう進めるか議論がかわされる。特に、プラスチックごみは埋立て等の処理が難しくなっており、海に流れ出すと広い範囲に影響を及ぼすことから専門家は地球規模での早急な対策が必要としている。この問題について原田環境大臣は昨日、議長国を務める日本が議論を主導し、各国が連携して取り組む枠組みづくりを始めると指摘した。具体的にはプラスチックゴミの削減を各国に促し、達成状況を定期的に検証する仕組みを目指す。最終日16日に合意を取り付けられるかが焦点。

海上自衛隊最大の護衛艦、いずもは昨日、むらさめと共にベトナム南部の要衝、カムラン湾に寄港した。いずもは今回今月17日まで寄港し、ベトナム海軍と意見交換する予定。これに先立って、南シナ海で、アメリカ海軍の原子力空母ロナルド・レーガンとの共同訓練を行っている。今回も中国が南シナ海で拠点構築の動きを進める中、ベトナム海軍との連携強化を進める狙いか。

キーワード
日産
ルノー
指名委員会等設置会社
スナール会長
ボロレCEO
財務金融委
金融庁
麻生副総理・金融相
越智隆雄財務金融部会長
自民党
立憲民主党
大串博志衆院議員
安倍首相
川崎市無差別殺傷事件
G20
原田環境大臣
世耕経済担当相
軽井沢町(長野)
いずも
むらさめ
江川宏海将補
ロナルド・レーガン
ベトナム
カムラン湾
南シナ海

気象情報 (ニュース)
05:07~

全国の天気予報を伝えた。

経済情報 (ニュース)
05:09~

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 6月15日 放送
  3. 次回の放送