下町ロケット

『下町ロケット』(したまちロケット)は、池井戸潤による小説およびシリーズ。これを原作にテレビドラマ化・ラジオドラマ化された。宇宙科学開発機構の研究員だった佃航平が、死んだ父の経営していた中小企業「佃製作所」の社長となり、社員たちと共に奮闘する姿を描く。

出典:goo Wikipedia

これまでの放送回 (新着順)

12件中 1件~5件を表示

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 次のページ