ニュース 2015年5月11日放送回

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている人の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年5月11日(月) 18:00~18:10
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
18:00~

オープニング映像。

ニュース (ニュース)
18:00~

台風6号は、あすにかけて沖縄奄美に近づく見込みで暴風や高波などに注意が必要となっている。西日本や東日本でもあすから大気が不安定になる見込みで気象庁は今後の情報に十分注意するよう呼びかけている。

普天間基地の移設計画を巡って、翁長知事は米政府に対して計画を断念するよう直接求めるため今月27日から訪米することを発表した。これまで翁長知事は菅官房長官や安倍首相と会談するもいずれも平行線に終わっている。

先月公表された教科書の検定で一部の記述が修正されたことについて、日本教育学会・日本哲学会・日本倫理学会の会長は教科書の検定基準の見直しを求めた。文部科学省は検定にはさまざまな意見が寄せられていて、その1つと受け止めているとしている。

安倍首相は、キャメロン首相が続投することになったのを受けて、電話で会談し祝意を伝えた上で国際社会が直面する諸課題に協力して取り組みたいなどの考えを示した。また、両首脳は来月のG7で率直に意見交換を行うことで一致した。

2020年の東京オリンピックの追加種目の絞込に向け、競技団体の募集を始め2段階で選考することが決まった。9月30日までにIOCに提案する種目を決めることにしている。

財務省は、少子化が進んでいることを踏まえて公立の小中学校の教職員の定数を今後9年間で4万人余減らすことができる試算を示した。文部科学省などから強い反発が出ることも予想される。

キーワード
台風6号
翁長知事
菅官房長官
安倍首相
沖縄県
普天間基地移設計画
藤田英典
日本教育学会
キャメロン首相
G7
武藤敏郎事務総長
IOC
2020年東京五輪
石垣島(沖縄)
奄美大島(鹿児島)
下関(山口)
辺野古(沖縄)
日本哲学会
日本倫理学会
港区(東京)

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 5月11日 放送
  3. 次回の放送