あさイチ プレミアムトーク 森山良子

『あさイチ』(ローマ字表記: asaichi)は、NHK総合テレビジョンで2010年(平成22年)3月29日から平日朝に放送されている情報番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年11月2日(木) 8:15~ 9:55
放送局 NHK総合大阪

番組概要

プレミアムトーク (バラエティ/情報)
08:15~

今日のゲストは「涙そうそう」などの名曲を世に送り出してきた森山良子。森山良子には森山直太朗さん、小木博明さんという2人の息子がいるが、のちほどVTRで森山良子について語る。来年古希を迎える森山良子の体づくりの基本はとにかく歩くこと。

「いのっちと森山直太朗くんはお友達ですね。いのっちが初対面でおばさんと呼んだそうですが、印象は?」という質問に、森山良子は「友達のお母さんだからね。うちに来て雑魚寝してね。氣志團の翔やんとかね、一晩中大笑いしていた」と語った。また森山良子は視聴者に「物忘れが激しくなって家族から疎まれている方、苦労談をお話いただければ」と呼びかけた。

森山良子さんへの質問・メッセージはFAXまたはホームページまで。

森山良子には長男の森山直太朗さんと長女の夫・小木博明さんという2人の息子がいる。森山良子は長女夫婦と二世帯同居をしているが、森山良子の母は小木について「この人は家を乗っ取りに来た」と語っていたが、小木本人は「乗っ取るのに時間がかかった」と語っていたという。

森山良子の長女の夫である小木博明がVTR出演し、「お惣菜パンの方が好きなのになぜか甘いパンばかり持ってくる」「(森山良子の)明るいのが嫌。一見楽しいんですけど、毎日酔っ払いが横にいるのが辛い」「8歳の娘と波長が合う。しつけがしっくりしている」「あと10年20年稼いでほしい」などと語った。

森山直太朗は小木について「すごい贅沢で、残り物は次の日は食べない」「二世帯で暮らしているのが嬉しくて、つい行っちゃう。ちょくちょく来ますねぇと言われます」など語った。森山良子はお孫さんが作ってくれたメガネストラップを披露した。

森山良子の長男の森山直太朗がVTR出演。森山親子はお互いのライブについて辛口でコメントし合う。森山直太朗は「話が長い」とダメ出しされるが、森山良子自身も話が長いという。また「子供時代は肩で息をしているようなため息をついている景色を見ていた気がするが、今が一番楽しそうなのが興味深い」などと語っている。森山直太朗いわく森山良子は感情移入しやすいそうで、「HERO」で銀行強盗の犯人役で出演した時に「直太朗はこんな事をする子じゃない」と騒いでいたという。VTRをみた森山良子は「他人事とは思えなくなっちゃう。知ってる女優さんとかが追い込まれた時に頑張って!って思っちゃう」とコメント。

森山良子は森山直太朗が小学生高学年の頃に一緒にスポーツジムに行った。駐車場を出る際に森山直太朗にコインを入れるのを頼んだが、息子を乗せずに走り出してしまったという。この事件について森山直太朗は「幼少期のトラウマとして、胸に深く刻まれている」と語っている。

森山良子と森山直太朗は一年に1回ライブで共演している。森山良子はステージに上ると直太朗が何を言い出すかヒヤヒヤしているという。そこで「森山良子デビュー50周年 スペシャルコンサート」の2人のやり取りが流れた。直太朗は森山良子が眉に墨を入れている事を暴露している。

ミュージシャンとしての森山直太朗について、「最初はドキドキしてましたけど、最近は少しずつ成長していって、まだまだ伸びしろが見えるので、毎回楽しみに見に行ってます」と語った。森山直太朗の友人であるいのっちは「どんどん進化していて、楽しみです」と語った。また「息子さんに負けない部分、負けた部分は?」という質問に、森山良子は「2人とも成長期」などと答えた。

森山良子が「涙そうそう」を披露した。

森山良子のいとこ・ムッシュかまやつさんは今年亡くなった。そこで2人が共演した「ふたりのビッグショー」の映像が流れた。この時、樹木希林さんも出演したが、夫・内田裕也さんを紹介してくれたのがかまやつさんで、結婚式当日、仲人のかまやつさんが遅刻してきたというエピソードを披露。森山良子とかまやつさんは「あの時君は若かった」を披露している。森山良子は「戦後だったので、みんなでないものを補いながら生きてきた。一生、おごってもらい続けた日々だった。お返しがしたかったので、最期一緒にいれて幸せでした」と語っている。

かまやつさんは去年10月に退院したが、それから森山良子は一緒に過ごした。かまやつさんはローリング・ストーンズが大好きで、「こいつらうめぇな、悔しい」と語るなど、毎日音楽のことを話していたという。またスパイダーズについては「楽しかったなぁ。懐かしいなぁ」と涙を流していたという。また森山良子はかまやつさんについて「もっとギターを習っておけば良かった」「豚汁に赤ワインを入れていた」などと語っている。

かまやつさんの愛用品が登場。森山良子の母はムッシュかまやつさんの事を一番可愛がっていたそうで、かまやつさんは93歳のお誕生日にド派手なサングラスをプレゼントしている。森山良子はかまやつさんとの最期の日々について「最後まで素敵な音楽人生を送ったと思います」と語った。

「51番目の星に向かって、これからもたくさんの人を勇気づけて」「ライブ見に行きました。50周年を迎え円熟味をますます増した歌の力に圧倒されました」という視聴者からのメッセージを紹介した。

「大好きな祖母が亡くなった時に、ラジオで涙そうそうが流れて涙しました」などといった視聴者からのメッセージを紹介した。

キーワード
小木博明さん
森山直太朗さん
涙そうそう
さとうきび畑
きらり!えん旅
森山良子さん
翔やん
ホームページ
HERO
森山良子デビュー50周年 スペシャルコンサート
ムッシュかまやつさん
樹木希林さん
ふたりのビッグショー
内田裕也さん
あの時君は若かった
ローリング・ストーンズ
ザ・スパイダーズ

ニュース (ニュース)
09:00~

トランプ大統領は1日、ホワイトハウスで開かれた閣議で、就任以来初めてとなるアジア歴訪を前に、中国に対するアメリカの貿易赤字について、今回の訪問を通じて中国をはじめとする各国に貿易不均衡の解消を求める考えを示した。トランプ大統領は、アメリカの繁栄を取り戻すため歴史的な訪問に出発する、と述べた。また、中国に対する貿易赤字について、額は最悪で口にすることも恥ずかしいひどいレベルにある、とした。さらにトランプ大統領は、アジア歴訪を通して大勢の国家首脳や指導者と会う、多くの国は変わり始めるだろう、と述べた。今回の歴訪で核・ミサイル開発を加速させる北朝鮮への対応とともに貿易赤字の解消に向けて働きかけを強めていく考えだ。

2度の台風や秋雨前線の影響で先月は記録的な大雨となり1ヵ月に降った雨の量は27の観測点で統計をとりはじめてから最も多くなった。気象庁のまとめによると、先月は台風21号と22号が相次いで日本に接近した他、秋雨前線が停滞した影響で各地で記録的大雨となった。特に西日本では1ヵ月の雨量が平年の3.3倍に達した。1ヵ月の雨量を地点別にみると、三重県尾鷲市で1458.5ミリと平年の3.7倍に達したほか伊豆大島で1293ミリ、和歌山県潮岬で955.5ミリなどと平年の2~5倍前後に達した。気象庁は、先月は上旬に低気圧、下旬は2週連続で台風が接近した他、中旬は秋雨前線が停滞したため各地で雨量が多くなった、と話している。

全国の天気予報を伝えた。

東京市場の為替と株の値動きを伝えた。

アメリカのFRBの議長人事で、アメリカの有力紙ウォールストリートジャーナルは、FRBの理事で有力候補の1人とされてきたパウエル氏を指名するというトランプ大統領の意向をホワイトハウスが本人に通知したと報じた。

キーワード
トランプ大統領
気象庁
台風21号
台風22号
秋雨前線
東京市場
日経平均株価
東証株価指数
為替
ホワイトハウス
米中首脳会談
核・ミサイル開発
日米首脳会談
ワシントン(アメリカ)
立川市(東京)
尾鷲市(三重)
和歌山県
大津市(滋賀)
伊豆大島
潮岬
ウォールストリートジャーナル
FRB
パウエル氏
アメリカ

プレミアムトーク (バラエティ/情報)
09:05~

森山良子が「Ale Ale Ale」を披露した。

森山良子が「さとうきび畑」を披露した。

FAX・HPからとのテロップ表示。

20代女性からのメッセージを紹介。物忘れで困るのがカラオケで歌いたい曲のタイトルが出てこないときとのことだった。今の曲を聞いて勇気をもらった人はいっぱいいるはずなどと井ノ原氏がコメント。40代女性からの投稿を紹介。忘れグセがひどく、旦那を迎えに行き、コンビニによったら旦那を忘れて帰ったというエピソードだった。森山さんの歌声について、鳥肌モノの感激をした、これからも歌い続けて欲しいなどというメッセージが紹介された。この後「さとうきび畑」を歌う。最初にこの歌詞を見たときにはラブソングが歌いたかったので森山さんには葛藤があったという。湾岸戦争の頃、母親が愛だの恋だの歌うのはちゃんちゃらおかしいと言ったといい、その頃からしっかり歌っていこうと目覚めたという。

FAX・HPのテロップ表示。

キーワード
Ale Ale Ale
さとうきび畑
HP
この広い野原いっぱい
寺島尚彦
湾岸戦争

出たトコ村 (バラエティ/情報)
09:20~

コーナーオープニング視聴者募集を元に長野県の木祖村を紹介する。木祖村は長野県木曽川の最上流にあり、カヌーは10月末まで体験できる。

長野の木祖村で村の秘境を行くカヌー旅。カヌーガイドの岩原さんはこの村の若手推進役だ。地元の自然を多くの人に知ってもらおうと8年前からガイドを務めている。カヌー体験できるのは奥木曽湖だ。水質管理のためエンジン付きの船は禁止されておりまさに木祖村の秘境だ。カヌーに乗った出演者らは透明度が高いのがわかる。静かですね。雨の一滴が木曽川の元になるなどと述べた。岩原さんのカヌーツアーの人気の一つに大自然の中でのコーヒータイムがある。木曽川源流の水が使われているのだ。ココアを飲んだ出演者はすごく美味しいなどと感想をコメント。出演者の水中カメラには木や魚が映り、ジャングルクルーズのようだ。岩原さんによると顔なじみの魚がいるのだそう。大きな鯉は誰かが放し大きくなったという。鯉探しのアトラクションもありますよなどと述べた。錦鯉に遭遇した出演者はラッキー!などと述べカメラ撮影をした。

長野の木祖村でおこなわれたカヌー旅について出演者らは素敵ですよね。珈琲のサービスもいいなどど述べた。岩原さんによると冬はスノートレッキングツアーなどもしており、クマなどに遭遇することもあるという。出演者はカヌー体験について足を折り曲げず踏ん張らないとふらつくので本当に気をつけてほしいなどと述べた。カヌー体験は7月から10月までの期間限定。出たトコ村ではピカピカを探してほしい地域を大募集中だ。

キーワード
縁結神社
岩原大輔さん
味噌川ダム
奥木曽湖
錦鯉
コーヒー
ココア
木祖村(長野)
木曽川
岩原さん
イワナ
赤魚
さる
くま
かもしか
山葡萄
番組HP

グリーンスタイル (バラエティ/情報)
09:33~

ピンポン玉のような形の菊はピンポンマムで結婚式のブーケなどに使われるという。花持ちも良いという。スパイダーマムというものもあるという。森山さんは初めて見たという。緑の菊もあり、色彩も豊かで鮮やかなものがでてきた。アレンジ方法を紹介。和室ようにアレンジするさい、スパイダーマムを使うと秋らしい色なので良いという。全部菊を使っているが見た目がいろいろなので菊だとわからないと森山さんはコメント。菊は和室・洋室問わず使え、花器を工夫するといろいろな場面で使用できると小笠原氏は解説した。

日本の秋を代表する花「菊」について紹介。どうしても墓参りの時に使うイメージがあるが、モダンな菊が出てきているという。「雅にモダンに!菊はバラエティー」をテーマに伝える。

花包作りに挑戦する。好きな菊を3本選び、紙も1枚選ぶ。紙を裏返し、折っていく。折り方はホームページに掲載されている。好きなようにも作ることができるという。下10センチ位を後ろへ折り、選んだ菊を段差をつけるように並べて茎の下部を切る。茎に湿らせた布を巻き、その上からアルミ箔をまき、水がこぼれないようにする。そして、折った紙に花を入れ、水引をかけて完成。

江戸時代に菊の専門の本が出ているという。品評会があり、お坊さんや侍などいろいろな人が菊を楽しんでいたのが絵を見ても分かるという。江戸時代の菊の巻物があるという。これを見ると花束の原型が江戸時代にあったことが分かるという。

キーワード
ピンポンマム
スパイダーマム
ホームページ
水引

NHKスペシャル 人体 (その他)
09:48~

「NHKスペシャル 人体 第2集 “脂肪と筋肉”」の番組宣伝。

エンディング (その他)
09:51~

森山良子への視聴者からの質問・メッセージを紹介。40代の視聴者から、祖父は戦争経験者で生きて戻ってきたがもしかしたら命を落としてしまっていたかもしれない、命の大切さを知ってほしいと、視聴者が嫁ぐ際に森山良子の「さとうきび畑」のCDを持たせてくれた、今子供たちにも聞かせているというエピソードを紹介した。続いて、「さとうきび畑」の歌が素敵でしたという感想。続いて、森山良子の「Ale Ale Ale」を聞いた2歳の娘が一緒に歌っているという投稿。続いて、子どもが遠足を忘れていたという話について、親まで忘れているというのが驚きという感想、森山さんがとてもおもしろかったという感想などが紹介された。

キーワード
さとうきび畑
Ale Ale Ale
  1. 前回の放送
  2. 11月2日 放送
  3. 次回の放送