ニュース・気象情報 2018年8月24日放送回

放送日 2018年8月24日(金) 10:00~10:10
放送局 NHK総合大阪

番組概要

ニュース (ニュース)
10:00~

台風20号が通過した近畿などでは被害が相次いでいる。兵庫県内では、淡路島で風力発電用の風車の支柱が倒れたり、明石海峡大橋でトラックが横転するなどの被害があった。また、和歌山県新宮市では熊野川が氾濫。福井県小浜市では金属製の住宅の屋根が飛んだ。

気象庁によると、台風20号は徳島県に上陸したあとに近畿を北上。午前9時には石川県輪島市の北北西の海上を北へ進んでいるとみられる。台風が通過した近畿や北陸では、きょう明け方にかけて断続的に猛烈な雨が降り、気象庁は大阪府など各地に「記録的短時間大雨情報」を相次いで発表。神戸空港などではきょう未明にかけての3時間の雨量が統計を取り始めてから最も多くなったという。この雨で和歌山県を流れる熊野川が氾濫。今後も全国的に暴風や高波にも警戒が必要。

円相場、日経平均株価、東証株価指数の値動きを伝えた。

気象予報士の檜山靖洋氏が台風20号について解説。台風が通過した近畿地方では各地で暴風となり、和歌山の友ヶ島灯台では最大瞬間風速52.3メートルを観測した。今後、台風が通過する影響で、東北北部や北海道では夕方以降、非常に激しい雨が降る見込み。

台風20号は日本海を北上している。台風が通過した近畿では1時間に100ミリを超える猛烈な雨が断続的に降り、和歌山県では川が氾濫した。台風はこのあと北海道の西の海上で温帯低気圧に変わる見込みだが、北日本では夕方から明日にかけて大雨となる恐れがある。

キーワード
台風20号
西宮(兵庫)
小浜(福井)
新宮(和歌山)
淡路島
熊野川
明石海峡大橋
記録的短時間大雨情報
中央区(兵庫)
尾鷲(三重)
金沢(石川)
京北(京都)
能勢町(大阪)
円相場
日経平均株価
東証株価指数
和歌山県
洲本(兵庫)
友ヶ島灯台
  1. 前回の放送
  2. 8月24日 放送
  3. 次回の放送