ニュース 「退位」関連

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている人の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年4月30日(火) 16:00~18:00
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
16:00~

オープニング映像。

ニュース (ニュース)
16:00~

スタジオでは天皇陛下の退位礼正殿の儀について話題となった。佐藤氏によると天皇陛下が自ら退位を望んでいるというような気持ちを感じることはなかったという。また今回の話を聞いたときには青天の霹靂であったという。

平成最後の日、天皇陛下はまもなく退位礼正殿の儀を行い、国民への最後のお言葉を述べる。皇居前広場では退位礼正殿の儀に参列する人の車列がどんどん連なっており、それを見る人も増えつつあるという。

皇太子さまはお住まいを出発し皇居に向かい、集まった人に手を振った。秋篠宮さまご夫妻、眞子さまと佳子さまも車で皇居に入った。宮中三殿では退位礼当日賢所大前の儀が行われた。

東京・巣鴨からの中継。現地では雨もあがり、沢山の人通りとなっている。平成最後の日に巣鴨を訪れた人からは、観光で巣鴨を訪れたという声が聞かれた。蕎麦屋さんでは元号越しそばが振る舞われているという。

スタジオでは天皇陛下の退位礼正殿の儀について話題となった。佐藤氏は大多数の国民が天皇陛下の考えを理解して納得して今日の日を迎えることができてよかったと思っていると語った。保阪氏は、お疲れ様でしたということだと思うと語った。

政府は閣議を開いて儀式での天皇陛下のお言葉と安倍総理大臣の挨拶を決定した。安倍総理大臣は閣僚懇談会で「皇室典範特例法の定めるところにより本日限りで御退位される」と述べている。

皇居の中継映像。安倍総理大臣は到着した模様で、退位礼正殿の儀で安倍総理大臣は国民の代表として天皇陛下へ感謝を述べることになっている。

スタジオでは天皇陛下の退位礼正殿の儀について話題となった。田實氏は天皇陛下について、手抜きをしない人物で、十分な仕事をすることができなくなると思って、退位を決断したのではないかと感じたという。

中継が流れた。秋篠宮さまご夫妻が皇居に入った。秋篠宮さまは今回の皇位継承によって明日、皇位継承順位1位の皇子になる。この後、宮殿には皇太子ご夫妻が到着し、天皇皇后両陛下がお住まいの御所を出て宮殿に到着することになっている。

中継が流れた。天皇陛下は憲法で定められた象徴としての務めを十分に果たせるものが天皇の位にあるべきだと考えており、このため務めが果たせなくなれば天皇の位を譲るべきだとなるという。

スタジオでは天皇陛下の退位礼正殿の儀について解説された。政府には天皇陛下のお気持ちの表明を受けて、そのまま退位に向けた法整備を行ったとみなされると憲法違反の批判を免れないうという懸念もあったため、有識者会議を設置し、退位を可能とする法整備のあり方を巡って、意見が分かれたという。

スタジオでは天皇陛下の退位礼正殿の儀について解説された。専門家によると、日本の歴史上、譲位した人は光格天皇までで60例近くあるが、一番近いのが光格天皇であり、その時の様子を考えても共通することは次の後継者が育っていたことであるという。

宮内庁前からの中継。朝から出勤している宮内庁職員の多くが宮殿で儀式の対応に当たっており、宮内庁の庁舎内には姿は見られないという。儀式は松の間で10分ほど行われ安倍総理大臣が国民の代表として天皇陛下への感謝を述べることとなっている。

天皇皇后両陛下は2005年に太平洋戦争の激戦地となったサイパンを訪問した。天皇皇后両陛下は日本人がアメリカ軍の投降を拒んで身を投げたバンザイ・クリフと呼ばれる崖で黙祷を捧げた。サイパンの戦闘では5万5000人の日本人が犠牲となっている。

天皇陛下がサイパンを訪問した意味について松本さんは「みなさん落ち着いている、安らかに眠っていると思います。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。」と語った。また松本さんは戦争のない時代でよかったと思うと語った。

天皇皇后両陛下は皇居宮殿に到着した。202年ぶりの天皇陛下の退位の儀式となる退位礼正殿の儀はまもなく行われる。

スタジオでは天皇陛下の退位礼正殿の儀について解説された。田實氏は、戦争中は一生懸命戦って戦争に協力すべきだと皆思っており、特別列車で東京で帰る際の宇都宮が焼け野原になったのを見たときは子供ながらに戦争は大変だということがよくわかったという。

スタジオでは天皇陛下の退位礼正殿の儀について解説された。保阪氏は体感的平和論というのが日本にあると思うが、平成の天皇陛下も体感的平和論の受け止め方をしたのだろうと思うと語った。

退位礼正殿の儀の中継映像が流れた。天皇陛下は即位から30年、85歳となった。安倍総理大臣は国民代表の辞として「深い敬愛と感謝の念を今一度新たにする次第であります」と述べた。天皇陛下は平成最後の日のお言葉として「国民の深い信頼と敬愛を以て行い得たことは幸せなことでした」と述べた。

スタジオでは天皇陛下の退位礼正殿の儀について話題となった。佐藤氏は天皇陛下が30年間積み上げてきた象徴としての仕事を実って陛下としても達成感を感じているように思えたと語った。

スタジオでは天皇陛下の退位礼正殿の儀について解説された。退位礼正殿の儀で天皇陛下は「今日をもち天皇としての務めを終えることになりました。ただ今、国民を代表して安倍内閣総理大臣の述べられた言葉に深く敬意を表します。」と述べた。

スタジオでは天皇陛下の退位礼正殿の儀について話題となった。所功氏は退位礼正殿の儀の名称にしたことに意味があり、譲位の意思を明確に形で示す名称になったことは特例法に基づいて退位されるということを総理が申し上げ、天皇陛下自身が30年間の思いを明確に述べたと語った。

皇居前からの中継。皇居前には多くの人が訪れており、タブレット端末を片手にその様子を静かに見守っている人が多く見られたという。

スタジオでは天皇陛下の退位礼正殿の儀について話題となった。磯田氏は現行の国民主権の制度の下での作り出された新しい儀式を見た点は歴史家として興味深く思ったと感想を語った。

スタジオでは天皇陛下の退位礼正殿の儀について話題となった。田實氏によると天皇陛下は皇后さまのことを間違いなくものすごく大事にしており、時々拝見するが他ではないほど大事にしているという。

天皇皇后両陛下とゆかりのある人として王貞治さんは、園遊会で天皇皇后両陛下はしっかりそれぞれの人に投げかけるべき質問を持って親しく話をさせてもらったと語った。澤穂希さんはたくさんの競技を知ってもらえてるのはうれしいと語った。

岩手県大槌町からの中継。岩手県大槌町には天皇皇后両陛下が宿泊したホテルがあるが東日本大震災で3階まで浸水した。ホテルと天皇皇后両陛下を繋ぐのがはまぎくという花で、両陛下が初めて訪問した際には岸壁に咲くはまぎくをご覧になったという。

児童文学作家のエリザベス・バイニングさんは昭和21年から4年間、天皇陛下の家庭教師をしている。交流はエリザベス・バイニングさんが帰国した後も長年続いた。エリザベス・バイニングさんには天皇陛下からカードが送られていたという。

スタジオでは天皇陛下とエリザベス・バイニングさんについて話題となった。田實さんはクラスは違ったがエリザベス・バイニングさんにも授業で教わったことがあるという。

天皇陛下は宮中三殿に姿を現した。天皇陛下は平安時代から重要な儀式の際に天皇が身につけたとされる黄櫨染御袍に身を包み、退位の礼を行うことを皇室の祖先や神々に伝える儀式に臨んだ。

天皇陛下の退位について延暦寺の住職は「陛下の国民に対する思いに感謝の気持ちをささげたい」とコメントした。

キーワード
天皇陛下
退位礼正殿の儀
赤坂御用地
皇太子さま
眞子さま
佳子さま
宮中三殿
退位礼当日賢所大前の儀
黄櫨染御袍
巣鴨(東京)
假屋崎省吾
安倍総理大臣
菅官房長官
秋篠宮さま
皇太子
皇后
宮内庁
光格天皇
サイパン
バンザイ・クリフ
昭和天皇
王貞治さん
園遊会
大槌町(岩手)
東日本大震災
はまぎく
エリザベス・バイニング
ハバフォード大学
白鵬
  1. 前回の放送
  2. 4月30日 放送
  3. 次回の放送