最前線!密着警察24時 2019年8月21日放送回

放送日 2019年8月21日(水) 20:00~21:57
放送局 毎日放送

番組概要

最前線!密着警察24時 (バラエティ/情報)
20:00~

横浜市内。テールランプがついたまま停車している乗用車を発見。先は立入禁止となっているため、警察官が職務質問をする。車には男女1人ずつ乗っていて、夜釣りに行くところだという。男性には過去に覚せい剤の検挙歴があった。車の中を確認すると、車内から薬物が出てきた。男性は自らの行為を反省しはじめた。男はローンがあるしと泣き出した。同乗の女性の所持品に疑わしいものはなかった。男性は他に疑わしいものはないと言い切った。男女はともに任意同行に応じ、警察署で薬物鑑定と同時に尿検査や取り調べをする。すると、警察署で女性の着衣の中から覚せい剤が見つかった。2人は覚せい剤取締法違反容疑で現行犯逮捕された。

キーワード
横浜市(神奈川)
覚せい剤
覚せい剤取締法違反

オープニング (その他)
20:07~

オープニング映像。

最前線!密着警察24時 (バラエティ/情報)
20:07~

川崎市内の路地で警察官が1人の人物に目をとめる。男がパトカーを横切ったときの動きが気になり、声をかける。男は所持品身元確認を拒否し、反社会的勢力の名前を出し、事務所に行こうという。男は声を荒げて、カバンを抑えながら警察官から離れようとする。他の警察官に応援要請をする。応援の警察官が到着し、男の所持品を確認しようとするが警察官を振り切って逃げようとした。兄貴という人から電話がかかってくる。電話を終えた男はおとなしくなり、任意同行に応じるという。その後の調べで、カバンの中から注射器3本と覚せい剤約0.8グラムが出てきた。男は覚せい剤取締法違反の容疑で現行犯逮捕された。

世界陸上DOHA、世界野球プレミア12の告知テロップ。

東京・渋谷。午後11時すぎに渋谷駅前交番にトラブル発生の知らせ。繁華街にある宇田川交番からの応援要請だった。交番には3人組の外国人旅行者がいた。外国人旅行者は勧誘されて入った飲食店の支払いでお通し代が含まれていることに納得がいかないという。店員に事情を聞くがお互いに譲る気はないよう。交番の中で両者が話し合いをすることになる。外国人は頑固としてお通し代の支払いを拒否する。店側が折れることになった。

午後10時すぎに渋谷駅前交番の警察が通報者と一緒に現場に向かう。通報者はエスカレーターで盗撮する現場をみたという。現場では盗撮犯とみられる男は周囲を見回していた。警察官が声をかけると、繰り返しエスカレーターに乗っていたはずが急に用事があると言い出す。男のスマートフォンを確認すると、この日撮られてた写真や画像が残されていた。所持品も確認すると、スカートの中を覗く鏡を持っていた。男は盗撮を繰り返していたことを認めた。男は迷惑防止条例違反容疑で現行犯逮捕された。

宮崎県警察本部の白バイ隊員が、2台の車両が相次いで信号無視をした。ドライバーはゴネる女性だった。

キーワード
世界野球プレミア12
世界陸上DOHA
川崎市(神奈川)
覚せい剤
覚せい剤取締法違反
渋谷(東京)
迷惑防止条例違反
宮崎県警察本部

最前線!密着警察24時 (バラエティ/情報)
20:26~

宮崎県警察本部の白バイ隊員が、2台の車両が相次いで信号無視をした。2台ともドライバーは70代の女性で知り合いだという。信号は反感応式信号機で停止線に車両が停止すればセンサーが感知して青信号に変わる。2人のドライバーは青になるのを待てなかったのだという。信号無視は違反点数2点、反則金9000円が課せられる。

宮崎市内をパトロール中の白バイ隊員がある原付きバイクの音が気になった。原付きバイクの後を追う。ドライバーは女子高生だった。マフラーに穴が空いていて、修理の予約をしているという。ナンバープレートのネジも外れている。この女子高生は2ヵ月前にも同じ隊員に止められていた。その時はウインカーが破損してた。免許証を確認するため女子高生の自宅へ行く。女子高生には免許証不携帯で反則金3000円が課せられた。

深夜0時半過ぎ、宮崎北警察署の警察官が出動。通報内容は繁華街での男女の喧嘩だという。現場からは関西弁の男性の声が聞こえる。男性は耳から流血していた。建物から叫ぶ女性が運ばれてきた。

キーワード
宮崎県警察本部
宮崎市(宮崎)

最前線!密着警察24時 (バラエティ/情報)
20:38~

現場にいた男性は耳から流血していた。建物から叫ぶ女性が運ばれてきた。見ず知らずの女性が男性の耳に噛み付いたという。被害者の男性は声を荒げる。警察官がなだめようとするが興奮は収まらない。別の男性に話しを聞くと、女性は物や男性にぶつかり殴る蹴るの暴行をしていたという。最後に関西弁の男性におそいかかり耳をかじり、周囲の人に抑えつけれらた。女性は泥酔しているよう。通り魔的行動をした女性は保護された。男性の聴取をすすめようとするも、男性はさらに興奮する。

悪質!京都女子トイレ盗撮魔、女子高生狙う男、周年の大追跡。

最前線!密着警察24時 (バラエティ/情報)
20:45~

耳に噛みつかれた被害男性に聴取しようとするが、泥酔し興奮している。男性は興奮し言葉で警察官に噛み付く。事件化するには男性の被害申告が必要なため協力をあおぐ。男性を宮崎北警察署に連れていくが刑事たちの説得にも応じず、怒りをぶちまける。男性は事情聴取に一切応じず、名前すら言わなかった。男性は被害申告をしなかったため事件化しなかった。

京都府内。マンションの駐輪場に設置された防犯カメラに女性の後を追う男が写っていた。男が追いつく前に女性はマンションに入っていった。2時間後、男が再び駐輪場に現れ、女性の自転車を汚す行為をしていた。別の事件を捜査していた警察官が防犯カメラを確認中に男の犯行が明るみ出た。京都府警察の警察官が犯行現場に向かう。マンションはオートロック式。女性が男に追いつかれていたら被害にあっていたかもしれない。男はショッピングセンターでトイレで盗撮をはかろうとしていた。女性が個室から出ようとしたときに、男が扉の上からスマートフォンをかざしていたところに遭遇したという。男は逃げたが、警察に通報が入った。防犯カメラは盗撮の際の男の顔を鮮明に捉えていた。男の身元が確定された。男は以前、強制わいせつで逮捕されていた。マンションの女性は勤務先で男に目をつけられ狙われていた。

男の内定捜査に乗り出す。男は住宅地で女子高生を狙っていた。防犯カメラに犯行の一部始終が残されていた。女子高生が歩いている後を男があとをつけ、男が女子高生の後姿をスマートフォンで撮影したところで女子高生に気づかれて逃げた。女子高生の母親が警察に通報した。男の逮捕状が発行された。逮捕当日、容疑は自転車の器物損壊。捜査員が男の自宅を訪れ、逮捕した。後に、男は建造物侵入容疑でも再逮捕された。男には懲役2年4ヵ月の実刑判決が下された。

右京警察署では女子高生を狙った別の事件が発生した。コンビニにいる女子高生の後にいた男が女子高生の足に触れ、ペットボトルから液体をかけた。その後、男は洗って返すと言って、女子高生の靴下を奪った。男は翌日コンビニの店員に靴下を返却したという。捜査員は周囲の防犯カメラ映像を確認する。すると、男は故意に女子高生のかかとを踏み靴を脱がせていた。男はひろあげた靴のにおいを嗅いでいた。男は女性の足に執着をしていた。男はスポーツタイプの自転車で移動していることが判明した。京都府警察は謙虚した生犯罪者データから自転車で行動する人相が非常によく似た人物を見つけ出した。男の自宅周辺の防犯カメラを確認すると、男は外出直後と犯行時の服装が違うことが分かり、別人だと判明した。

捜査のアプローチを変更すると、性犯罪と異なる犯罪で女性用の靴に執着する人物が浮上した。その男の自宅を確認すると、3台の自転車があった。うち1台は防犯カメラに写っていた自転車と同じタイプだった。翌日から男の行動確認を開始する。男を確認すると防犯カメラの男の特徴と一致していた。男を追跡すると犯行現場を含む市内中心部をあてもなく走り回っていることがわかった。男の逮捕状請求をする。逮捕当日、男の自宅で警察官が逮捕状を読み上げる。男は靴下は翌日返却したため盗んでいないと容疑を認めようとしない。男は暴行及び窃盗容疑で逮捕された。その後、男には執行猶予付き有罪判決がくだされた。

午後9時半前の沖縄で事件発生の一報が入る。沖縄県警の機動捜査隊がえ現場に向かう。現場には警察官に取り囲まれた無銭飲食の男がいた。男は注文した内容をスラスラと答えて悪いことはしていないという。男は所持金ゼロだったが、家族に支払いを頼み入店したと主張する。店長が家族に連絡すると、家族は男が飲食前に金を貸して欲しいとの連絡は受けていない、関わりたくないため警察への通報を依頼したという。所持金ゼロで飲食をした男は店への不満を言いはじめた。被害額は4547円。男は無銭飲食による詐欺容疑で現行犯逮捕された。後日、家族が代金を支払ったという。

深夜2時前、事件の一報が入り機動捜査隊が現場に向かう。現場には通報者とともに路上に座り込む4歳女児がいた。女の子を自宅に送り、自宅の住所から母親の連絡先を探す。割り出した電話番号に連絡をするが番号は違っていた。女の子が母親の名前を言った。母親の連絡先が判明し、電話をかける。深夜2時半すぎ、母親が自宅に戻る。母親は飲酒していた。20代後輩の母親は仕事先の客に誘われ飲食していたという。捜査員が母親に厳しくくぎをさした。

午後11時半頃、千葉中央警察署管内で人身事故が発生。現場に向かうと、軽自動車とワンボックスカーが激しく破損していた。

キーワード
京都府
器物損壊
建造物侵入
沖縄県
国際通り
沖縄県警
那覇市(沖縄)

最前線!密着警察24時 (バラエティ/情報)
21:34~

午後11時半頃、千葉中央警察署管内で人身事故が発生。現場に向かうと、軽自動車とワンボックスカーが激しく破損していた。軽自動車に乗っていた男性によると、交差点を直進する軽自動車に右折してきたワンボックス車が衝突したという。ワンボックス車は一時停止しなかったという。軽自動車はレッカーで移動された。軽自動車のドライバーは全治2週間のけがを負った。ワンボックス車のドライバーは現場近くで警察官の事情聴取を受けていた。男性は20代後半の会社員。

最前線!密着警察24時 (バラエティ/情報)
21:40~

交差点で軽自動車に衝突したワンボックス車の運転手は20代後半の男性会社員。男性の飲酒検査をすると、飲酒運転だったことが判明。男性は酒気帯び運転と判断され、現場検証で事故の状況を聞く。男性はぶつかる間際まで対向車に気づかなかったという。明らかな前方不注意だった。男性は道路交通法違反、自動車運転処罰法違反で謙虚された。

宮崎北警察署管内で女性を狙う悪質事件が発生した。狙われた女性が2枚の写真を提出したことで事件が発覚した。男の顔と電車内で男が下半身を露出している写真だった。女性は犯行の決定的瞬間を撮影していた。この男は別の女性に対しても下半身を露出していた連続公然わいせつ犯だった。週末午前7時過ぎ、新たな被害が発生した。

キーワード
道路交通法違反
自動車運転処罰法違反

最前線!密着警察24時 (バラエティ/情報)
21:48~

連続公然わいせつ男が再び現れた。男は過去に公然わいせつ罪で謙虚されていた。捜査員が現場にかけつけると被害女性たちがいた。女性は男が下半身を露出しているところを目撃したという。男がいたのは電話ボックス。女性たちは犯行の瞬間を撮影していた。

キーワード
宮崎市(宮崎)

番組宣伝 (その他)
21:50~

金曜ドラマ 凪のお暇の番組宣伝。

UTAGE!の番組宣伝。

プレバト!!の番組宣伝。

最前線!密着警察24時 (バラエティ/情報)
21:53~

連続公然わいせつ男が再び現れた。女性たちはスマホのカメラで犯行の瞬間を撮影していた。女性たちは大きなショックを受けていた。現場の先には警察官に囲まれた男がいた。男は電話で現場に誰かを呼んでいる。男は電車内連続わいせつ男とよく似ていた。男は公然わいせつ容疑で現行犯逮捕された。その後、電車内での容疑でも謙虚された。女性たちの勇気ある行動が事件解決へ導い。た。

「水曜日のダウンタウン」の番組宣伝。

キーワード
公然わいせつ

番組宣伝 (その他)
21:56~

「水曜日のダウンタウン」の番組宣伝。

  1. 8月21日 放送