山ちゃんの薩摩維新探検! 偉人の不思議に南海キャンディーズ山里亮太が迫る

放送日 2018年12月31日(月) 5:00~ 6:00
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
05:00~

山里亮太が挨拶した。山里亮太の両親は鹿児島県出身で、夏休みは鹿児島県で過ごしていたという。

オープニング映像。

キーワード
鹿児島県

番組宣伝 (その他)
05:02~

らくごのお時間の番組宣伝。

山ちゃんの薩摩維新探検! (バラエティ/情報)
05:06~

山里亮太が鹿児島県を巡り西郷公園を訪れた。西郷公園は、西郷隆盛や明治維新に関する資料を展示している入場無料の公園となっている。また西郷隆盛の日本最大級の人物像がある。

山里亮太が鹿児島県を巡り異人館を訪れた。異人館は観光客や地元の人に愛されるお店となっている。異人館で山里亮太は西郷どんカレーを食し、味を絶賛した。また黒豚ロース豚テキも味わった。

「薩摩の教育の不思議」のテロップ。

キーワード
西郷公園
鹿児島県
西郷隆盛
西郷どんカレー
黒豚ロース豚テキ

山ちゃんの薩摩維新探検! (バラエティ/情報)
05:18~

山里亮太が鹿児島県を巡り西郷隆盛の誕生地を訪れた。専門家によると西郷隆盛は下級武士と言われているが、殿様がいるところで住んでいるので、それなりの身分ではあったという。

山里亮太が鹿児島県を巡り大久保利通の生い立ちの地を訪れた。大久保利通より西郷隆盛のほうが少し先輩で、2人は同じ下加治屋町で育ったという。また薩摩藩には学校教育があったという。

山里亮太が鹿児島県を巡り自彊学舎を訪れた。自彊学舎には小学生から90代の人まで所属しており、先輩が後輩に教えるという郷中教育の伝統が受け継がれている。外には薩摩藩独自の剣法の稽古場がある。

山里亮太が鹿児島県を巡り城山公園を訪れた。城山公園では毎年、山下小学校の城山登山競争が行われているという。城山公園では実際に競争が行われ、湯田さんが一着でゴールした。

山口真奈が福岡県を巡り福萬醤油を訪れた。福萬醤油は操業1821年で西郷隆盛を匿っていたことがある店であるという。福萬醤油は日本で唯一の醤油テイスティングバーになっているという。

「西郷蘇生の地へ」のテロップ。

キーワード
鹿児島県
西郷隆盛
大久保利通
自彊学舎
鹿児島市立山下小学校
福岡県
井伊直弼
月照
たまごかけしょうゆ-粋(すい)-

山ちゃんの薩摩維新探検! (バラエティ/情報)
05:37~

山里亮太が鹿児島県を巡り西郷蘇生の家を訪れた。西郷隆盛は日向送りとなったが、そんなことはできないと西郷隆盛は月照と錦江湾に身投げしたという。その後、西郷隆盛が息を吹き返した家というのが西郷蘇生の家であるという。

山里亮太が鹿児島県を巡り南洲茶屋を訪れた。南洲茶屋の村野さんによると曽祖父が西郷蘇生の家に住んでいたという。南洲茶屋で山里亮太は両棒餅、しんこ団子を食し、味を絶賛した。

山口真奈が広島県を巡り広島市郷土資料館を訪れた。薩摩藩士だった千田貞暁は1880年に広島県令に任命され、宇品港を建設する上で、費用の捻出に苦労し、銀行との交渉では短刀を持っていったという。

山口真奈は岡山県を巡り五流尊瀧院を訪れた。五流尊瀧院には大久保利通が乗っていた馬車が保管されている。大久保利通が乗っていた馬車はほぼ当時のままの状態で残されているという。

「西郷と伝統工芸」のテロップ。

キーワード
鹿児島県
西郷隆盛
月照
両棒餅
しんこ団子
広島市郷土資料館
広島県
千田貞暁
五流尊瀧院
倉敷市(岡山)
大久保利通

山ちゃんの薩摩維新探検! (バラエティ/情報)
05:52~

山里亮太が鹿児島県を巡り南洲墓地を訪れた。南洲墓地には西郷隆盛ら西南戦争で亡くなった薩摩軍兵士が眠っているという。西郷隆盛の墓の傍らには村田新八や別府晋介なども眠っている。

山里亮太が鹿児島県を巡り南洲神社を訪れた。南洲神社は西郷隆盛を祀る神社となっている。最初は参拝所ができており、神社という称号は許されなかったという。その後、大正11年になって神社となったという。また境内茶屋なんしゅうで山里亮太はせごラテを味わった。

山里亮太が鹿児島県を巡り秀円を訪れた。秀円では鹿児島県奄美大島発祥の伝統の工芸品である大島紬の技術を活かしたストールなどを製作している工房となっている。山里亮太は着物を試着した。

キーワード
鹿児島県
西郷隆盛
西南戦争
村田新八
別府晋介
桐野利秋
せごラテ
平成西郷星レジェンドネクタイ

エンディング (その他)
05:58~

山里亮太は旅を振り返って西郷隆盛はみんなの中で生きていることが伝わってきて、鹿児島県の想いが良かったと語った。

エンディング映像。

キーワード
西郷隆盛
  1. 12月31日 放送