ニュース 2018年9月8日放送回

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている人の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年9月8日(土) 3:25~ 3:37
放送局 NHK総合大阪

番組概要

ニュース (ニュース)
03:25~

大阪能勢町付近と京都府亀岡付近、兵庫県猪野川町で約100ミリの猛烈な雨が降ったという。災害の危険が迫っていることから気象庁は記録的短時間大雨情報を発表していると報じた。

北海道の地震から2日経過して余震とみられる地震が相次いでいる。厚真町では地震による大規模な土砂崩れによって現在も安否がわかってない人がいる。今回の地震では18人が死亡、2人が心肺停止、19人の安否がわかってないという。また今後天による土砂災害の懸念もあり、安平町などの一部築では避難指示や避難勧告が出ているという。暮らしへの影響も続いており、断水や停電などはまだ影響が出ている地域も多い。ただ交通に関しては新千歳空港など運航が再開されているところもあると報じた。

新千歳空港では飛行機に乗ることができなかった1600人が足止めされて、空港のターミナルビルで一夜を過ごしていると報じた。

今回の地震での停電によって農家にも影響が出ている。停電でハウスのシステムが使えずイチゴの栽培に影響が出るという。また札幌では月寒体育館やどうぎんカーリングスタジアムが氷が溶けた影響で閉鎖する事態になっているという。さっぽろテレビ塔も停電による 節電のため消灯しているという。他にも停電によって店も早く閉店する状況でになっているという。

札幌市内の様子が報じられた。

キーワード
記録的短時間大雨情報
土砂災害
増水
能勢町(大阪)
茨木(大阪)
亀岡(京都)
中央区(兵庫)
猪野川町(兵庫)
岐阜県
平成30年北海道胆振東部地震
避難指示
避難勧告
厚真町(北海道)
室蘭(北海道)
安平町(北海道)
苫小牧(北海道)
札幌(北海道)
月寒体育館
網走(北海道)
中央区(北海道)
札幌市(北海道)
  1. 前回の放送
  2. 9月8日 放送
  3. 次回の放送