ニュース・気象情報 2018年12月17日放送回

放送日 2018年12月17日(月) 16:00~16:05
放送局 NHK総合大阪

番組概要

ニュース (ニュース)
16:00~

日産自動車のカルロス・ゴーン会長兼CEOが逮捕・起訴されたことを受け、日産と提携するルノーが日産に対しできるかぎり迅速に株主総会を開くよう求めていることが分かった。これはアメリカの有力紙「ウォール・ストリート・ジャーナル」が16日に報道したもの。報道によると、ルノーでゴーン氏の代行として経営トップに立っているボロレCOO最高執行責任者が、今月14日付けで日産自動車の西川社長に書簡を送り、この中で株主総会を求めたという。書簡は、「事件は日産との安定した提携関係に著しいリスクを生じさせている」とした上で、「開かれた透明性のある議論が行われる場として株主総会が最も適している」としている。ルノーからの要請に対し日産側から回答は寄せられていないが、日産の43%以上の株式を保有するルノーが大株主として日産の経営への関与を強めようとしているのではないかという見方も出ている。

地域を限って大胆な規制緩和などを行う国家戦略特区の諮問会議が開かれ、自動車の自動運転など最先端技術の実証実験を街全体で行う「スーパーシティ」を整備するため、来年の通常国会で必要な法整備を検討することを確認した。

新任検事に辞令を渡す交付式が行われ、山下法相から代表者に辞令が手渡された。新任検事を代表し安藤恵実子検事が宣誓すると、自身も検事だった山下法相が「初心の検察魂を忘れることなく、国民から信頼される検事に大成されることを願っている」などと訓示した。今日辞令を交付されたのは69人で、この内女性は21人。新任の検事は全員が東京地検に配属となり、来年3月まで捜査や公判の基礎を学ぶ。早い人では来年4月から地方の検察庁に赴任するという。

豪雨をもたらす大量の水蒸気を日本上空に流れ込む前に詳しく捉えようという試験的な観測が始まった。民間の貨物船に機器を取り付け、海上で移動観測を行うことで、豪雨の予測精度の向上を目指すことにしている。

キーワード
日産自動車
ルノー
カルロス・ゴーン会長兼CEO
株主総会
ウォール・ストリート・ジャーナル
ボロレCOO最高執行責任者
西川社長
フランス
規制緩和
自動運転
スーパーシティ
通常国会
諮問会議
国家戦略特区
法務省
安藤恵実子
大八木孝検事
豪雨

気象情報 (ニュース)
16:03~

全国の気象情報を伝えた。

経済情報 (ニュース)
16:04~

為替と株の値動きを伝えた。

キーワード
東京外国為替市場
円相場
日経平均株価
東証株価指数
為替
株価

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 12月17日 放送
  3. 次回の放送