ニュース・気象情報 2017年9月19日放送回

放送日 2017年9月19日(火) 15:00~15:08
放送局 NHK総合大阪

番組概要

関西のニュース (その他)
15:05~

今年7月の奈良市長選挙で約2000票差で落選した候補者が票の集計のやり直しを求めていた事について、奈良市選挙管理委員会は「開票は適正だった」として申し出を棄却したとの事。今年7月の奈良市長選挙には4人が立候補し仲川げん氏が元・奈良県生駒市長の山下真氏に約2000票の差で当選。山下氏は「一旦、疑問票とされた票の内の少なくとも4400票余りが仲川氏の得票となったのは異例」とし奈良市選挙管理委員会に対し全ての投票用紙の集計やり直しなどを求める異議申出書を提出していた。これについて奈良市選挙管理委員会は「開票作業は法律に基づき適正に行われた。集計やり直す理由はない”と山下氏の申し出を棄却したとの事。山下氏は「形式的な理由をつらつらと書いただけ。まったく中身のない決定理由だ。投票用紙の調べ直しをしないことには答えは出せないはず」とコメントした。今後は奈良県選挙管理委員会に審査申し立てを行うとの事。

フィギュアスケート女子シングルで来年の平昌オリンピック出場を目指す神戸市出身の高校3年生、三原舞依選手が今シーズン最初の大会に出場する為に大阪空港を出発した事を伝えた。三原舞依選手は「今シーズンのプログラムで初めての国際大会になると思うので、自分らしく元気になるようにしたい」とコメントした。先月の三原選手の大津での映像を伝えた。三原選手は昨シーズンに安定した演技で4大陸選手権で優勝した他、女子シングルフリーの歴代最高得点を記録するなど頭角を現したとの事。笑顔で出発した三原選手、熾烈な代表争いが予想される中でどのような演技を見せるのか注目されているとの事。三原選手は「ミス無く自分の納得いく演技をする事が第一目標で、今シーズンは五輪もあったとても大切なシーズンだと思うので、しっかりその第一歩として1試合目の今回の大会でしっかり波に乗っていけるようにしたい」と語った。三原選手が出場する大会は20日からカナダで始まります。

キーワード
選挙管理委員会
仲川げん
山下真
奈良市(奈良)
生駒市(奈良)
奈良県
平昌オリンピック
大阪空港
三原舞依
四大陸選手権
女子シングルフリー
神戸市(兵庫)
大津市(滋賀)

全国のニュース (ニュース)
15:00~

小野寺防衛大臣は今月15日に北朝鮮が発射した弾道ミサイルについて、同じように日本上空を通過した先月29日の中距離弾道ミサイルと同型で北朝鮮が実践的な能力を向上させている可能性があるという見方を示した。

中国遼寧省でスパイ行為に関わったとして今年5月から拘束されていた60代の日本人男性について、中国外務省は国家の安全に危害を加えた疑いのある日本人を調べているとしていた。日本の外務省は中国の捜査当局に逮捕されたことを明らかにした。外務省は今後、邦人保護の観点から面会や家族への連絡などの支援活動を行うことにしている。中国では2014年の反スパイ法施行以降、日本人が高速されるケースが相次いでいて、これまでに日本人12人が拘束された。このうち4人は7月に解放されたが、8人は拘束が続いている。

沖縄戦で住民83人が集団自決に追い込まれた読谷村の自然洞窟チビチリガマで、今月12日千羽鶴が引きちぎられ遺品が壊されているのが見つかり、沖縄本島中部に住む16~19歳の少年4人が器物損壊の疑いで逮捕された。調べに対し、一部の少年は心霊スポットとして肝試しに行ったなどと話している。その後、少年のほとんどが悪ふざけだったとした上でチビチリガマをめぐる歴史について詳しく知らなかったと供述していることが分かった。また、亡くなった人や遺族に申し訳ないことをしたなどと謝罪の言葉も口にしているとのこと。遺族会の会長は悪ふざけで終わらせるのではなく平和教育のあり方を考えなけれないけないと話している。

全国の気象情報を伝えた。台風による大雨で地盤の緩んでいるところがあり、土砂災害に注意が必要。

為替と株の値動きを伝えた。

キーワード
小野寺防衛大臣
弾道ミサイル
中距離弾道ミサイル
北朝鮮
遼寧省(中国)
中国外務省
外務省
反スパイ法
スパイ
チビチリガマ
読谷村(沖縄)
器物損壊
台風18号
土砂災害
日経平均株価
東証株価指数
東京市場
東京外国為替市場
  1. 前回の放送
  2. 9月19日 放送
  3. 次回の放送