西野朗×ガンバTV ロシアの激闘独占告白大晦日SP【MC:たむらけんじ】

放送日 2018年12月31日(月) 7:00~ 7:50
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
07:01~

たむらけんじが7年ぶりに西野朗前日本代表監督と対談が実現した。1時間以上のロングインタビューで西野マジックの全貌などを話す。

キーワード
パナソニックスタジアム吹田
2018 FIFAワールドカップ ロシア
ガンバ大阪
井手口陽介

西野朗×ガンバTV (バラエティ/情報)
07:04~

西野朗前日本代表はワールドカップ終了後初めてのインタビューで、監督就任当初の心境について「選手と一緒にロシアでいい成績を出さなければなと」と話した。

西野監督就任についてイビチャ・オシム氏は「偶然監督になったのではなくそれに値する人物」と話した。また、ワールドカップギリギリのタイミングで日本代表監督やりますかと聞かれ「ハリルホジッチの経験を見る限り受けたくはない」と話した。

チーム再建について「監督は常にいい状態でチームを動かせるだけじゃない。代表チームは劇的に変えられる」と話した。メンバー選考でベテランを多く選んだ理由について「経験値を考えた」と話した。井手口陽介落選の理由について「ワールドカップ出場の立役者だったが、チームの出場機会が激減したことで最終予選のパフォーマンスから程遠い出来だったから」と話した。

練習試合3試合の内どのタイミングでチームが一つになったのかについて「初戦の1週間前」と話した。不安はなかったかについて「ネガティブな空気はまったくなかった」と話した。発足時の批判について「ロシアにいると日本の情報が入らないので、情報を遮断して冷静な判断を心がけた」と話した。

日本代表の再生術について「選手同士で意見交換をさせた。問題点の改善は選手の主張を促してピッチでも意見を言い合って解決していく。意見を言うことで責任感が生まれチーム力と選手のパフォーマンスが向上した」と話した。

キーワード
ワールドカップ
ハリルホジッチ監督
スポーツニッポン
ブラジルW杯
クルトゥラル・レオネサ
井手口陽介

西野朗×ガンバTV (バラエティ/情報)
07:21~

西野朗が思わずため息。

ベルギー戦の試合前ミーティングで「本気のベルギーがいなきゃつまらないだろ?という話をした」と話した。ベルギー戦は前半は主導権を握れるが勝負は後半で試合終盤に点をとって勝つというプランを立てていた。しかし、2点リードしたことでプランが崩れた。その後同点に追いつかれ攻撃的に行った理由について「ポーランド戦で最後の10分逃げたから」と話した。しかし、コーナーキックからのカウンターで逆転され敗れた。ベルギー戦についてたむらけんじは「涙が出た」と話した。試合後に発言した「何かが足りない」について「自分に問いかけている」と話した。答えについて「まだ続きますよ自問自答は」と話した。ロストフの14秒での教訓について「想定していても逆転負けをしたので最後までわからない」と話した。

西野ジャパンの功績と教訓について宮本恒靖監督は「日本の選手が同じ絵を描いたときは大きなパワーを生む」と話した。ベルギー戦の逆転負けについて「プレーをどこかで切るなど準備していたものが出すタイミングがなかった」と話した。

続投要請を受けなかった理由について「ロシアワールドカップ限定と森保監督に代表監督就任のビジョンも伝えていた」と話した。技術委員長に復帰することについて「技術委員長の仕事が十分でなかったから」と話した。これからの日本サッカーについて「若い世代の強化を図っていかないとA代表の先はない」と話した。

キーワード
西野朗
ワールドカップ
ロストフアリーナ
森保一監督
南野拓実
中島翔哉
堂安律

西野朗×ガンバTV (バラエティ/情報)
07:39~

西野前日本代表監督に東口順昭がどうしたらW杯で試合に出られたのか?と質問し「川島永嗣の継続性を選んだ」と話した。

続いては遠藤保仁が自分が引退したらどこかの部署に入れてくださいと質問し「グラウンドにいないとだめでしょう。遠藤保仁は代表の試合は見ないと言っていた」と話した。遠藤保仁について「こんなテクニシャンいない」と話した。

これからについて「監督の話があれば常に前向きに考えたい」と話した。

キーワード
ワールドカップ
川島永嗣
スポニチフォーラムFOR ALL 2018

番組宣伝 (その他)
07:46~

SASUKE2018の番組宣伝。

ニューイヤー駅伝の番組宣伝。

  1. 12月31日 放送