コトノハ図鑑 感謝の言葉「ありがとう」のコトノハ◆「おおきに」の語源は?

放送日 2019年6月30日(日) 5:45~ 6:15
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
05:46~

今回のコトノハ図鑑は「ありがとう」に注目する。ありがとう浜村淳ですに出演し続け45年の浜村さんの元へ。浜村さんはありがとうはわざとらしくていい、ありがとうと言われて怒る人はいないなどと話した。

キーワード
ありがとう浜村淳です

コトノハ図鑑 (バラエティ/情報)
05:48~

ありがとうのコトノハについて。田丸一男さんは意識してありがとうと言っているつもりだったなどと話した。ありがとうの語源は有難いで、有り得ない程の事をしてもらったという気持ちを表している。

関西弁「おおきに」は「ありがとう」ではなかった!?。

キーワード
ミント!
せやねん!

番組宣伝 (その他)
05:50~

日曜劇場 ノーサイドゲームの番組宣伝。

コトノハ図鑑 (バラエティ/情報)
05:53~

日本全国には様々なありがとうがあり、関西のありがとうはおおきに。しかし、おおきにはありがとうの語源ではなく、おおきにとは大いにが変化した言葉で元々はありがとうを強調する言葉だった。おおきにありがとうございますというのをおおきにと省略し、客との親近感を演出しているという。

ありがとうの省略は現代にもある。さらに東北ではお礼を言わない人が多いという。また、店を出るときにありがとうを言う人は関東から東北は少なく関西はかなりの人がありがとうと言っている。

ありがとうについて関西人はありがとうと言っている人が多いなどの意見がみられた。しかし、田丸さんのありがとうはあまり聞いたことがないなどの指摘があった。また、ありがとうではなくすみませんと言う人も多いという。

なぜありがとうなのにすいませんというのかアナウンス室で実験。ありがとうとすみませんの使い分けにはリアルな人間関係が描き出されるという。大阪大学の教授はポライトネス理論により、近づきたいときにはありがとう、離れたいときにはすみませんというなどと話した。

若い人のすみませんとありがとうは経験値を積むと使い方が変わってくるなどの意見がみられた。田丸さんは演技が下手過ぎてありがとうが出なかったという。

キーワード
ものの言いかた西東

エンディング (その他)
06:13~

コトノハ図鑑の次回予告。

  1. 前回の放送
  2. 6月30日 放送
  3. 次回の放送