OF LIFE 【モンスターエンジン西森◆父子鷹…見たことのない鉄アートとは?】

放送日 2019年5月22日(水) 1:59~ 2:30
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
01:59~

今回紹介するのはモンスターエンジン西森洋一。物作りの町・東大阪出身で、実家の鉄鋼技術を活かした作品作りに取り組んでいる。

この日西森は実家の工場に向かっていた。

キーワード
西森洋一

OF LIFE (バラエティ/情報)
02:00~

コント「神々の遊び」で一世を風靡したモンスターエンジン。西森の父が営む「アナン・ピージーアイ」は創業28年東大阪で精密機械の部品を製造・加工している。ここで作っているのは重機などに組み込まれるリテーナープレート。芸人になる前は鉄工所に勤めていた西森。芸人鳴った今もモノづくり東大阪応援大使として活動し、鉄のアート作品でもものを作る楽しさを伝えている。これまで培った技術を経験を生かして作る鉄アート。西森は作品のコンセプトは説明したときに笑えるもので無駄な物。今回、西森は初めて人のために作品を作ろうとしていた。

作品に取り掛かる前に腹ごしらえ。父とパートさんと一緒に食事をする。何気ない会話の中で滲み出す親心。食後作品に取り掛かると思いきや、父の仕事の手伝いを頼まれていた。それが終わると作品作りに取り掛かる。黙々と作業を作り続けパーツ作りに没頭した。

後日、工場を訪ねると作品作りを進める西森の姿が。切断した鉄の棒を削っていく。しかし回転の調整がうまくいかず、父・正雄さんに相談。西森の作品は正雄さんのサポートも不可欠。正雄さんは西森の腕はまだまだと話し、継いでほしいとかはもうない。ただ物を作る楽しさだけは分かってもらえてるとは思う。どういう仕事をしても自分のアイデアを1回やってみることが大事と話す。

4月の終わり、西森は親しい先輩と食事を楽しんでいた。鉄アートは芸人仲間でも評判になっている。芸人仲間のアドバイスで次の作品作りの意欲に繋がることもある。

ついに完成!一体何に使う物なのか。

OF LIFE (バラエティ/情報)
02:18~

数日後、夜遅く工場にやってきた西森。作っていたのは父・正雄さんへのプレゼントだった。そしてついにプレゼントが完成した。

お父さんへプレゼント!その反応は…。

OF LIFE (バラエティ/情報)
02:24~

父親へのプレゼントを完成させた西森は父のもとへ。プレゼントしたのは嫌な相手のお好み焼きを潰す「お好み潰し」。作品を見た父・正雄さんはつなぎ目が甘いなど粗削りで仕上がりがもうひとつと述べた。それを聞いた西森は嫌いな人の潰すとかアカンとか言うんかなと思ったら技術のことを言われるとはと述べた。また、父も趣味で意味わからないオブジェを作っていると話した。次はどんな作品を作るのか?と聞くと、箸置き置きと話した。

エンディング (その他)
02:27~

黒田博樹は父親の背中を追いかけつつ違った角度で父親をリスペクトしている感じを受けたと話した。

エンディング映像。

「やってやれ」間慎太郎。

「OFLIFE」の次回予告。

キーワード
間慎太郎
やってやれ

お知らせ (その他)
02:28~

「KEREN」の告知。

「THE 舶来寄席 2019」の告知。

キーワード
KEREN
THE 舶来寄席 2019

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 5月22日 放送
  3. 次回の放送