あさイチ 「JAPA−NAVI 東京・西荻窪」

『あさイチ』(ローマ字表記: asaichi)は、NHK総合テレビジョンで2010年(平成22年)3月29日から平日朝に放送されている情報番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年1月10日(木) 8:15~ 9:55
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
08:15~

博多大吉らが挨拶し”特集 アンティークの町 東京・西荻窪”などのテロップ表示とともにオープニングトークを展開した。

キーワード
西日本豪雨
ステーキ丼
西荻窪(東京)
前橋市(群馬)

JAPA NAVI (バラエティ/情報)
08:15~

続いては、草木染めの糸とてまりの店へ。てまりは今では結婚や出産のプレゼントとして人気だという。草木染めの糸は、主に西荻窪で手に入るもので染められている。アボカドの種と皮をよく洗い、鍋に入れて煮出した汁で糸を染めると淡いピンク色に染まる。笹は鮮やかな黄色になる。

西荻窪の閑静な住宅街の中に個性的で素敵なお店があると言う。時計店では掛け時計から腕時計など世界各地の年代物を取り揃えている。ギャラリーではアクセサリを中心にオーナーが注目した新進気鋭の作家が作ったものが並んでいる。アンティークのランプ店もあり殆どがアメリカなどのものだと言う。アンティークショップの1つでは懐中電灯のほか店主にもよくわからないと言ったものが置かれていた。

FAX03 3481 0099 メールはHPから。

一方、こちらの靴屋では革靴をオーダーメードで作っている。オーナーの西森さんは38歳で脱サラして始めた。一生履ける靴を目指しており、値段は1足25万円から。当初は靴味が花器からスタートし、専門学校にも通った。5年前、西荻窪に念願の自分の店をオープン。

西荻窪で新たなチャレンジをしたいという人は多いという。スタジオでは手まりを紹介した。ヨーロッパで手まりを作ってみた所非常に評判が良かったため、店を始めようと思ったという。店主の2人は海外で偶然出会ったとのこと。手まりはオーダーメードの注文が多く、相談しながら色や柄を決めていく。

アンティークのガラスを扱う店では戦前に輸入された型ガラスや明治などに人気があった結霜ガラスを見せてもらった。古いガラスだが今でも利用価値があり、古い建具にはめ込み新築住宅などにもたくさん入れていると言う。アンティークガラスの江戸切子の定番色は青や赤だが珍しい緑の物も置いてあり、保存状態などにもよるが値段は大体5000円~1万円とのこと。日本酒に使いたいと言う西尾さんに店主が日本酒向けの江戸切子の4万円のセットを持って来るも買おうか非常に迷っている様子だった。

続いてはネパール料理店へ。西尾さんは20年前、ネパールに行ったことがあるという。豆を使ったダルカレー定食を頂いた。豆のとろみがあり、あまり辛くない。

あんまんちゃんと交代し、中国料理店へ。看板料理は福寿全。ナツメ、豚足、シイタケ、エビなどの具材を3~4時間煮込んだ薬膳料理。

ブラジルバーではポルトガル語教室が開かれていた。ブラジルの家庭料理は豚肉と豆の煮込み。サトウキビの蒸留酒のカクテル、カイピリーニャと共に頂く。

アフリカ雑貨店のオススメはカンガ。腰巻きやマントなど様々な用途がある。スワヒリ語の文章が書かれているが、その意味は「最愛の人と楽しんでいるなら、私のことは気にしないで」。

トルコ雑貨店ではトルコの伝統的な食器などを扱っている。カラフルな食器はどれも手描きで模様をつけているという。トルコの国花・チューリップを描いたものも。店主のハシムさんいわく、西荻窪はイスタンブールと似ているという。

FAX03 3481 0099 メールはHPから。

西荻窪には海外の方が営む店が多い。VTRの他にもラトビアから直輸入した手袋店や、ペルシャ絨毯の店、フランスのワインバーなどもある。旅行ガイドや旅行記などを専門に扱う書店もある。澤部はトルコの食器を集めているという。

ゲストの澤部さんを紹介した。西荻窪についてメール・FAXを募集、FAXは03-3481-0099メールはホームページから。東京・西荻窪に関するトークを展開、駅を中心に26の商店街があり少し北に通称骨董通りと呼ばれる商店街ではVTRで紹介したアンティークのガラス店などが立ち並んでいるとのこと。

アンティークの着物専門店では、昭和初期の街着を扱っている。当時はカラフルな柄が流行っていたという。別の店では、古い着物をワンピースにリメイクして販売している。ある呉服店では、5分で着られる画期的な着物を開発した。半襟を付けたらノースリーブでワンピース状の身頃を身に着け、紐で固定する。その上から袖付きの上半身を羽織り、マジックテープ式の帯を固定すれば着物姿に。

新しい着物は着崩れもなく、持ち運ぶときもシワになりにくいという。男性用もある。既存の着物の仕立直しサービスは3万円。視聴者からのメッセージを紹介した。駅の横にある飲み屋街は、週末の夜になると常連客で賑わう。人気が出すぎることを嫌って取材に応じない店もあったという。

西荻窪のオススメ・思い出はこちら

骨董品店を訪ねた。主に扱っているのは茶箱や茶籠。今でも茶箱を買い求める人はそれなりにいるという。高いものでは300万円近くするものも。西荻窪が住宅地として造成され始めた頃、関東大震災で焼け出された人達が移り住んできた。中には裕福な家もあり、底から出る貴重な品を目当てに道具店が集まり、骨董品街が形成されたという。

当時の暮らしぶりを物語る古民家が今も残っている。昭和7年建築で、9年前に国の登録有形文化財に指定された。庭を挟んで反対側には洋間があり、窓のダイヤガラスや蓄音機など、当時の暮らしを再現している。古民家は地域の様々な催しに活用され、着付け教室などが開かれている。

西荻窪は戦争で大規模な空襲の被害を免れ、戦前の建物が今でも数十件残っている。ギャラリーやカフェとして活用されている所も多い。視聴者からのメッセージを紹介した。

西荻窪のオススメ・思い出はこちら

FAX03 3481 0099 メールはHPから。

キッチン用品の雑貨店を営む竹内由紀さん、西荻窪に住んで10年、西荻窪の魅力とはどんなところにあるのか。立ち寄ったのはカフェを営んでいるフランス雑貨店、道中買ったパンを取り出す、この店は西荻窪で買ったパンとスイーツなら持ち込みがOKになっている。竹内由紀さんはこの店の店主とは長い付き合いで情報交換などを行っている。惣菜店に訪れた竹内由紀さん、週に1回ほど買いに来るそうで、この店は副菜だけ扱っていて旬の野菜だけを使った手作りとなっている。次に立ち寄ったのはこだわりの精肉店、この店は肉だけでなくコロッケやメンチカツなどの揚げ物が大人気、栄養価の高い豚肉などを仕入れていること。フラワーショップには色とりどりの季節の花の他に壁飾り、店員が作り方を教えてくれる。自宅に戻って作成したスワッグの飾り付けを行っていた。竹内由紀さんは西荻窪の魅力について「自分の納得のいくセンスやチョイスの店がきちんとある」ことなどをあげた。

トルコの雑貨店を紹介した際に、トルコの国旗が間違っていたことを訂正した。

西荻窪にはワークショップを行っている店舗が50以上ある。スタジオに登場したペルシャ絨毯は5日ほどで作ることができるという。トルコ雑貨のお店ではオヤという小さいレースを作ることができる。

FAX03 3481 0099 メールはHPから。

キーワード
HP
アボカド
西荻窪(東京)
てまり
新宿(東京)
荻窪(東京)
吉祥寺(東京)
江戸切子
ダルカレー定食
ネパール
ヒマラヤ
結霜ガラス
型ガラス
福寿全
ナツメ
シイタケ
豚足
カイピリーニャ
豚肉と豆の煮込み
カンガ
ペルシャ絨毯
ホームページ
街着
茶箱
茶籠
関東大震災
登録有形文化財
ダイヤガラス
スワッグ
豚肉
鶏肉
オヤ

ニュース (ニュース)
09:00~

全国の天気予報を伝えた。

為替と株の値動きを伝えた。

北朝鮮のキム・ジョンウン朝鮮労働党委員長が、10日までの4日間、中国を訪問して習近平国家主席と行った首脳会談の内容を伝えた。この中でキム委員長は「朝鮮半島の非核化を目指す立場を検事する」としたうえで調整が行われている2回目の米朝首脳会談について成果が得られるよう努力する姿勢を示した。

京王電鉄の子会社の「京王観光」が取り扱う団体旅行で、乗客の数を偽ってJRに乗車料金を少なく支払う不正が繰り返されていたことがわかり、JR側は損害賠償を請求することにしている。

太平洋戦争中の「徴用」をめぐる裁判で資産を差し押さえる韓国の裁判所の決定が、日本企業に通知されたことを受け、日本政府は請求権の問題は解決済みだおする立場から、日韓請求権協定に基づく協議を韓国政府に要請した。

キーワード
日経平均株価
東証株価指数
円相場
キム・ジョンウン朝鮮労働党委員長
習近平主席
新華社通信
京王観光
京王電鉄
JR
徴用
日韓請求権協定

西日本豪雨から半年 (バラエティ/情報)
09:05~

FAX03 3481 0099 メールはHPから。

呉駅から再度呉線に乗り東へ向かう。去年12月中旬時点では安浦駅までしか電車が通っておらず、到着した駅では線路の上に橋がかけられ乗客がその上を歩いていた。西日本豪雨で周辺は広範囲で浸水し、沿線では何箇所も土砂に埋もれ復旧作業に時間がかかっていた。代行バスが出ており終点の三原駅まで往復していた。安浦町の集落を見に行くと半年経っていても災害跡が残されたままとなっていた。

安浦町は広島でも有数のカキの産地、養殖業を営む山根さんを訪ねる。幸い今年の出荷に豪雨の影響はなかったが、今でも苦しんでいる人などがいるため当初素直に喜べなかったという。海岸沿いのレストランでカキのカンカン焼きをいただく、甘みが強く繊細で美味しいとのことだった。

西日本豪雨から半年。224人が亡くなり多くの超える建物が被災した。今回は被災地の現状を取材した。特に被害が大きかったのは岡山県、広島県、愛媛県。篠山輝信が訪れたのは瀬戸内海に面した地域。篠山輝信は広島駅から呉線に乗り被害の大きかっった海沿いの地域へと移動した。下校途中の女子高生に話を聞いてみると「家が浸水してリフォーム中」「おばあちゃんの家が浸水してリフォーム中」などと話した。小屋浦では15人が死亡し1人が行方不明になっている。小さな川が氾濫し辺り一帯が浸水被害を受けた。半年がたった今でも護岸は崩れたままになっている。住宅街にある公園にボランティアの人が集まっていた。この日は地元や県外から16人が集まって家の手伝いをしていた。篠山輝信は呉市にあるボランティアの人が寝泊まりしていた宿を訪れた。豪雨が起きてから3か月でのべ500人の人が宿泊していたという。宿の安井陽介さんが広島の屋台に案内してくれ、レモンチューハイや、がんすを堪能した。屋台の店主、森川浩三さんは「困ってる人もたくさんいる。そういう意味ではまだ終わっていない」などと話した。

去年12月15日に呉線は全線復旧した。安浦駅に向かうと初めて電車に乗るという子供を連れた親子に会った。景色が抜群だという観光列車も復活しており親子を見送った後三原駅から乗る。海の上を走っているような絶景だがこの日はそれだけでなく、SNSの呼びかけにより列車に向かい大勢の人が手を振っていた。

瀬戸内冬紀行 広島編に関するトークを展開、電車が再開する際色んな思いを託して沿道に出てきて手を降っていたのではないかなどと篠山さんは語る。JR芸備線の狩留家と三次間が復旧しておらず、この間は鉄橋で洪水で流されるなどして秋頃復旧の見込み。

広島・呉市内は被害もすくなかったことから観光客は戻ってきているという。ホランティアの方は「寄付をしくれる人もいて、それは大変ありがたいが、今は正直言うと寄付よりも人手がほしい」と話していた。それくらいボランティアの人数が少なくなっているという。

キーワード
HP
呉駅
呉線
西日本豪雨
安浦駅
三原駅
安浦町(広島)
カキ
カンカン焼き
瀬戸内マリンビュー
小屋浦駅
SNS
小屋浦(広島)
広島県
三原
マリンビュー
JR芸備線
呉市(広島)
岡山県
レモンチューハイ
がんす
呉市内(広島)
全国社会福祉協議会 ボランティア情報

おでかけLIVE (バラエティ/情報)
09:27~

群馬県・前橋市で多肉植物を紹介する。サボテンは冬に花が咲くのでこれからが見頃。多肉植物を育てている温室が25棟あり巨大サボテン団地と呼ばれている。多肉植物は太陽が好きで湿気が苦手。前橋は日照時間が長く乾燥した風が吹くので多肉植物を育てる環境に適している。西尾まりさんは「多肉植物は好きですよ」と話した。多肉植物が好きな女子は多肉女子と呼ばれる。1000種類ほどの多肉植物を育てていて、人気なものが3つある。薔薇の花のようなイケベリア、肉が厚いパキフィツム、金のなる木の一種が人気。真ん中にメインを決めて周りに小さい多肉植物を合わせる寄せ植えが注目されている。

金のなる木が30年経つと大きく成長する。黄色と緑のグラデーションのアガベはメキシコからきた植物でテキーラの原料。サボテンの王様と呼ばれているキンシャチ。30年経つと花が咲くという。棘があるものを店の入口に置くと邪悪なものを防ぐとして中国では喜ばれている。イケベリアは一年中ピンク色できれい。あさイチのイメージで寄せ植えを作ってくれた。サボテン団地は事前に連絡すれば寄せ植えや見学ができる。

キーワード
イケベリア
パキフィツム
サボテン
サボテン団地
前橋市(群馬)
金のなる木
アガベ
キンシャチ
赤城山

みんな!ゴハンだよ (普遍情報)
09:35~

今日は牛肉のステーキと野菜などを合わせた「日・豪コラボ!ステーキ丼」を西洋料理店のオーナーシェフであるマシュー・クラブ氏に教わる。2001年から日本におり日本語も話せる。当時は有名ホテルで総料理長を務めていた。

「日・豪コラボ!ステーキ丼」の作り方を紹介。ステーキ用牛肉に塩こしょうする。比較的脂の多い和牛と異なり、オーストラリアの牛肉は赤身の味が濃いとの事。フライパンにサラダ油を入れ、中火で牛肉の片面を焼く。裏返したらバターを入れて焼き色がしっかりつくまで焼く。肉を取り出したらラップをかけて5分ほど休ませる。

バターの残るフライパンで、皮を向いて厚さ5mmの半月形に切ったれんこんを色づくまで焼く。アボカド1コのタネと皮を除いた実をフォークで潰し、みつばの軸のみじん切りやオリーブ油などを加える。れんこんを取り出したフライパンでソースを作る。フライパンにすりおろしたしょうがなどを入れて20秒程度加熱、香りが出てきたら醤油など調味料を加え更に加熱。

ステーキを5mm幅のそぎ切りにする。温かいご飯の上にステーキとれんこんを交互に1周並べる。中央にアボカドディップを乗せくぼみをつけ、そこに温泉卵を乗せる。ししとうがらしをヘタを取って乾煎りし半分に切ったものを乗せ、最後にソースをかけみつばの葉を散らして完成。

「日・豪コラボ!ステーキ丼」を試食。上に乗った温泉卵を崩して味わう。思ったよりこってりしてないと西尾。アボカドディップがさっぱりさせてくれると博多大吉。朝でも食べられる爽やかさと澤部。

キーワード
日・豪コラボ!ステーキ丼
シドニー(オーストラリア)
まんぷく
牛肉
れんこん
アボカド
みつば
ししとうがらし

エンディング (その他)
09:50~

西日本豪雨の被災地、広島からのメッセージ、「災害を忘れられることが一番恐れていること」と綴られていた。また広島・小屋浦地区の犠牲者は15人とされていたが、先月1人が関連死と認定された。呉市の倉橋島は過疎化し最低限の整備のみで手がついていない状態であり、ボランティアで手を貸してほしいとのこと。来週は瀬戸内の島々で被災があった所を訪ねた様子を伝えるとのこと。西荻窪を訪れたことへのメッセージには商店街が元気な街で防犯面でも安心できるなどの投稿があった。

キーワード
西日本豪雨
浅野温子さん
小屋浦(広島)

番組宣伝 (その他)
09:54~

「小吉の女房」の番組宣伝。

「土曜ドラマスペシャル ベトナムのひかり~ボクが無償医療を始めた理由~」の番宣。

チコちゃんに叱られるの番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 1月10日 放送
  3. 次回の放送