NHKニュース おはよう日本 2017年6月14日放送回

放送日 2017年6月14日(水) 4:30~ 5:00
放送局 NHK総合大阪

番組概要

オープニング (その他)
04:30~

オープニング映像と森田洋平アナウンサーらの挨拶。

全国の天気予報、予想気温を伝えた。

ニュース (ニュース)
04:31~

アスベスト被害者を救済する国の制度で支給される手当の水準が低いとして、引き上げを求める声があることから、環境省は水準が妥当かどうかを調べる初めての調査を来月から行うことを決めた。対象は治療を続ける約1000人の被害者などで、入院・通院の回数などについてアンケートを行い、検討することにしている。祖父江友孝教授は、データに基づいて議論することが一番重要などと話している。NHKなどの調査では、アスベストは少なくとも2万2000戸の公営住宅で使われている。支援団体はきのう、神奈川県の県営住宅で21年間過ごした女性が、公営住宅のアスベストが原因で中皮腫が発症したと疑われる初めてのケースだと明らかにした。この女性は、中皮腫患者であることを理由に、去年国の救済制度の認定を受けている。支援団体は、今後こうしたケースがほかにも見つかる可能性があると指摘していて、給付水準の引き上げを求める声がさらに高まる可能性がある。

半年前の去年12月、沖縄・名護市で米軍輸送機「オスプレイ」が大破した事故のあと、軍用機の事故などが起きた際、軍と沖縄側の担当者が直接電話で連絡を取り合う仕組みが設けられたが、今月に入って相次いだトラブルで、この仕組は一度も利用されず、地元とアメリカ軍との情報共有が進まない状況が続いている。

アメリカに移住した被爆者で作る団体の会長が今月12日にアメリカの自宅で亡くなった。日本政府から非核特使に任命されており、米国広島・長崎原爆被爆者協会会長としては北米に住む被爆者に対する健康診断の実現に尽力した。おととしには被爆70年に合わせて広島を訪れた。

キーワード
アスベスト
アスベスト問題
環境省
労災
江東区(東京)
NHK
名護市(沖縄)
オスプレイ
久米島
伊江島
松井市長

スポーツニュース (ニュース)
04:36~

プロ野球の結果と現在の順位を伝えた。

サッカーW杯アジア最終予選で日本×イラクの試合。前半は本田が起点となって大迫勇也が得点し、後半同点に追いつかれ日本は勝ちきれず、試合は1-1で引き分け。日本は6大会連続のW杯出場に王手をかけた。久保裕也選手は、アウェーで勝ち点1とれたのでポジティブにとらえたいとコメント。

セ・リーグ首位の広島は、交流戦首位のオリックスと対戦。試合は1-0で広島が勝利。薮田が投手戦を制して連敗を2で止めた。

DeNA vs ロッテの試合。開幕から不調が続くロッテの石川は、3者連続三振をとるなど7回1失点の活躍を見せ、試合は8-1でロッテの勝利。

キーワード
巨人
広島
ヤクルト
ソフトバンク
日本ハム
オリックス
中日
阪神
DeNA
ロッテ
西武
楽天
本田
W杯アジア最終予選
大迫勇也
久保裕也選手
交流戦
薮田
石川歩投手

おはよう天気 (ニュース)
04:40~

仙台、東京、松山の現在の外の様子と、各地の今日の気温と日の出時刻を伝えた。

キーワード
東京都
仙台(宮城)
松山(愛媛)

リポート (バラエティ/情報)
04:41~

役場を上げて手話の普及に力を入れている福岡県那珂川町では、災害に備えて聴覚障害者に安心して避難所を利用してもらえるよう取り組んでいる。那珂川町役場では毎朝手話を使って朝礼をしている。去年から全ての職員が手話を覚えようと小金丸優係長を中心に取り組んでいる。全体で取り組むことが関心を高める事になるのではと考えた。普及させる理由は8年前の中国・九州北部豪雨にあった。当時、全域で避難勧告が出た。街が参考にしたのは去年開かれた防災フォーラム。小金丸さんはSNSで聴覚障害者が安心して避難所を利用できるよう手話で発信することにした。道の解らない聴覚障害者に対して、コミュニケーションの取り方を筆談ではなく一緒に行こうとする様子や、コミュニケーション時の表情にも気を配る。こうして動画が完成した。小金丸さんは那珂川町の職員は手話が出来る、筆談ボードも設置しているため安心して避難所に来てくださいと語る。聴覚障害者は動画を見てびっくりした。良いなと思うなどと話している。

福岡県聴覚障害センターによると役場の職員全員に手話を覚えてもらおうとする取り組みは福岡県では那珂川町のみだとのこと。また全日本動画連盟によると行政がSNSを使用し手話の普及に対する取り組み活動を動画にすることは聞いたことが無く、今後このような取り組みの広がりに期待をよせている。

住民の約半数が65歳以上となっている宮崎・美郷町のある集落で、お年寄りに人気のお弁当がある。近くにレストランやスーパーがないこともあって、多くの人がお弁当を楽しみにしている。作っているのは同じ集落で暮らす高齢女性のグループどがわマンマ。平均年齢70歳。活動の目的はお弁当を届けるだけでなく、お年寄りに声をかけ、その日の体調を確かめる見守りも行っている。さらに、ゴミ捨てや洗濯など家事を手伝うこともあり、多いときは1日に50軒を回ることもある。課題は、1個330円のお弁当から利益がほとんど出ないこと。時給は200円くらいにしかならないという。配達先は年金で暮らすお年寄りがほとんどで、お弁当の値上げは簡単には出来ない。平均年齢が70歳を超えた今、活動を続けるためにはボランティアではなく若い人がお給料をもらって働けるようにすることが必要だと考えるようになった。そこで取り組み始めたのが、新商品の開発。若い人をターゲットにしたパンやお菓子で利益を生み出そうという。この日は、料理の専門家から、地元の玄米を使ったクッキーの作り方を習った。今後は、開発した新商品を祭りやイベントなどで販売し、その売上を活動資金に充てていく計画。この取組に、地域の若者たちが協力する動きも生まれている。

キーワード
那珂川町(福岡)
那珂川町役場
みんなで手話
中国九州北部豪雨
福岡県聴覚障害者センター
全日本動画連盟
美郷町(宮崎)
延岡(宮崎)

おはよう天気 (ニュース)
04:52~

世界のきょうから3日間の天気予報を伝えた。

全国のきょうの天気予報、予想気温、週間予報などを伝えた。

為替と株の値動き (ニュース)
04:58~

外国為替市場の円相場、ニューヨーク株式市場のダウ平均、東京株式市場の終値などを伝えた。

キーワード
日経平均
為替
東証指数
ナスダック
ダウ平均
外国為替市場
ニューヨーク株式市場
東京株式市場
  1. 前回の放送
  2. 6月14日 放送
  3. 次回の放送